Study English

昨夜はお友達のお誘いで英会話の教室に行ってきました。
英語はちょっとだけわかる。
若い時に異国のお友達がちょっといて、日本語教える、英語教わる。
そんな環境がちょっとだけあったの。
それ以来きちんと学んでなくてとても楽しみにして行ってきました。

先生は噂にたがわず金髪碧眼。甘いマスクのお兄さんでした。
背は高いんだけど、若い子特有の細い手足が印象的でした。

最初の1/3は「授業」
pay day とか promotion とか、いろいろ言い変えてもらって(もちろん英語でね)たのしかった。
catch up with とか on the ballとかおもしろいなって思った。
初めて聞いた言い回し Jack of all trades
いきなり会話で出てきたらどこのJackさ?って思っちゃうよね。

次の1/3はクラスメイトで「仕事」についてのシュミレーション会話。
そっかわたしのお仕事はartifact construct draw なのね。
ノーベル平和賞でもちょっと盛り上がる。劉 暁波 (リウ シアオポー)を知らない中国人青年。
そんなこともあるんだなぁ。

後半は英語でゲーム。
yes or no で答えられる質問20個で、いろんな言葉を当てるもの。
一人が黒板を背にして座る。
その黒板に文字もしくは絵を描いてそれを当ててもらうというゲーム。
spider
を当てるのに
is it the food?
の質問に
「ye-----s!」と答える中国人青年も一緒のクラスでした。

先生の言ってること、質問、みんなの会話、ちゃーんとわかるのにしゃべれない、こたえられない自分がいたの。これは努力しなければ!
2か月だけど毎週がんばる!
とっても楽しい1時間半でした。
宿題も出たのでがんばる~。

先生はとっても若くNice guyって感じ。
英語を教えているお姉さんに
your English very good!ってからかわれて真っ赤になっちゃうの。
教え方も話し方もわかりやすくていい先生でしたが日曜日に帰国なさるんですって。
次回からの先生も楽しみです。

そうそう
初めてだったので最初に
nice to meet you
って握手したんだけどね、帰り際お友達に握手の仕方が素敵だったっていわれて?となった。
ああ、日本人は握手しながらお辞儀するのが変だって若いころ異国の友達に言われてね、握手の仕方も習ったんだった。
無意識だったけどどうやらそれができていたようです。

会話の時に中国の男の子がいて、ノーベル平和賞作家さんの名前の発音をおしえてもらったのね。
みんな苦戦してるのにわたしは割とすぐ言えたの。
これもね、中学校1,2年の時中国人の女の子が同じクラスで彼女としゃべるのに中国語覚えたの。悲しいかな2年生の後半彼女が帰国してからはきれいさっぱり中国語は忘れたんだけど、口が発音覚えてるみたいな気がしたの。

人生なにがどう役に立つのかわからないなぁ、って思った夜でもありました。
ああ 楽しかった!
英語勉強しよっと♪(三日坊主の予感w)

連れて行って下さった栗ママからこんな素敵なプレゼント♪
画像

徒歩通勤になったら手が寒い。
手袋落としちゃったの~ってお話したのを覚えていてくれて
「100円ショップでみたからどうぞ」って。
これを優しさといわず何と言う???

栗ママのおかげでなかなか楽しい高崎生活がスタートしてます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック