ただ憧れを知る人だけが。。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS では私がみたのは?牡鹿partII

<<   作成日時 : 2016/12/11 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

240kmも車かっとばして金曜日の夜帰宅したというのに日曜日に働けという。
なんでしょうね、この忙しさ。
新潟にはできるだけ長くいたいんだけどしょうがなし。
日曜日の朝栃木に戻りました。
ながーいドライブですが、その間はRockのCDを聞くのが楽しみになっています。
秋から好きなアーティストのnew albumがたくさん出てうれしい限り。
ラインナップはこんな感じ。
画像

クリアファイル、もったいなくて使えないですw

11年ぶりのnew album
3日で録音したんなら、もっと働けー!!!って思っちゃう彼ら。
この年で活動してくれるだけでも感謝ですけどね。
画像


そして久しぶりのthe Rock!
近年どこに行きたいのだ?と思うことが多かったのでThe policeを髣髴とさせるロックにちょっとにっこり。
画像


現在の仕事場にはダムとか砂防のお仕事経験者が多くて
現地で熊にあっただの、いのししを見ただの、いろんなエピソードを語る人多いのです。
なので、鹿に遭遇して見詰め合ったときはどうすればいい?と聞いたのです。
そしたらみんな一瞬で固まるの。

ミルちゃん、それ車運転していて遭遇したんだよね?
うん、そう、道の真ん中にいたよ。
見詰め合ったらライトのパッシングが有効?クラクション鳴らすのが有効?
こっちに向かってきても嫌だから、鹿もこちらもいい方法ってなんだろう?

あのね、普通鹿は車のエンジン音で逃げるよ?
えー、でもエンジン掛けたままで数分みつめあったのよ?

どんな鹿だった?
サラブレッドくらいの大きさだったよ、奈良の鹿よりぜんぜん大きい。
角もとっても立派でね、トナカイのように大きな角もってたのよ。

えっとそれ本当にいた???
日本の鹿はそこまで大きいのは珍しいしそこまで角が大きいということは
かなり長く生きている鹿でしょう?
警戒心強くなかったらそこまで長生きできないし。
なんか別なのと見間違えたのでは?

といわれる。。。。。

えっと。
わたしのちょっとした?感の強さは現場の人は知りません。

何と見間違うの?あの角で???
といえば
いないのをみたんじゃんwとからかわれる。

えっと
絵心があればかけたけど
それこそ写真撮ればよかったかなぁ。

まだまだ鹿のお話、続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
安全運転心がけて下さいね。
むかあ〜し、かっ飛ばしてた者の老婆心です。
一種の中毒でしたね〜〜x

で、鹿のお話し、、フムフム、、フロントグラスが拡大鏡の働きしちゃったとか?
あっ少し同僚の肩もっちゃってゴメンナサイ。
冗談です、みるてさんの味方ですからね (*^^*)

wasabin
2017/02/05 21:52
wasabinさま
夜中の山道はとばしてる、って感じになります♪信号もないし、前後の車も対向車もいないので。でも長距離なので気をつけますね。
そうそう、鹿の話、まだつづくんですよwもう暫くおまちくださいw
ミルテ
2017/02/19 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文

グリムス育成中

では私がみたのは?牡鹿partII ただ憧れを知る人だけが。。。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる