体のために

去年は本当に体調が不安定で、たくさん病院にって、たくさん検査を受けたような気がします。
今年は夏に登拝もあるし、それより何より、歌うため、仕事をするために基本的な体力も、必要。
悲しいかなその体力も努力をしないと得られない年になってきました。

加圧トレーニングを始めて半年。
自分で大きな自覚はないですが、これは続けていく予定。
運動嫌いなわたしが短時間でできて、体幹も鍛えられるのであればこんなにありがたいものはないので。

そして先週からはじめたチアシード。
いろんな資料では味がないと書いてあるんだけど、やっぱりそんなことはなく、
噛み砕くとちょっと癖のある味がしました。
色々読むと噛むとなおさら効果があると書いてあるんですが、しっかり噛むと結構いやな味になるので
軽くかむ程度で毎朝ジュースに入れて飲んでます。
2週間、続けてみましたが、何が聞いてるのかしら?
マイナス点がないのでこれからもちょっと続けてみようかなと思っています。

そして先週からはじめたことがもう1つ。
画像

ココナッツオイルはお昼に紅茶か、珈琲にスプーン1杯分入れて飲んでます。
甘い香りがするのでお砂糖を入れなくても甘みを感じることができるの。
そのうえ、いいオイルなので、午後からはリップが暫く必要なくなりました。
あとね、わたしだけかもしれませんが午後から眠くなる時間が今までは時々あったのですが
それがなくなりました。
体にいいエネルギー源なのかもしれません。
なのでお料理とかに使うつもりはないのですが、毎日飲む紅茶や珈琲にはプラスしたいなと思うものになりました。

これから食事のバランスももっと考えるべきなぁと思い出しています。
とあるお勧めで漫画本なのですが、朝食を食べるために彼との同棲を解除した女性が主人公の漫画を読み出していて、朝ごはん、大事だよなぁ、おなかがすいていると踏ん張れないよなぁ、って改めて確認している状態だというのもそんなことを考える理由になっているのかもしれません。
そういえば若いとき、食事をないがしろにする人間は信用しちゃだめって思ったことがあったなぁ、って思い出しました。
それは結構大げさですが、きちんと食事を採らないっていうのはやっぱりどこかわたしとは相性が合わないところがあるのかもしれませんね。

きちんと食べて定期的に運動して、チアシードやココナッツオイル、水素水の助けを借りて
元気で健やかな体と精神力手に入れられるといいなぁ。

この記事へのコメント

2016年01月24日 22:22
食事をないがしろにする人間は信用できないって、なんか わかる気がします。
若い頃は、そういうのがむしろカッコよく見えたりもしたけど・・・いまになってみると、そんな人は年を取るごとに少しずつ歪んでいってるような気がします(~_~;)
健康ってホント大事。これがないと踏ん張れないですもんね。

2016年01月25日 21:50
キーブー様
そうなんですよね、特に私が若かった頃って外食でイタメシとか出てきて、おうちでしっかりごはん、ってあんまりみんないわない時代だったきがしますよね。
自分の体大事にできない人がやることはどこか雑なのかもしれません。
食べたものでしか体は作れないので、これからは本当にちゃんと考えないとだめですね。
2016年01月27日 02:40
私は昨年、お年頃による体調不良があって
半年ほど仕事を調整した時期が有りましたが
年齢を考えて、生活のペースも
無理しずぎないように少しだけ気をつける
ようになりました。
子供の頃から朝ごはんを欠かしたことが無いので
朝食べないと力が出ない気がします。

2016年01月27日 19:13
らいむ様
みんな一度は自分の体力と向き合う時期があるみたいですね。
朝ごはん、えらいです!子供の頃はそれこそ食べないと家を出してもらえないくらいでした。一人暮らしはじめてからは「単品」朝食になってました。
ヨーグルトとクラッカー、とかパンと珈琲とか。
近頃はそれを改めようと思っています。
朝食は1日の元気の元ですものね。
食べるもの、もう少ししっかり考えたいと思います。

この記事へのトラックバック