Claude Debussy, Gabriel Faure, Maurice Ravel

いつオーダーしていたか忘れてしまったぐらい昔に注文していたものが届いた。

Wroclaw Chamber Orchestra "Leopoldinum"
Conductor: Michal Nesterowicz
Piano:Krzysztof Jablonski
画像


ええ、いわずと知れた大好きなJablonskiのCD。
ピアノ・コンチェルトだと思っていたのですが違いました。
Gabriel Faure
Ballade for Piano and Orchestra Op. 19
のみがオーケストラとピアノのセッションでした。
他はオーケストラ。
JablonskiのFaureは初めてだったので新鮮でした。

フランス物も似合うじゃないですか、Jablonski.
ショパンは離れられないんでしょうけれど(ショパンコンクールの入賞者だしポーランド人だしね)もっといろいろなプログラムを勉強して演奏してほしいものだと思いました。
90年代のリサイタルではDebussyとRavelは演奏していたの。
フランスの作曲家ももっと演奏してほしいと思った1枚。

あともう1枚「展覧会の絵」の入っているCDをオーダーしてあるんだけれどいつ届くのかしら?
これを頼んだ会社さんによると3月に注文しているんだって@自分。
半年かかっちゃうのか、輸入版。。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック