発表会@グリムの館

栃木に来てからの行動範囲はとても狭く、
一番行っているのはきっとピアノのスタジオ。
その音楽教室の発表会があるというのでいってきました。

場所は石橋のグリムの館。
今度ゆっくり来てちゃんと見る!
素敵な建物での発表会でした。

画像


ピアノ、ギター、ヴォーカル、サックス、トランペット、トロンボーン。
午後1時からの発表会でしたが私が効きに行ったのは16時半くらい。
それでも後半かなりの演奏が聞けました。

私の悪い癖なんですが、
人と比較して、どこに立っているか?という判断方法が
(特に音楽では)時に特効薬となる。

ああ、ビギナーってこれを言うのか。
それがわかったのが一番の収穫だったと思う。
ああ、もったいない、でもそれができないのがビギナーなのか。
知っている私は、演奏にそれを反映させるべきなのだと自然と思った。

ちょっと明日のレッスンの立ち位置変えてもらえました。
素敵な演奏どうもありがとう。

そしてやっぱり先生たちはうまい。
オーナー様はさすがの演奏。
音が抜き出るんだよね。

みんなオーケストラ演奏を録音してもらい
(この人数作った先生方は偉い)
それにあわせてのソロ演奏だったの。
それだけがもったいない。
生のミュージシャンと演奏してほしかったなぁ。


ルパンIII世の高校生と
小学5年生のサックス。
次の発表会が聞けるならこの2人は注目しておこうと思います。

ステージに立つことで音楽は完成するのね。
皆さまお疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年08月30日 17:21
またもや合奏の中から、抜きでた人材を発見しましたね(^o^)♪ そうですね~!いい音は、そこだけ浮きあがって聞こえますもんね♪ グループに、そういう核になる人がいるとキリッと引き締まりますね。
ミルテ
2013年09月01日 01:42
ぬえ様
うまい人の存在感とは偉大ですよね。
探さずとも聞こえくる演奏が出来たら幸せかと思うのでした。

この記事へのトラックバック