would you like to drink a cup of coffee or tea?

数年前鍼灸の先生に体質改善をすすめられたの。
肩こりはあるし、元気だけど本人がつらいと思う日は決して少なくなかったもので。。。。

方法はいたって簡単。
(食事以外で)1.8リットルの水分を毎日摂るこれだけ。

無理だと思ったんですが、少しずつ水分量を増やせばいいといわれ、初めてみたの。

行うにあたって注意点は3つだけ

1.ノンカロリーの飲み物を摂りましょう。
カロリーがある水分を1.8リットルもとるとあっという間に太るのでノンカロリーが望ましいとのこと。
少しぐらいはジュースやスポーツドリンクもいいけれど、水かお茶かブラックコーヒーがいいといわれる。

2.2,3杯に1回は塩分か糖分と一緒に飲みましょう。
水分だけ摂るとトイレが近くなるだけ。
体中に水分をまわして老廃物を出すことが目的だから、時々は飴とか梅干しとか昆布とかを口に入れて水分を取ること。

3.脱水症状になる前に水分を摂ること。
舌をべーっと出した時に、歯で押された形になっている時は軽い脱水症状をおこしているので
こうなる前に飲むこと。のどが渇いたと思ってもこうなるはず。
まとめのみではなくちびちび飲みがのぞましい。

デスクワークなので、マグカップに入る量を測り、スタートしました。

何を飲むか?
しばらくいろんなものを試しましたが
仕事をしている時はインスタントコーヒーを薄めに入れたものに落ち着きました。
もちろん時々お茶、紅茶、なんかも飲みますが基本インスタントコーヒー。
半年でだいたい1.5リットル飲めるようになり、現在ではだいたい毎日1.8リットル摂れるようになりました。
トイレもそんなに多くない(はず)。

じゃあコーヒーが好き?といわれるとこれもまた。。。。
紅茶の方が好きなんです。
ただなんというか紅茶がおいしくないカフェも堂々と存在しているわけでしてよくわからなかったり、最初のお店ではコーヒーが無難かな?でコーヒーを頼みます。
でもおいしい紅茶はとても好き。
歌う前はコーヒーより紅茶がいいし、時々コーヒーは私には強すぎるんですね。

自動販売機やコンビニで飲み物を買う時は
缶コーヒーが飲めないので紅茶をさがします。
ペットボトルの紅茶はフォションがベストだけれどなかなかなくて(悲)
午後の紅茶かリプトンが次席です。

でももうこの時期でホットのレモンティーやストレートティーを扱ってくれるお店がかなり少なくなってしまいました。
ミルクティーはホットが残っているのに不思議なものです。
こうやって迫害されると(おおげさ?)やっぱりコーヒーに落ち着きます。

これを繰り返していると
would you like to drink a cup of coffee or tea?
と言われた時に即答できなくなっている自分がいます。

おいしいならtea
普通ならコーヒー。

これって紅茶好きって言っていいのでしょうか?
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック