アンダー・ザ・シルバーレイク@ユナイテッドシネマ新潟

これこの映画館でしかやっていない単館ロードショー系の作品。あらすじ読んでちょっときになったので映画の日なので行ってきました。
画像

監督: デヴィッド・ロバート・ミッチェル
製作: マイケル・デ・ルカ
クリス・ベンダー
ジェイク・ワイナー
アデル・ロマンスキー
デヴィッド・ロバート・ミッチェル
製作総指揮:ダニエル・レイニー
ジェフリー・コンヴィッツ
ジェフ・ジョフレイ
キャンディス・アベラ=ミカティ
アラン・パオ
ルーク・ダニエルズ
トッド・レミズ
デヴィッド・モスコー
マイケル・ベイシック
サム・ラトフィ
ジェニー・ヒンキー
ダニエラ・タップリン・ランドバーグ
脚本: デヴィッド・ロバート・ミッチェル
撮影: マイケル・ジオラキス
プロダクションデザイン:マイケル・T・ペリー
⾐装デザイン:キャロライン・エスリン=シェイファー
編集: フリオ・ペレス四世
⾳楽: ディザスターピース
⾳楽監修: マイケル・ターナー
原題:UNDER THE SILVER LAKE
2018年アメリカ作品

出演:アンドリュー・ガーフィールド(サム9
ライリー・キーオ(サラ)
トファー・グレイス(サムの友達)
ゾーシャ・マメット(トロイ)
キャリー・ヘルナンデス(ミリセント・セヴェンス)
パトリック・フィスクラー(コミック・マン)
グレイス・ヴァン・パタン(バルーン・ガール)
ジミ・シンプソン(アレン)

【解説】
前作「イット・フォローズ」で世界的に注⽬を集めた俊英デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督が「沈黙 -サイレンス-」「ハクソー・リッジ」のアンドリュー・ガーフィールドを主演に迎えて贈るネオノワール・ミステリー。セレブやアーティストが暮らすロサンジェルスの“シルバーレイク”を舞台に、突然消えた美⼥の⾏⽅を追うオタク⻘年が、次々と現われる謎に挑んでいく中で、次第に街の背後にうごめく得体の知れない陰謀が浮かび上がってくるさまを、スタイリッシュかつ幻想的な筆致で描き出す。共演にライリー・キーオ、トファー・グレイス。
夢を抱いてシルバーレイクへとやって来たはずのオタ ク⻘年サム。仕事もなく、ついには家賃の滞納でアパートを追い出されようとしていた。そんな時、隣に越してきた美⼥サラに⼀⽬惚れするサム。どうにかデートの約束を取り付けるが、翌⽇訪ねてみるとサラの姿はなく、部屋はもぬけの殻。壁に奇妙な記号が書かれていることに気づいたサムは、彼⼥の失踪と関係あるに違いないと確信し、⾃らサラを探し出すべく謎の解明に乗り出すのだったが…。<allcinemaデーターベースより>

いなくなった恋人候補を探すのはいいけど、まず家賃何とかしようぜサム。
なにをしてても、順番違うでしょう?まずは自分の家賃なんとかしましょうっていうのが気になるから、それはどうでもいいんじゃね?って思う箇所多数。
陰謀説も思い込みに見えてきちゃうし、とってもとっても脈絡が無い。
脚本が甘いのか、焦点がぶれる箇所が多い気がする。長い映画だなーと思ってしまった。
これのためにデータ調べてて気がついた「グレイス・ヴァン・パタン」ってヴァン・パタンの一族かしら?
ヴィンセント・ヴァン・パタンもティモシー・ヴァン・パタンも好きだったの。この二人は親戚だし芸能家族だし、ちょっと調べてみたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック