親知らず抜歯@Y歯科医院

ここ数年、歯は放置状態になっていました。
去年あたり行こうと思ったのですが、忙しすぎて予約がいれられず、現在に至るわけです。
放置しておけば虫歯が痛む頻度は多くなるのですよ(あたりまえだけど)
この痛いのはもうやめよう!と、近くの歯医者さん探していってきました。

左側の上下とも虫歯だと思っていたのですが、下の親知らずだけだったみたいです、虫歯は。
レントゲンを撮って、親知らずが原因だと分かって、今日今から抜歯しましょう!という運びになる。
治療が不可能であるならば、今抜いちゃった方がいいと同意したのに、しつこいくらい数度確認されました。心の準備が必要なのね、みんなは。
わたしはどうせやらなければならない嫌なことはすぐ片付けて欲しいタイプなのでその辺は問題なしで(気持ち的に)すんなり抜歯して頂きました。

前に親知らずを抜歯した時も思ったのですが、麻酔の注射が一番痛いと思うの。
そして痛みが無い状態で抜歯なのですが、歯が抜ける時の音が一番嫌な物です。

問題なく抜糸も済んで、痛み止めの薬を頂き、終了。

普通歯の麻酔って、口廻りがおかしくなるだけはないでしょうか。
でもこの日は抜歯後眠くて、眠くて、帰宅するなり全てを放棄して2時間ほど眠りました。
体質かわったのかしら?これから歯医者さんで麻酔を使ってもらうときは、その後眠くなると言うことを想定して治療を受けた方がいいのだと頭の中にメモ。

ドクターがお上手だったらしく、出血もすぐ止まったし、抜歯後の痛みは皆無でした。
出血がほとんど無いのはとっても楽でした。

これからここの歯医者さんで暫く歯のメンテナンスが続く予定です。
この際この上手なドクターに全部任せてしまおうか、と思うのでありました。

いただいた痛み止めはボルタレン。
画像

歯の痛みって強いのよね、とこの薬を見て思うのです。
今回このお薬使わなくてすみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック