本日の宿@東横イン品川駅港南口天王洲アイル

ちょっと前にわたしはとろいので、後の祭りが多いと書いたのですが今月2回目の後の祭りとなった東京での出来事です。

羽田に下りて東京で1泊。次の日は新浦安というスケジュール。
品川と天王洲アイル両駅が使えると便利だと思って予約。
羽田から天王洲アイルにでて歩けば良いと思っていたら台風で雨が降っていたのです。
急遽計画を変更して品川駅からの無料シャトルバスを使おうと思い立ちました。
シャトルバスなら濡れずに済みそうだし、すくなくとも折りたたみ傘を出す必要はないでしょう?
ただ事前に無料シャトルバスについては乗り場も時刻表も、事前予約が必要かどうかも確認してなかったので羽田からホテルに電話しました。

自分の予定変更を伝え、シャトルバスは事前予約が必要か?品川駅港南口のどこにバス停があるのか?を聞いたのですが
「ではチェックインは23時にご変更でよろしいですか」ときた。
ちょっとお姉ちゃん、人の話聞いてる???
チェックインの話はしてないし、シャトルバスの予約が必要かと聞いたのだが、と再度尋ねたら5~10分おきにバスが走っているから予約は不要との回答。
港南口と言っても広いし、港南口はロータリーもあるがどこでまてばいいか?ときいたら
港南口をでてもらえばすぐ分かる、ホテルの名前の書いたバスがいくから、長くても15分待てばバスが来る、との回答。
ではまっすぐ港南口を出たところでいいのかとたたみかけたが、そこで大丈夫と言われる。
この時点で疑うべきだったと今は反省しているの。

品川で港南口に出たら左手が交番、右手が屋台村、背中がバスとタクシーのターミナル。
霧雨が降っていて、長くは外に立っていたくない天気。
とりあえず交番前でちょっと待ってみた。ええ、バスなんかこない。
コンビニ行ったりして待ったけど、他のバスも来ないような通りに面してるんだよね、港南口下りた所って。
とりあえずロータリー1周したけれど、ホテルのバスは見えず都営バスのみ。
これは絶対他の場所でバスを待つんだろうなと思って再度電話。
そしたら交番の反対側へ大通りにぶつかるまであるいて、そこに都営バスの1番乗り場がある。その付近でのシャトルバスがくるからそこで待て、と最初とは違う指示が来た。
電話に出た人は羽田でかけたときの人と違うからあやまってもらわなくてもしかたないかと思ったんだけど、本来は怒るべき、だったんだろうなぁ。
1時間くらい前に電話したときには違う指示でしたが、今回ので正しいか?ときいたら
そうです、都営バス1番の乗り場近くで待ってくれと、言われる。
この会話でけっこういらっとしたのですが、あんまり怒りすぎていたので、上手に話せそうもなかったので電話はそこで切りました。
折りたたみ傘を差したくないための移動だったのに、バスを待つのに折りたたみ傘をさして長時間港南口をうろうろして、疲れているのにそれも点字ブロックや、雨で滑らないようになっている表面に凹凸のある石畳を重いスーツケース引いて結局バス停をみつけ、バスに乗ったのは品川駅に着いてからかるく30分以上たっていたという結果。
疲れているとね、気持ちもささくれ立つのです。

チェックインも、東横インを以前使われたことがあるかと言われたので、あるとこたえたら、
では無料モーニングサービス等、サービスの内容説明は省略させて頂きます、ときた。
えっとね、ここのホテルははじめてよ?一応説明して、といって初めて説明してくれたんだけど、それもどうよ?でしょ?

もう二度とこの系列のホテルは使わないことにしよう、と密かな決心。
クレームはつけずに次回からここのホテルは選択肢に入れない、というのが一番の決よねと、思ったらアンケートはがきがあったのでそれを書いて投函しました。
お部屋はわるくないんだけど、二度と使わないだろうと思います、この系列のホテル。

1泊朝食付8208円でした。

機嫌悪かったから、部屋の写真取り忘れたw
なので、ここを出た後、ドトールでの一息のときの写真。
画像

やっぱり食べ物には012の血が騒ぐのよね、たぶん。
目新しいものに手が伸びます。
ぱっと見わかりませんが、これ、ハニーカフェオレです。
北海道から戻ったばかりなのに、北海道のチーズケーキ。
いらいらした後の甘いものは絶品ですよね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック