絵心があればなぁ 牡鹿partI

お友達のブログで見たのがかわいくて、いつ使うの?と自分に突っ込みつつコンビニで買ってきちゃいました。
じゃん♪
画像

ちっちゃなクーピー、かわいいでしょ?
わたし絵心ないんですよ、絵はかけないw
でもクレヨンとか、色鉛筆とか、絵の具とか、たくさんの色が並んでいるのは好きなの。
12色より24色
24色より48色っていうふうに惹かれるのはなぜかしら?

ビールは買うつもりはなかったんですが、個人的にうけちゃんたのですよ。
名前の「デュンケル」にw
ドイツ語のdunkelは「暗い」とか「闇」という意味。
カタカナで書かれるとおもしろかったのですよ。
この面白さ加減どう説明したらいいものやら。。。

今日仕事後新潟まで車で帰ったんですが、道中福島で牡鹿に遭遇。
山道で、あれ?なんかある?
って思ってスピード落として近づいたら、道路の真ん中にこちらにお尻をむけていました。
へたな軽自動車くらいある、というかサラブレッドぐらいの大きさにプラス立派な角。
えっと、どうしましょう?と車をとめたらゆっくり振り向いたのよね。
とてもきれいな牡鹿でした。
ただ、この牡鹿が走って向かってきたら車壊れるよね?
どうするべき?
パッシング?クラクション?と悩みつつ、牡鹿と見詰め合うこと数分。
対向車線から車が来てその音で逃げて行きました。

それこそ絵心があったらあの牡鹿を描くのになぁ。
本当にきれいなきれいな牡鹿でした。

鹿と遭遇したときってどうすればいいのかしら???
栃木にきて4年ですけど、初めて見たわ、鹿。
これからたくさん見ることになるのかしら?

この記事へのコメント

wasabin
2017年01月31日 06:58
小さい字で一瞬見たら「牡蠣」と見間違え入りました ~~;
食いしん坊がバレバレです。

そんな綺麗な鹿の記事でブラッシングされてる馬を思いうかべました。

色鉛筆で遊んでください♪
私?近くの模写は(似顔絵とか)しましたが、遠景はまるでダメでした。
2017年02月01日 23:07
wasabin様
わ、絵もかかれるのですね?多才!!!

そっか、牡蠣と牡鹿の最初は一緒なんですね。気がつかなかったです。