スプリガン3・4巻原作:たかしげ宙. 画:皆川亮二byかかしさん

やっとarmsが終わったのでこちらに戻りました。

画像


▼第1話/帰らずの森▼第2話/水晶の髑髏・1▼第3話/水晶の髑髏・2▼第4話/龍脈地図 御神苗抹殺計画・1▼第5話/御神苗抹殺計画・2▼第6話/御神苗抹殺計画・3▼第7話/御神苗抹殺計画
●あらすじ/インドにある「帰らずの森」の探索にやって来た優。この森は一度入ったら二度と出られないといわれ、地元の人間でさえ近づかない魔の森だ。しかしここには、不老不死の妙薬「神酒(ソーマ)」があるという。その神酒を狙って、アーカムを目の敵にしている兵器開発集団「トライデント」も動き出しているらしい。優は遺跡荒らしに来ていて偶然出会った吉乃と共に、帰らずの森に侵入。そこにはトライデントの他に、死体に怨念が住みついた化け物「食人鬼(グール)」が大量にいた。優と吉乃は、トライデントの行動部隊長・暁と組み、怨霊たちと死闘を繰り広げる…(BOOKデータより)

画像


▼第1話/混乱の塔・1▼第2話/混乱の塔・2▼第3話/混乱の塔・3▼第4話/混乱の塔・4▼第5話/獣人伝承・1▼第6話/獣人伝承・2▼第7話/獣人伝承・3▼第8話/終末計画・1▼第9話/終末計画・2
●あらすじ/イタリアの古い教会で発見された“混乱の魔法陣”が、何者かに奪われた。優の師匠・朧が現地に派遣され、魔法陣に密接に関連する女性、シスター・ケイトの護衛を務める。だがすぐに、ふたりとも連絡を断ってしまい…!? 知らせを聞いた優は、紛争が続くバグダッドへと飛ぶ!(BOOKデータより)

なぜ高校生に世界平和を託すかなぁ、と思うのですが、今回はいろいろ人間関係がクリアになってきて面白かった。宗教にまで話が及ぶとは思っていませんでしたがなかなか面白かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かかし
2009年10月09日 21:45
スプリガンも面白いでしょ!?
これからがまた面白いのだ
2009年10月09日 22:53
わたしやっぱり(映画でも本でもドラマでも)人間関係が見え始めてからを面白いと思うらしいです(笑)
ただいま5巻途中。
すぐまた次のレビューになりそうです!

この記事へのトラックバック