夏山登拝

新潟の大雨の中29日深夜新潟五泉を出発。
月山でご来光→中の宮でご祈祷。
例年ならこのあと月山登山(登拝)なんですが、今年は見送り。
3月の震災の後山道の整備が遅れているとのことで、主催者の方が大事をとった結論です。

このあと羽黒神社でご祈祷。
羽黒神社の斎館で精進料理でお昼ご飯。

人面魚で有名な善宝寺で読経。

湯浜温泉のホテルで一泊。

ご祈祷3、直会7
と、前羽黒神社の宮司がおっしゃっていたせいか、夜の宴会は和やか、にぎやか。
おいしい食事とお酒、そして温泉に入れば、前日の車中泊が応えて早々に夢の中へ。

次の日は
湯殿山神社でご祈祷。
仙人沢の優姥尊で読経。

金峯神社でご祈祷。

新潟に帰ってきて
笹神の優姥尊で読経。

これですべての日程終了。
実家に帰りついたのが7時半。

2日間とも山形では天候に恵まれいい登拝の旅でした。
山形は最高気温25度!とてもすごしやすくて、日々30度越えの新潟とはぜんぜん違う。
隣なんだけど、こうも違うものかと思った朝晩の涼しさ。

神仏を信じる信じない、どの神様を信じるかは、それそれの選択だったりするのでしょうが、
生まれ育ったうちにいらっしゃった神仏をそのまま信じられるのはある意味幸せかと思えるとしになりました。
我が家の神様は月読尊、天照大神、仏様は優姥尊と観音様と、ご先祖様。
近頃新興宗教が多くて話をするのも面倒なこともあったんですが、
田舎のうちの田舎の育ち、うちに続いている信仰は守っていけたらいいなと思うわたしは年をとったのかなぁ、って思います。

羽黒神社公式ホームページ
http://www.dewasanzan.jp/

月山神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E5%B1%B1%E7%A5%9E%E7%A4%BE
羽黒神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E7%BE%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE
湯殿山神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E6%AE%BF%E5%B1%B1%E7%A5%9E%E7%A4%BE

善宝寺
http://www.zenpoji.jp/index2.html
金峯神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B3%AF%E7%A5%9E%E7%A4%BE_%28%E9%B6%B4%E5%B2%A1%E5%B8%82%29
優婆尊
http://niitabi.ehoh.net/agano/yuu.html

金峯神社は愚弟の縁結びもお願いした神社。
そこからまたお神酒もらってきたよ!
良縁希望の善男善女、一緒にお神酒飲みたい人ご一報を!
飲み続けているわたしは縁遠いですが、
愚弟夫婦はうまくいってるし
羽黒に1回おまいりしただけですべての悪縁と障害がなくなって結婚にいたった人たちもいるのですよ。
いわしの頭も信心から。
一人で全部飲むのもなんですから、一緒に飲んでみたい人、申し出てね。
そのうち一緒に飲みましょう。

月山中の宮の鏡池にいつのまにかあひる隊長。
かわゆす
画像


画像


月山山頂
中の宮からきれいにきれいに見れました
画像


そして雲海
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック