咳、発熱、のどの痛み@T耳鼻科

引っ越してきてその日の荷物の移動で汗をかき、海風で冷えたから気をつけようとは思っていたんですよ。
でも月曜日からのあたらしい現場でのお仕事が始まったらのどは痛いし、咳はでる。
まずいなぁ、と思いつつ、お医者さんの場所もわからないし
いろいろ引越しに伴う事務手続きもあったので月曜日は市内をいろいろ動きました。
のどの痛みには梅がいいので、お世話になった人に渡そうと思って持ってきていた鶴齢の梅酒があったのでこれを自分用にして飲み始めました。
画像


火曜日の昨夜、咳もひどくなったしのども痛い。
帰宅してからは頭の痛い。
とりあえず明日の用意も全部して、お風呂も入って、もう寝ていいよね?
って段階で一応熱測ってみたらなんと!

39.6度!

ええ、体温計壊れていると思って数回図って見たけど
39.6度か39.5度
まずくない?
何がまずいって、わたし平気で家事して動いていたわよ。
そりゃ頭痛いし、だるいけど、動ける。
ひょっとしたらわたし、倒れるまで体調不良気がつかないのか???

とりあえず鎮痛剤あったのでそれを飲んで寝ました。

そして今朝。
頭痛は軽くなってるけどまだ痛いし、咳も出るしのど痛い。
熱測ったら38.9度。
まだ2日しか働いてないから休みたくないんだけど仕方なし。
休ませてもらう電話をしてから近くの耳鼻科探し。
この発熱は喉から来てるんだよね、という判断。

一番近くの耳鼻科を調べて10時過ぎに行きました。
受付に
「高熱の方は申し出てください」とあったので申告したんだけど見事にスルー。
えっと何度から高熱?少なくとも38度じゃ高くないってことなんだよね、ここの病院にとっては。

診察が2時間後になるというので一度帰宅してまた病院へ。

状況を伝えたらドクターが一言

咳は耳鼻科にこられても困る。内科に行ってください。
薬は出すけど次はここではなく内科でお願いします。

えー???
喉の痛みは耳鼻科じゃないのかい?
熱があっても何もいわないので頓服は要求しました。
明日には熱下がってるといいなぁ。

















処方されたお薬
フロモックス錠
ムコダイン錠
テプレノンカプセル
メジコン錠
カロナール錠

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック