街角花だより こうの史代 by 図書館

図書館の本

版社/著者からの内容紹介
1つの花に想いを託せば、新しい人生までも見えてくる…。花を心から愛している花屋の店長と店を訪れる客たちとのハートフル・ストーリー。

花屋さんだから穏やかなのか、穏やかだからお花屋さんにむいているのか、そんな店長さんと清水さんのお話。
ほんわか、ぽわん、でもくすくす。
ノンのエピソードが好き。それだけ愛してるんだもんね。

ゆっくりゆっくり読みたい作品でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック