ただ憧れを知る人だけが。。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 十字路と三叉路

<<   作成日時 : 2017/10/04 20:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

4月から茨城赴任になり、新しい町での生活が始まったのは前述の通りなのですが、ほぼ車移動なのでナビの言うとおりに動くというのが日常です。
だいたい「300m先を右方向です」とか「このさき5km以上みちなりです」とかいう指示で動くので交差点名とか地名とかは意識することは少ないのです。
その意識の少ない中にあってこの土地柄なんだろうなぁと思うのがタイトルにした十字路と三叉路という単語。
○○三叉路 ××十字路 という名称を時々見るのです。
新潟だとあり得ない表記なのでちょっと目が行きました。
交差点をわざわざ交差点と表記しないように、十字路っていう表記もまずないとおもうのですが、他の都市にはあるのかしら?
新潟の道路標識で「兎谷」というところがあるんですが、そこはT字路なんです。
「兎谷三叉路」ってなったらちょっとかわいいかも♪
弁天というところは「弁天十字路」でこれはちょっと悩まないと通り過ぎたら行けない箇所になりそうだわ、などと、三叉路、十字路をつけて妄想して遊んだりしています。

もうひとつ、未だにこちらで慣れないのは、隣の市へ行くときの時間と方法。
距離にして20km弱程度なのですが、市境に大きな川があるため、橋で渋滞することが多いのだそうです。
なので隣の市に行くにはどのルートがいいですか?と地元の人に訊くとみなさん「高速を使え」というのです。
それってどうなの?本当に他のルートはないの?と思っちゃうのです。
確かに、業務終了後隣の市へ加圧トレーニングに向かうのですが、1時間半あってもぎりぎりにしか着かないこと多いです。土地勘がないというのも有るんでしょうが20kmを1時間半って雪でも降らなきゃ新潟ではないペース配分です。
トレーニング終了後夜の9時過ぎに同じく隣の市へ帰るときは30分かからないで帰り着くの。この差はどうにかならないのでしょうか?

アウェイだわ、と思う時は道路の状況、他の運転手さんの運転方法、お総菜やスーパーの品揃え、そして冠婚葬祭のマナーなどなど色々ありますが、違和感というのがアウェイ感なんですね。
冠婚葬祭は新潟が田舎なのでギャップを感じるのはしょうがないと諦めているからさほど驚きはしませんでしたが、こと道路に係わることは驚くことが多いです。
北関東に来て新潟の道路はよくできていたなぁと再確認しています。
1年の赴任予定なので、この時間でどれだけの違和感に出会うのでしょう。慣れる前には新潟に帰りたいと思うのでありました。

新潟に帰れるとこういったものが簡単に食べにいけるのですよ。
きれいでしょ?たんぽぽオムライス♪
画像

こういうお店、茨城でも見つけたいような、見つける前に帰りたいような、そんな昨今です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

グリムス育成中

十字路と三叉路 ただ憧れを知る人だけが。。。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる