マキシムド・パリのミルフィーユ@ドミニク・サブロン

大好きなマキシムド・パリのミルフィーユ。
最初に口にしたときはナポレオンパイという名前だったなぁ(遠い目)

ある日銀座のカフェでお店の中のほぼ9割の人が同じケーキを食べているのを目撃したの。
なんだ?なんだ?
それって有名?それっておいしいの?
20代前半のわたしがはじめてそれを食べたのはその好奇心だったの。

東京ではそのカフェで食べるとこができたのに数年前にそのお店が消滅。
マキシムドパリのレストランでも食べられるんだけど
1回チャレンジしたんだけど、やっぱり敷居高いのよね。

ミルフィーユ自体はテイクアウトや新潟のクリスマスでも食べられるけど
お店で食べるあのパイのぱりぱり感はやっぱりお店で食べたくてまたカフェ復活しないかなっておもっていたら
ここで食べられると書いてあるじゃないですか!

ええ、これだけのためにまず新宿に行きました。
画像


ここなら緊張しないし、カフェとしてもいい感じでした。
久しぶりにカフェでのミルフィーユ堪能しました。

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13117393/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック