夏山登拝2018@2日目

2日目はいつものようにいつものコース。
ただお友達がはじめての参加なので色々新鮮に感じることあり。

何がすごいって羽黒神社で太々神楽奉納と一緒になったこと。
一緒のご祈祷の団体が奉納した神楽だったのですが、ご祈祷の回が一緒で、まあありがたい限り。
夏山の日曜日だから100人はいらしたかしらね?祈祷される人たち。
朔日でも、新嘗祭でも、神殿の扉が開いたときは内拝殿にはあがれないのですが、今回あいたまま内拝殿にあがらせてもらってびっくり。
今まで鏡の中に何かあるなんて気がつかなかったのですが、梵字が中央にあり、それが3D見たいに大きく浮き出てるのもあって、2重に梵字があらわれてびっくり。
3Dの方はさすが月山様、水色のオーラ?の文字でした。
これってみんなに見えてる?って友達に聞いたけどたぶん見えてないと思うよ、との回答。
お友達は中心の梵字が見えると言ってたけれど、みんな見え方違うのね。
梵字も覚えなきゃいけないのだろうか。見えてるんだけど意味はわからず。いいのよね、そんなで。

帰りは彼女の新幹線の時間があったのでばたばたーっと終わった感のある今年の夏山でした。
来年お友達は月山様に呼んでもらえるかなぁ。

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック