成田山新勝寺10年に一度のご開帳

数年前こなつさんに連れて行っていただいた新勝寺の朝業。
これがものすごくよくて、機会があればまた行きたいなとは思っていたのです。
調べてみたら今年は10年に1度1ヶ月だけのご開帳とあるではないですか。
それも4月28日から5月28日まで。これは行けって事でしょう?
ご縁物のS先生と行きましょう。
S先生行かれるなら師匠ご夫妻も。
縁があると言えばピアニストさんのお父様もということで5人で行ってきました。

ここに行き着くまでは色々あり、ほんとうに行けてよかったなぁと思うのです。
神仏って神縁仏縁を強化する時って、試すんだよね、時々。
それだけ大きいお仕事をかかえておられるのはわかるのですが、それでも来るのか?と試されるのはなんなんでしょうね。寸前で大けが。
意地でいらしたのだと思います。10年後は確約が出来ないからと。
ご開帳時によく行けたと思っています。

朝1番の業にこだわるのは、この回だけ大僧正様の護摩なんです。
朝がいいのもありますが、こちらが重要。
ここまでの高僧の読経にあうのもなかなか大変。
朝のお勤めはなさるとあればやはりその業にあいたいのです。

もともとこちらのお不動様はお強いのですが、ご開帳ってすごいわ。
神仏のお力ってこういうふうに感じるのか、というのはみなさん体験できたようでそれも一つの御利益。

胸をたたいて祓う、って初めて見た。
あれで祓えた?
お不動様の前なのでなんとかなったのだと思うけれど。
優婆尊でも思うのですが、こういう場はいろんなマイナスも集まると言うことを忘れてはいけないのだと再認識。

無事参拝できて感謝です。
10年後、私は何をしているのかしらね?


画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック