クシシュトフ・ヤブウォンスキピアノリサイタル@武蔵野市民文化会館

画像


今年2度目のヤブウォンスキ氏のピアノ。
リサイタルは去年の7月に四国できいたきりだったので割と久しぶりのリサイタルとなりました。

今年のショパンコンクールからSonataの1番も課題曲に加わったそうです。
そのせいかどうかはわかりませんが、わたしはヤブウォンスキ氏のピアノで始めてSonataの1番を聞くことになりました。

画像

画像


今回は師匠夫妻、門下の先輩のOさん、ピアニストさん、こみこみ妻で聞きました。
先輩はソプラノさんなので、勢いで誘っちゃいましたが、どうだったんだろう?不安はかかえておりました。
ただ、最初の写真でわかるとおり2000円と破格だったので、
お試しにきいてもらうにはいいのかな?と思ったり。

師匠にいわれてなるほど、と思ったのは
この3曲のソナタの作曲されたときを見ると、ショパンの生涯と重なるというのです。
そう思ってきけたら感想も違ったかしら?

若いショパンの書いた1番は、しつこいくらいに繰り返すモティーフがあり、それを飽きさせずに(気がつかないように)弾き分けるのはさすが!としかいいようがありませんでした。
続けて2番。
でもね、残念なことに拍手が入っちゃったの。
ピアニストさんも思わず拍手しちゃったとおっしゃってましたし、想定内でしょうとはおっしゃってたけど
やっぱり残念。
明らかに彼の中では音楽が途切れていないのがわかるもの。
で、2番。
やっぱり1回切られると続きが難しいか、とは思いましたが、だんだん彼のペースと音楽になりそれからの
葬送。
彼のピアニッシモと豊かなフォルテのコントラストがとてもすばらしかった。
そうか、音楽はそう語るのか、そんな演奏。
休憩後の3番。
これは彼は85年から弾いているので何度も聞いている作品。
何がすごいって、当たり前ですが、毎回毎回進化しているということ。
練習なさるのは当たり前なんでしょうけれど、音楽がどんどん大きくなっていく過程を聞いているような気がしました。

そしてアンコールはマズルカ2曲。
もっとマズルカ弾いてほしい!そんな風に思える演奏でした。

終演後ごあいさつ。
金曜日も大阪に行くけど、楽屋にはいけないかも!って通訳してもらったら
珍しくいやそうな顔をなさる(汗)
だってね、行ったことのないホールだし、オケの人もいらっしゃるし、って言っても

大丈夫だと思うんだけどなぁ

とおっしゃったそうで。えっと。
わたしは彼の演奏が聴ければいいのよね。
どうなることやら。

演奏後先輩のOさんとこみこみ妻と途中まで一緒に帰りました。
OさんにもJablonski氏の演奏は気に入っていただけたようで、なによりでした。
Oさんのだんな様がショパンだいっ嫌いなんですってw
英雄ポロネーズとか本当に嫌いだって。ぜひJablonski氏の聞かせてみてw、と悪魔のようなことを言う私。
でもショパン嫌いな人が彼の演奏聴いたらショパン観変わると思うのです。
一回チャレンジしてほしいな。

そして2人とも師匠の門下なのでFrauenliebe und Lebenをちょっと愚痴る。
だってSchumannいやだ、って言ったのよ?ってね。
そしたらOさんに、
いや、それは正しい選択だと思うよ、といわれてしまいました。

LiederkreiseのOp39とFrauenliebe und Lebenは続けて勉強するのがいいと思うわ。
舞台に乗せるにも、録音するにも、この2つのチクルスは割りと一緒に演奏されるし相性もいい。
Schumannを勉強するにはいい順番だよ。
だからがんばってね。

え?そうなんですか?
でもねぇ、嫌いなんだなぁ、Schumannっていったら

つめて勉強したほうがよく理解できるからちょっとは好きになるかもよ?

なんてやさしいことをおっしゃる。
はい、心してがんばります。

金曜日もまたJablonski氏の音楽聴きに参ります。

この記事へのコメント

2015年12月07日 17:36
こんばんは。
コメントありがとうございました。
コンサート良いですね。
生の音はいいですよね。
クレイダーマンの時に最後に
楽譜プレゼントしたんだけど
貰った人羨ましかったです。
2015年12月07日 22:09
☆おばちゃまさま
リチャード・クレイダーマン!
コンサート行った事はないですが、学生時代は楽譜持ってました。彼の音楽も好きです。
コンサートは心も体も活性化してくれると思うのですよ。コンサートいいですよね。
近くコンサートの予定はおありですか?
2015年12月12日 13:31
ヤヴォンスキさん、オケとジョイントの前に、リサイタルもされたのですね。本場らしいショパンを聴いてみたいです。「曲の途中で思わず拍手」「続けて聞きたい」・・・両方とも気持ちが分かるなあ~
2015年12月12日 20:57
ぬえ様
うー、彼結構つなげて演奏するのですよ。明らかに彼の中では音楽が続いているときは続けて弾かせてあげたいのですよ。でもそれだけいい演奏だったと思うことにしますw
数年前に札幌でも彼のコンサートがあったんですよ。今度北海道行かれるときはお知らせしますね。