Chopin a Vienne

Krzysztof Jablonski氏と白井光子さんはアラートをかけて、名前があがるとチェックしているのです。
クラシックってアンテナ張ってないと気がつかない情報がおおいもので(わたしだけ?)

でもyoutubeは時々自分で探さないとアラートにはひっかからないので時々情報が遅れます。
このまえ久々に入ったらJablosnki氏のピアノの映像が?Upされてました。
http://www.youtube.com/watch?v=2PlIL4IR2Kg
これウィーンのオペラバレエ団?
だ、だれかフランス語のアナウンス訳して下さい(汗)
創作バレエだよね?

ステージ上をピアノごとひっぱられて横断するJablonski氏。
よく弾けたものだと、思う。
怖くないのかしら?とも思う。
だ、だれか、詳しい解説を!

ショパンスケルツォNo.1

ピアノが割れる音がするのは録音のせい?
ピアノのコンディションのせい?
中間部のクリスマスキャロルがカンカンいってもったいないけど
やっぱり好きだわぁ、Jablonski氏(なにをいまさら)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック