宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第一章 嚆矢篇@新宿ピカデリー

うっちーさんはわたしにとってはアニメや漫画ジャンルの先生でもあるのです。
なのでこれはなんなの??というのは彼女に話すことが多いのです。

で、ここ映画を見たくて映画館の上映作品をチェックしていたらヤマトがあるではないですか?
これはいったいなんなの???
という話から
では見に行きましょう!ということになり
えー?今?これから???となっている私を横目に東京での上映時間をチェックして
予約しちゃうあたり、919出ると早いなぁ、と思う125のわたしw(素質論わかる人だけわかってください)

行きましたよ、ヤマト。
画像


監督: 羽原信義
アニメーション制作: XEBEC
チーフプロデューサー: 藤澤宣彦
統括プロデューサー: 濱田健二
企画: 河野聡
製作総指揮: 西崎彰司
プロデューサー: 古川寛高
アニメーションプロデューサー: 草壁匠 小松紘起
原作: 西崎義展
シリーズ構成: 福井晴敏
脚本: 福井晴敏
キャラクターデザイン: 結城信輝
ゲストキャラクターデザイン: 山岡信一
CGディレクター: 木村太一
CGプロデューサー: 小石川淳
メカニカルデザイン: 玉盛順一朗 石津泰志
プロップデザイン: 山岡信一
美術監督: 谷岡善王
色彩設計: 福谷直樹
撮影監督: 堀野大輔
編集: 小野寺絵美
音響監督: 吉田知弘
音響効果: 西村睦弘
音楽: 宮川彬良
オリジナルサウンドエフェクト: 柏原満
副監督: 小林誠
2017年 日本作品

小野大輔 (古代進)
桑島法子 (森雪)
鈴村健一 (島大介)
大塚芳忠 (真田志郎)
麦人 (徳川彦左衛門)
千葉繁 (佐渡酒造)
田中理恵 (山本玲)
久川綾 (新見薫)
赤羽根健治 (南部康雄)
國分和人 (相原義一)
千葉優輝 (太田健二郎)
中村繪里子 (桐生美影)
津田健次郎 (榎本勇)
土田大 (山崎奨)
小島敏彦 (東堂平九郎)
玄田哲章 (芹沢虎鉄)
江原正士 (山南修 )
てらそままさき (ローレン・バレル)
神谷浩史 (クラウス・キーマン)
甲斐田裕子 (サーベラー)
手塚秀彰 (ズォーダー)
神田沙也加 (テレサ)
菅生隆之 (沖田十三)

 不朽の名作アニメをリメイクし好評を博した「宇宙戦艦ヤマト2199」(2012~2014)の続編。1978年公開の「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をモチーフに、新たな解釈を加えて描いた全七章の完全新作シリーズとなっている。本作はその第一章。「蒼穹のファフナー EXODUS」の羽原信義が監督を手がけ、シリーズ構成・脚本を「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の福井晴敏が務める。アニメーション制作はXEBEC。エンディングテーマは「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のテーマ曲である沢田研二の「ヤマトより愛をこめて」が、当時の音源のまま使用されている。
 西暦2202年。宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルへの壮絶な航海から帰還して3年が経ち、“コスモリバース・システム”で蘇った地球はめざましい復興を遂げていた。しかし、その傍らで防衛を目的とした新鋭艦隊の整備・増強が進められ、地球は再軍備へと邁進していく。古代進らヤマト戦士たちが復興政策に大きな疑問を抱く中、宇宙を蹂躙する帝星ガトランティスの艦隊が地球にも接近し…。<allcinema データベースより>

全7作の1作目か。。。嚆矢って読めなかったわよ、辞書引いたわよ。
アニメ見てて知らん日本語出てくるとは思いませんでした(汗)

ちなみにこれ嚆矢 こうし と読むのね。
三省堂の辞書によるとこう書いてある。
1作目にはふさわしい言葉なんでしょうけど難しいw

なんですか?この古代君!チャラくみえるし雪はなんで記憶がない???
かっこよく書かれていても佐渡先生は佐渡先生で安心したけどアナライザーはどこ???
テレサがいるけどサーシャとスターシャは?
テレビアニメを見ていないので?が多かったけれど楽しめました。

映画が1100円と安かったのは45分作品だったからなのね。
とりあえず、1見ちゃったからこれからも見るんだろうなぁ。
なんといってもヤマト世代だしうっちーさんいるし(一人で見なくていいw)
どうなって行くのか楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック