小沢征爾の音楽塾

いつぞやのレッスンで師匠宅にお伺いしたときに
ビデオが山積になっていたの。
どうしたんですか?とお伺いしたら、DVDに録画しなおしたビデオで捨てようと思っているんだとおっしゃる。
「あ、見てないならもって行きなさい。面白かったよ。」
といただいたもの。

2002年のNHK放送。

小沢の呼びかけで毎年行われている音楽塾。
ドン・ジョヴァンニが演目でした。
ヴァイオリンやチェロを演奏している子がいきなりオーケストラの一員となり、オペラを演奏する。
小沢の要求は「聞きあう」こと。

最初から一緒に勉強した子供は幸せだと思う。
一流の音楽家が音楽をどう演奏するか、言葉で表現してくれるのはとても勉強になると思います。
いいなぁ、そんな体験してみたいものです。

そして
このときのプロの歌手の名前がでてなくてちょっと悲しかったのですが探してみました。

この塾では合唱とかないのかしら?

http://www.ongaku-juku.com/j/history/2002.php

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック