ニューヨーク・アニバーサリーライブ ボン・ジョヴィインサイド・アウト@TOHOシネマズ宇都宮

クラシックも好きだけどロックも好き!
いつも書いているJablonskiをみつけたのが85年
白井&ヘルに巡り会ったのが86年
でもね、Bon Joviは84年から聞いてるの。

このライブのあとは
この映画待ってました。

でもね1週間の限定公開。
それも私の今いる宇都宮は1日1回上映。
今週はとっても忙しいの。
今日しかないかも?って気がついてばたばたーーーって行ってきました。

初栃木で映画ですw
画像


映画館自体ひさしぶり。
初めての映画館だし、パンフレットほしいなぁって思ったんだけどないみたいで残念。
チケットも初めて機会でかいました。
でもねすいてるなら席の指定ってどうかなぁ。
100席に満たない小さなスクリーンでした。

画像


5分前にばたばたと入ったんですがこの状態。
え?貸切?貸切?
貸切なら歌って踊れる?
と待つこと5分。

ふふふ。
貸切でした♪

疲労気味だったので半分は座ったままですが
歌って踊ってきました。
歌詞がずっとテロップで出てたのでもう一人カラオケ状態でうたってました。
もちろんキャーキャーつきw

何がすごいってダブルスクリーンで違うコンサートの同じ曲が違うアングルで見せてくれる。
それがBon Joviの実力を見せてもらえた気がします。
技術がすごいのかもしれないけれど見事に絵も音もシンクロするって
同じテンポでいつも演奏できるって実力だよなぁ。

やっぱり好き
やっぱり幸せ。
そんな1時間半でした。

そして思ったの。
コンサート前メンバー全員でエンジン組んだときのJonの言葉。
あれがあるからわたしはBon Joviが好きなんだなぁって思ったの。

彼らの音楽がそこにある。
とても幸せな時間でした。

もう一回くらい見たいなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック