健康診断@宇都宮記念病院

健康診断でした。
かなり前からお知らせというか、問診票等送られてきていたんですが、日付だけ確認して斜め読み。
とりあえずバリウムがあって、婦人科検診があるなぁ、くらい。

数日前に問診票に回答して、食事の時間、行く前にすること、しちゃだめなこと、着ていく洋服、とか決めていたし、通常の出勤時間よりかなりゆっくりなのでよゆーー、とか思っていたのね。

9時までの受付、到着8時45分。
優秀じゃん、わたし、って思ったのはたったの1秒。

がーーーん、全部持ってくるの忘れちゃったorz
ええ、問診票、検尿、検便ぜーーんぶ玄関においてきてしまいました。
何しに来たの?わたし。。。。

宿舎から検診がある病院まで20分。かえってとってくるのは無理だったのでとーーっても恥ずかしかったんだけどまず受付へ行きました。

問診票等全て忘れてきました。
戻ってとってくると40分くらいはかかります。9時半までには戻れますがそれでもよろしいですか?

 回答は10時まで戻ってきてもらえれば大丈夫ですが、今この場で再度問診票を書き直し、検尿をして、検便は本日、または明日の午後3時まで提出してくれれば大丈夫、とのことだったので、とりあえずそのまま検診を受けて、終わってから検便提出の方法をとりました。

まったく、はずかしいったら。

会社で検診うけるのは2年ぶりかなぁ?
色々回るので、本を持ってきていました。結構な量よめましたよ。

でもやっぱり採血は時間がかかりました。
身長体重はいっきに量れるからいいけど、これくらいでよろしいですか?って質問はありなんだろうか?
いえ、もっといつもは軽いです!っていったら体重書き換えてくれるんだろうか?と一瞬本気で思ったり。
だってここずっと健康診断の結果は体重以外は全てクリアで、体重オーバーで再検査なんだもん。ちょっとずるいこと考えたりしますw

そしてバリウム。
発泡剤飲んで、バリウム飲んで、スタート。
わたしこれ、あっち向け、こっち向け、が嫌いなのよね。
右ってどっち?左って?って毎回軽―くパニック。なのに、2つほどポーズをとらされた後

ミルテさん、発泡剤で胃が上手に膨らんでいないようなので、もう1袋飲んで下さい。

えーーー
もうげっぷでそうだし、胃、ぱんぱんなんだけど。。。。

とも言えず、素直にのみました。

その後の撮影のきついこと。
早く終わってくれ、そのぐるぐる回るの酔うからやめて。
うつぶせになるだけで胃が押されてゲップがでそうなのに、それ何回やらすのーー。

などなど
たいした時間ではないのでしょうが、長時間に感じたバリウム検査でした。

もうここで疲れ果てていたのですが、その後は婦科検診。
これでダメージ100 立ち直れませんでした。
わたしが神経質なのか?
そんなことないからみなさん苦労してるんでしょうけど。。。。

検査がおわってちょうど12時。
ここの病院のレストランの食事がおいしいと聞いていて、食べて帰ろうと思っていたのですが
バリウムの発泡剤で食欲はなくしていたし、婦人科検診でダメージをうけてしまっていたので素直に帰りました。
今考えるとちょっともったいなかったかなぁ。
とっても疲れた健康診断となりました。















































































































































































婦人科検診は文字白くして書いてみます。

女性だけ、どうぞ。



マンモグラフィだと思っていたら超音波検査でした。

なんだか分からないジェル状の物を胸にまんべんなく塗られ、センサーで胸をこれでもかと触られるのって、拷問じゃないですか?

あのジェルも気持ち悪い。人肌に温めてあったってセンサーであれだけ色々いじられればあっという間に冷たくなるし、だいたい胸を上から下から、右から左からってセンサーで触られるって嫌な物です。

おわってからぬれタオルで胸拭いて下さい、っていわれたけど、あの小さなタオルじゃあのジェル拭き取れきれないんだけど。。。。わたしだけ?

ぬれタオルと乾いたタオルでなんとか拭き取れたけど、それでもぬるぬる感が残ってきもちわるかったなぁ。

あれから数日たってこれを書いていますが、どうやらあのジェルに負けたらしく胸がかゆいんです。

下着のラインとかがかゆいならいつものじんましんかなぁ、って思うのですが、胸のトップ付近とか、谷間あたりとか、いつもはじんましんが起こらないところがかゆい。

絶対あのジェルのせい!スキントラブルが起きるから嫌です、って言える物なのかなぁ、あの検査。

 

そして子宮がん検診。

今回内診がるとは思っていなくて(きちんと読んでいなかったわたしが悪いのだが)

下着をとって椅子に座れてと言われて、わーーー、これがあったんだ!っていきなり硬直。

椅子がね、すごかった。

下着ぬいで椅子に座ると、歯医者さんの椅子みたいにちょっと寝かさせる姿勢になって、

強制的に足が開くように、足台が左右に開く物でした。

これはびっくり。自分で足開いて下さい、っていわれたらこれくらいしか開かないわ、っていうよりかなーーーり、足を開かされて検査。

リラックスして下さい、息フーーってはいてください。

って言われても無理よ。何入れられてるの?って感じもあるし。

とりあえず中でなんかが動くから気持ち悪いし、痛い。

息も上手に出来なくて、結構拷問。

これから毎年かぁ、って思うと結構憂鬱。。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2014年10月31日 15:42
こんにちは~
検診お疲れ様でした。
若い方は大変でしょうね^^;
以前(若いころ)乳がん検診で
触診があったのですが
○○をつままれ振り回された
事があってびっくりして
それ以来女医さんのいる病院で
やってました。
恥ずかしいことですが
安心には変えられないですよね。

2014年10月31日 18:41
☆おばちゃまさま
いえ、もう若くはないんですけどねぇ、なんとも嫌なものです。
婦人科検診もバリウムもやめようかなぁ、なんて言おうもんなら母の角が出ますw
☆おばちゃまさまも検診でびっくりするような嫌な思いなさってるんですねぇ。
やっぱり多少の不愉快感には目をつぶるべきですかね。
その後お加減いかがですか?しびれなくなるように祈ります。
2014年11月01日 12:27
健診は嫌ですよねー。病気予防ということなのでしょうが、検査だけで具合悪くなりそうですもの。
婦人科は、日本の場合はまだよろしいですよ。海外では、あの間のカーテンなしですから。ドクターが男だし、顔が見えるんですから。
バリウムは、昔に比べたら飲む量が減って楽チンですけど、私は、最初から胃カメラです。ポリープがあることがわかっているので。。。トホホです。

結果が異常なし!でありますように。
2014年11月02日 11:50
yu-mama様
え?カーテンなしなんですか?
ああ、考えただけでいやです。カーテンないなら女性のドクターでもいやだなぁ。
ポリープあると大変なようですね。
胃カメラも鼻からが出来て楽になったとは聞きますがあれも苦しそうですね。
yu-mamaさまの結果はいかがでしたか?
ああ、又痩せなさいって言われるんだろうなぁ。
2014年11月02日 15:41
婦人科検診&診察は、何度やってもイヤなものですよね^^;
体重以外、まったく検査項目に引っ掛からないなんて、優秀ですね
2014年11月17日 00:16
キーブーさま
検診に行って具合悪くなるんじゃ意味ない気がしてなりませんw
ミルテはおデブですが血液検査等は健康優良なの。
でもね、痩せろと言われるんだな、これがw

この記事へのトラックバック