2011.4.17piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No.8~No.10
Bach Invention No.8,3
Brahmus Intermezzo Op.119-1

どうしてせめてティーンまでの時期にこの先生にめぐり合わなかったのだろうと思うこと山積。
指を開くときの筋肉の使い方。
手首と手の甲のバランス。
打鍵のタイミング。
手首の返し方。
胸の広げ方。

いかに我流で弾いてきたかが露呈する。
できないと
むか!とするし
頭にもくる。
歌だとこのむか!がないんだよねぇ、できなくても。
なんででしょ?

足踏みしながらピアノは弾けません。
でもいい練習だからやってごらんと。。。。

はい次まで練習してきます。

ブラームスは思案中。
一回お休みして(指の独立ができないときれいにならない)
違う曲をしてもいいんじゃない?って。
しばし考えたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック