象の背中(TV)

録画して見ていなかった映画。
見てしまいました。

画像

画像

画像


監督 井坂聡 製作 名雪雅夫 松本輝起 早河洋 片桐松樹 島本雄二
脚本 遠藤察男 音楽 千住明
出演 役所広司 今井美樹 塩谷瞬 南沢奈央 井川遥 高橋克実 白井晃 小市慢太郎 久遠さやか 益岡徹 

仕事も順調で、優しい妻と2人の子供にも恵まれ幸せな人生を歩む48歳の藤山幸弘だったが、ある日突然、末期の肺がんで余命わずか半年と宣告される。藤山は延命治療をせずに、残された時間を精一杯生きようと考える。初恋の相手や、ケンカ別れしてしまった昔の親友、絶縁していた実兄など、悔いを残す人たちと再会していく藤山。だが、一番大切にしている妻・美和子だけには、なかなか病気のことを打ち明けられずにいた。

役所広司の声ってどのトーンも好きなんだよね。
日本の役者にしては珍しく追いかけている役者さんの一人だとおもいます。
この映画や秋山康の原作だよなと思っていたんだけど
母に録画してといわれなければ見ない作品だったかも。
この手の映画は重くてあまり好きではないのですが役所広司だから見てみた映画です。
うまいです、やっぱり、役所広司。
病魔に侵されていく過程、激痛に苦しむ様子とか。。。。

苦手なカテゴリの映画でしたが主役の役者がいいと見れちゃうのだと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック