小林道夫@燕喜館

わたし個人的にラ・フォル・ジュルネには懐疑的でして、基本不参加。
大好きなアーチストさんか、お友達のお誘い以外では聞かないイベントなんです。
今回みやこちゃんからお誘いいただいたので
小林道夫氏のチェンバロリサイタルを聞いてきました。

画像


初めて燕喜館に行きました。
金屏風の前にチェンバロ。お客様は座布団に座って聞く。
これってかなーりシュールではないかしら?

想像していたとおり、木造家屋に音がすいとられちゃってもったいない音になっちゃってました。
やっぱりチェンバロは石造家屋でビシバシ残響が残るところのほうが美しいのでしょう。
それでもとてもとても美しい音色でした。

みやこちゃん誘ってくれてありがとう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック