男たちの大和/YAMATO(TV)

いい映画だよと聞いてはいたんですが映画館では見損ねていたの。
たまたまタイミングがよかったのテレビ鑑賞。
画像


監督 佐藤純彌 製作 角川春樹 プロデューサー 厨子稔雄 小柳憲子 村上典吏子 音楽 久石譲
出演 反町隆史 中村獅童  鈴木京香 松山ケンイチ 渡辺大 内野謙太 崎本大海 橋爪遼 長嶋一茂  高畑淳子 余貴美子 寺島しのぶ 白石加代子 奥田瑛二 渡哲也 仲代達矢

 2005年4月、鹿児島県枕崎の漁港。老漁師の神尾のもとを内田真貴子と名乗る女性が訪ね、60年前に沈んだ戦艦大和が眠る場所まで船を出してほしいと懇願する。彼女が大和の乗組員・内田二兵曹の娘と知り驚いた神尾は、小さな漁船を目的の場所へと走らせる。神尾もまた大和の乗組員だったのだ。内田二兵曹の名前を耳にし、神尾の胸裡に60年前の光景が鮮やかに甦ってくる…。

それでも母親や女たちは生きてほしいと願うんですよね。
ただ、それが映画になると邪魔に思えるわたしって。。。。
言わなくても、通じたんじゃないかと。
台詞がちょっと多すぎた(女性のね)感がありますが、
見てよかった作品でした。























これをみたダンサーのだんな様は呉まで行って
大和を作ったところをみてきたんだそうで。
やっぱり男性の方が入れ込み方ちがうのかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック