本日の宿@芝大門ホテル

そういえば出来るだけ泊まったホテルは記録しよう!と思ったんだった。
2月にJablonski氏のコンチェルト後都内に一泊。
大門、浜松町あたりは住んでいたので土地勘があるのが便利というのと、前後のコンサートに行きやすい路線というのと、お値段で選びました。
5年前くらいはレッスンのたびに都内に泊まっていたのでその時代の?料金を知っていると、今の都内のビジネスホテル、高いんだよね~。のきなみ3000円~の加算料金。
これでも高いけど、土曜日にしては安いほうでした。

目の前のコンビニにSubwayが入っていたので、そこで晩御飯調達。
Subwayはスープがあるのがいいのです。
店員の東南アジア系のお姉ちゃんの日本語が大丈夫ですか?というレベルだったんですけどほしいものがきちんと来たし、美人さんだったので良しとします。
あなた、これでいいのか?他はないか?
とかびっくりしたわw
英語覚えるときはこの年だから「丁寧な」ものを教えてくれと頼まないとだめだわ、と変なことも思ったり。

晩御飯(Subway)とお酒とお酒のお供と、お水とか山のように買い物して向かいのホテルへ。
普通ビジネスホテルって、エントランスのドアはノーチェックだというイメージなのですが、ここは違った。
スーツケース、(手持ち用の)カバン、コンビニでお買い物した袋、Subwayの袋、と持っている私をみたら、ここのフロントの人、エントランスのドアまできて、ドア押さえてくれて、チェックインしたあとはエレベーターのドアまで開けてくれた。
たいしたことないのでしょうが、お酒やら、お水やら水分系の重たい荷物抱えていた渡しにとってはとっても助かることでした。

画像

画像

こんなお酒持ち込みました♪
ホテルのお部屋はこんなもの、でしょう。
Jablonski氏の後は頭の中彼の音楽と音に占領されるので眠れないのでした。

2017年2月25日1泊
食事なし11800円でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック