グレートウォール@TOHOシネマズひたちなか

定時に仕事を終えて映画をみると、レイトショーでもう1本映画が見れるの。
出てきたときはジャッキーだけでいいかと思っていたんだけど、あまりにも後味が悪く見れるんならもう1本!って思っちゃったわけです。

画像


監督: チャン・イーモウ
製作: トーマス・タル
チャールズ・ローヴェン
ジョン・ジャシュニ
ピーター・ローアー
製作総指揮: ジリアン・シェア
アレックス・ガートナー
ラ・ペイカン
チャン・チャオ
E・ベネット・ウォルシュ
原案: マックス・ブルックス
エドワード・ズウィック
マーシャル・ハースコヴィッツ
脚本: カルロ・バーナード
ダグ・ミロ
トニー・ギルロイ
撮影: スチュアート・ドライバーグ
チャオ・シャオティン
プロダクションデザイン: ジョン・マイヤー
衣装デザイン: マイェス・C・ルベオ
編集: メアリー・ジョー・マーキー
クレイグ・ウッド
音楽: ラミン・ジャヴァディ
原題:THE GREAT WALL
2016年 中国/アメリカ作品

出演: マット・デイモン
ジン・ティエン
ペドロ・パスカル
ウィレム・デフォー
アンディ・ラウ

 中国の巨匠チャン・イーモウ監督が、ハリウッド・スター、マット・デイモンを主演に迎えて贈るファンタジー・アクション大作。人類史上最大の建造物“万里の長城”が、恐るべき怪物の襲来に備えるためだったという大胆な設定の下、モンスターと人類の壮絶な戦いの行方を壮大なスケールで描き出す。共演はジン・ティエン、ペドロ・パスカル、アンディ・ラウ、ウィレム・デフォー。
 金と名声のために強力な武器を求めて世界を旅する傭兵、ウィリアム。ある時、中国で正体不明の獣に襲われるも、相手の腕を切り落として危うく難を逃れる。その後、万里の長城で中国の警備隊に拘束されるが、ウィリアムが切り落とした腕に興味を示した軍師ワンの取りなしで処刑を免れる。ウィリアムが遭遇した獣は饕餮(とうてつ)と呼ばれる、60年に一度現われて人類を襲うという伝説の怪物だった。万里の長城は、その大襲来を食い止めるために築かれたのだった。そして、今まさに饕餮の襲来が始まろうとしていて、中国全土から戦士が集結していた。そんな彼らの姿に突き動かされ、自らも恐るべき怪物との戦いに身を投じていくウィリアムだったが…。
<allcinemaデーターベースより>

ええ、今日は映画運が悪いらしい。
これ3D上映しかなくて、どうしよっかなぁ?と思ったんだけどえいや!で見ちゃいました。
3Dグラスも始めて使用。
それより何より、監督がチャン・イーモウでマット・デイモン主演ね、くらいの予備知識でいったのが間違いでした。
なにこれ?えっとスプラッタだったのーー???!!!
いえ、スプラッタっていわないのかもしれませんが、これは前もって知っていたら見なかったかもって思っちゃった。
近頃の映画にありがちなアニメとかCGチックな絵やストーリーが増えたね。
特にヒロイン、あなたCG?と思ってしまう姿と動き。
ゲーム好きな男の子が作ったんだろうなぁ、という作品でした。
久しぶりにデフォー見ました。
彼もいい年のとりかたをしてました。それがうれしかった映画です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2017年07月11日 00:26
マット・デイモン、大好きなので、これも気になってはいたのだけど、見逃してしまってたんですよね。
そっか、スプラッター(~_~;)
観に行かなくてよかったのかな?(笑)
2017年07月11日 22:55
キーブー様
この映画、変な生き物を倒すのですが(言い方変でごめんなさい)その倒すとき、音がつくのでかるーくスプラッタ色ありました(汗)
キーブー様はホラーとかスプラッタだいじょうぶでしたっけ?
わたしは結構苦手でエイリアンシリーズみれないのでなおさらかも。
ビデオとかテレビとがで見るチャンスがあったら確認してみてください!
わたしにとってはスプラッタでした。

この記事へのトラックバック