総合病院@K会病院

紹介状を書いていただいていってきました、総合病院。
なんとなく場所は想像できていたんですが、初めてのところはやっぱりどきどきします。

受付→問診票記入→内科受付→尿検査・血圧測定→レントゲン撮影→診察→血液検査→診察→MRI→診察
何回診察室を出入りしたんだか。。。。
病院の中もしらないのでいちいち場所を聞きつつ移動。。。
前述しましたが、寝る前に浣腸しておくと午前中は割りと痛みが軽減しているのでうごけますが
これおなか痛いときならある意味拷問だったなぁ。
でもやっぱりおなかの張りはあるしごろごろするし、疲れるのははやいかなぁ。

MRIは初体験。
造影剤注射するんだけど、それしてくれた看護婦さんのまぁ、下手なこと!
血液検査のときに採血してくださった看護師さんはじょうずだったのに、意味がなくなっちゃった。
左手で採血したところはきれいだったのに、左も右も血管つぶして造影剤いれたんだね、両腕とも1週間青短状態でした。
その上採血後には感じなかった痛みが丸1日とれなかったし。
でも痛いですよとも、何も言わずずぶずぶ張り付き刺して、
左じゃ入らなかったから右にしますね
しかいわず、痛いなぁって思って終わってみたらひどいことになってたのよね。
なんかなぁ、雑な仕事は気分悪いです。
MRIはわたしの苦手なモーター音がずーっとしてていやな感じだったし、なによりベッドがモーター音立てて振動しているのがもっといやだった。
出来ればあんまり体験したくない検査なんだとわかりました。

MRIの画像ってドクターが見てくれると思っていたんだけど
レントゲン技師さんがまず読み解くみたいですね。
これも知らなかったのでちょっとびっくり。

診断結果は小腸壁が厚くなってるところがあって、そこが炎症おこしているので腹痛になっている。
レントゲン、MRIの結果SFクリニックのドクターが疑っていた腸閉塞、腸ねん転の症状は見受けられない。
とのこと。
原因はなんですか?って聞いたんだけど
原因はとくていできないとのこと。
腸が弱っていればいつもは大丈夫な刺激が炎症につながるし、
ましてや蕁麻疹の薬で強いものを服用している時期で、つまりそれは抵抗力が落ちているから蕁麻疹も発症していると思うし、
蕁麻疹の薬の副作用でおなかがいたくなることもあると副作用の注記にあるけれどそんな症状見たことないくらいまれな副作用である。けれどそういう要因もあって腸が弱っていたところになにかあったのだろう、ぐらいしか原因の究明はできないといわれる。
まぁ、そんなもんかなぁ。

とりあえず腸は25日に詳しい検査結果と後日の様子を見たいので来てください。

それより、MRIで当たらし病気が1つ追加で発見されてそちらのほうがびっくり。
なんと子宮筋腫があるというではないですか!
婦人科の先生に紹介状書いておくので25日婦人かも一緒に受診してください、とのこと。
まじ?自覚ないんだけど。。。。
皮膚繊維腫あるくらいだから腫は気をつけたほうがいいんだよね。
たぶん普通の人より発症リスクたかいのでしょうから。

何度ももどった待合室からの風景。
このふくろうちゃんかわいかったなぁ。
画像


しばらくここの病院には通うことにはなりそうです。
















診察費12670円
薬局はお休みでしたので処方箋だけもらいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年06月02日 12:32
私も、他の検査してて偶然、子宮筋腫&子宮内膜症が見つかったのですが、まーったく自覚症状がなかったんですよね(~_~;)
ひとつ具合の悪いところがあると、芋づる式に なんかかんか見つかる気がする。。。
2015年06月02日 22:45
キーブー様
あら、キーブーさまも検査で見つかったんですか!
この年になると、体も悲鳴上げてる場所が増えますねぇ。
2015年06月10日 22:48
私も筋腫が見つかりましたが、切羽詰ってどうの…という事態でもないようで、更年期には、よくあるそうで・・・そんなもんかな?お大事にどうぞ病院での雑な扱いは、嫌ですよね。
2015年06月11日 21:29
ぬえ様
あら、ぬえ様もなんですね。
どうやらこの年になると子宮筋腫は大騒ぎしなくていいようですね。不思議。
でも定期健診があるのがいやですわ。
雑に扱われると病院は特に気になりますね。