Chopin Chamber Music Krzysztof Jablonski(CD)

Jablonskiのリサイタルで購入したもの。
実はこれ、インターネットで7ヶ月前に注文をかけていたんですが
待ちきれずに買っちゃいました。
サインいただけたし。。。ま、いっか、です。
画像


Konstanty Andrzej Kulka (violin)
Chopin Duo:
Krzysztof Jablonski (piano)
Tomasz Strahl (cello)
曲目
ピアノ三重奏曲ト短調 Op.8
華麗なポロネーズ ハ長調 Op.3
マイアベーアの「悪魔ロベール」の主題による協奏的大二重奏曲ホ長調
チェロ・ソナタ ト短調 Op.65

実はわたし、Chopinのチェロソナタとピアノ三重奏はChopinの作品の中でも駄作だと思っていたんです、本気で。
でもこの3人の演奏を聞いて
ごめんなさい!まちがってました!とショパンにあやまります。
素敵でした。
演奏者が違うとここまで違うものかと。。。。。
とてもいい演奏だったと思うのはピアニストがお気に入りの人だからかしら?
Tomasz Strahlは初めて聞くチェリストでしたが、たぶん存命中のチェリストの中では飛びぬけて好きなチェリストになりました。














現在このメンバーでメンデルスゾーンのピアノ三重奏の演奏をポーランド各地でコンサートしています。
日本でしないかなぁ?とJablonski氏の通訳さんに話したところ日本では集客が難しいらしいとの返答。
お願い!Chopin以外も録音してください!(切実)
録音がないとポーランドまで出向けない(経済的にね)下々のファンは一生聞けないでしょう?
これからたくさんの録音が生まれてくることを願っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック