2014.3.15/レッスン

最初の予定では3週間前がレッスンだったのですが諸事情によりながれてしまい
5週間ぶりのレッスンとなりました。
そして今日は一人でレッスンです。

Schumann Liederkreis Op.39-1 In der Fremdeの1回目。

ひとりで行くともう筋トレになる今日この頃。
声のないわたしの欠点は挙げだしたら果てがない。
運動も苦手だし、筋肉で補強していかなきゃ歌えない。
わかっているんですけどね。
今日の師匠の名言

「ランニングをしている野球選手を見て
野球の練習をしているとは多くの人が思わないと思う。
けれどランニングは野球をするために必要なトレーニングである。
僕たちも歌の練習に見えなくても必要なトレーニングがある。」

わかる、わかるけれど
傍から見たら歌のレッスンをしているように見えないこと山盛り。

大きい課題の一つはリップロール。
リップロールはできるようになったんだけれど、近頃師匠はもうワンランク上を求める。
顎を開けて、リップロールをしろ、とくる。
唇はとてもやわらかいから、リップロールしながら口の中を広げて口を開けるようにしてご覧、できるから。

できませんてば!
でもね、巻き舌なら口あけてできるようになったから、これは要練習ですな。

その声で全部欲しい。

ええ、ええ、そうでしょうとも。
ほんの一瞬だけれど、師匠が私の体と息のポジションを作るとその声が出る。
それで全部歌えるといいなと思う。

歌っている時の体の移動?を体使って教えてもらえたのは大きな収穫。
ピアニストさんも奥様のピアニストさんもいらっしゃらなかったので
師匠は容赦がありませんでした。

曲は楽譜を貰い、歌詞を読み
曲に仕上げていく過程での細かい練習方法を教えていただきました。
これを使って3週間語のレッスンまでどこまでつくれるか。

そして次回はピアニストさんが同行なのでどんなレッスンになるのか今から楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

wasabin
2014年03月20日 08:58
初めまして (^-^)
お仕事と声楽頑張ってらっしゃるんですね。
声楽に限らず芸術系は奥が深いと日々感じます。
良い指導者をお持ちの様ですね。

走り込みっと言った大怪我な事では有りませんが、私もイベント前は走ります b(^^)d
未だ復調してないので、軽くですが。

お仕事も歌も頑張ってくださいね♪

2014年03月21日 01:19
wasabinさま
コメントありがとうございます🎶
wasabiさまも何か音楽なさっているのですか?
復調なさっていないとありますがご無理なさらずお過ごしくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック