ランチ@Barber

わたし、謙遜抜きで、不器用です。
ええ、目も当てられないくらい、不器用。
でもね、そう作ってしまったことをたぶんきっとわたしの神様は哀れんでくださって、
お友達には器用な人を配置してくださっています。

金沢のKさんがつくったシュシュ。
地味だとおっしゃってるんだけど、わたしにはシックに見えたのね。
で、いただけることになり、自由が丘でランチしてきました。
3月にあったきりだから久しぶり。
初だんな様にもお会いできました。

ランチしたお店はまだ開店して間もなかったみたいな気がする。
タコライスおいしかった!
また行かなきゃです。
写真はいつものように、撮り損ねました。
ごめんなさい。
割引券も頂いたのでまたいけたらいいなぁ。

シュシュだけではなく、なべつかみも頂いちゃった。
この前こみこみ妻からもシュシュもらったので、新しいシュシュこれだけーーー♪
画像


ふふふ。
しばらくわたくし シュシュ長者ざます♪
Kさん、こみこみ妻、どーもありがとうございます!

この記事へのコメント

2015年01月09日 13:51
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。☆シックで上品な色合いのシュシュですね~♪色白な人は、どんな色でも似あって良いですね☆お友達は、共通点を持ちつつも、得意分野や性格は違うほうが、バランスがいいような気がします。めでたし、めでたし
2015年01月13日 18:49
ぬえ様
こちらこそよろしくお願いいたします。
このKさんは上品に派手にならずカラフルな色使いができるんですよ。さすが美術を勉強した女性だなぁ、と思います。
友達はほんとうに財産です。ありがたいなぁ、と思っています。
2015年01月14日 15:57
お店で売ってても不思議がないほどの出来栄えですね
シュシュって、キラキラが入ってたり妙に色がどぎつかったりして、なかなか気に入ったものがないんですよ。これはいいなあ
今年も、よろしくお願いいたします(*^_^*)
2015年01月14日 21:09
キーブーさま
こちらこそよろしくお願いいたします。
そう、シュシュって結構いいお値段しますから、悩みますよね。そうすると洋裁する人が
買っちゃだめーーーといって作ってもらえる幸せ者です。端切れって結構使い道が乏しいようで作ってもらえてます。
本当に友達が財産です、わたし。