大奥 第六巻 よしながふみ by 図書館

図書館の本

綱吉の世。
悪政といわれていても、そこには人間の生き様がある。
子をなせず、父しか心許せる場所もなく、跡継ぎ問題がふりかかる。
生きていくうえでの決断はだれでもおもいのでしょうが、
将軍という立場での重みははかりしれない。

そして目立つことはないけれど、確実に政治を行った家宣。
彼女にもいくばくかの幸せがあったことを願わずにはいられません。
千代姫、そして間部と左京の行く末は?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック