初詣&祈祷@羽黒山神社

今年初の羽黒神社です。
今回は久しぶりに母と義妹、甥2人と行きました。
メインの祈祷はこの甥2人の祈願。
甥1号は今年中3になるので、受験の準備が始まるので、身体堅固(健康じゃないと困るものね)、厄難消除(悪い縁に足をとられないように)学業繁栄(ちゃんと勉強できるように)をお願いしてきました。
甥2号も今年から中学生。ということで、身体堅固、厄難消除、学業繁栄をお願いしてきました。
毎年新年には彼らのお札受けてるんですけどね、母の孫かわいい、モードでの祈祷でした。
甥1号は受験校と受験日がきまったらまたくることになりますが。

新潟を出たときはお天気が悪くてどうしようかしらと思っていたのですが、
山形に入ったらこの天気。
画像

いつもお天気は恵まれるのでありがたい限りです。
羽黒についてもこんな感じのお天気。
うっすら薄日もさしてくれて、思ったほど寒くはありませんでしたがやっぱり雪は多いです。
画像


ご祈祷はご縁があって、知っている神主さんが祭主になっていただきました。
そしたらなんと!玉ぐし奉納をさせていただけたんです、甥2人。
今まで湯殿山では神でできた幣束を奉納させていたので、それが榊にかわるだけだから大丈夫かなぁ、って思ったんですが、そうではなかったようです。
もう2人とも大騒ぎ!
わかんない、できない!一人で行くの?できない!
と名前呼ばれてから大騒ぎw
子供はわからなくてあたりまえ。
神主さんが教えてくださるからいってらっしゃい!
と何もいわずにおくりだすわたしってば鬼?www
2人とも神主さんの手助けを借りてなんとか玉ぐし奉納できました。

終わってから

みんながねぇね(ミルテのことです)みたいに神社のプロじゃないんだから
わからないしできないの普通だと思うよ?

と甥1号からクレームが入りました。
なによ、プロってw
でも男子たるもの、いつどこで玉ぐしを奉納してくださいといわれるかわからないんだし、
子供のうちはわからなくて当たり前だからみんな丁寧に教えてくれるの。
大人になると恥ずかしいに、わからないっていいにくくなるから、今のうちにやってよかったんだよ~
といえば、

とうちゃん、したことあるかなぁ?
と甥2号。

ふふふ。きっととうちゃんはまだしたことないよ、っていったら二人して
まじでー?と叫んでおりました。
たぶん、父がいなくなってから、玉ぐし奉納の機会なかったと思うのよね。
ま、しても数回でしょう。

確実に今年中に高校受験でまたお願いに来るので、そのときも1号は玉ぐし奉納すると思うので
そこでリベンジしてもらいましょう。

お天気も穏やかで甥2人にいい経験もさせていただき
とてもいい参拝でした。

次はなんと!1週間後にまたご縁を頂く予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック