参拝@伊勢神宮partI


かねてより企画のあった女6人伊勢参りです。
新潟から5人、神奈川から1人。
みんな神縁深き人々なので、どんな風になるのかとても楽しみにしてました。

朝セントレアでレンタカーを借りて出発。伊勢へ向かいます。
宇治山田で神奈川からのYさんをひろって一路二見浦へ。
二見興玉神社にもうでます。
http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/
ここで禊ぎ用のお守りを買ってから伊勢参りを始めるのが正統な周り方なんだそうです。
こなつさんのお仕事での知識が活かされます。
市営の駐車場がわからずうろうろしたのはご愛敬。
Yさんのかえる好きも発覚w
ここはかえるがいっぱいいるので好きな人にはお勧めだったりします。

赤福では1日は限定の商品があって、予約しておけたので、ここで3月の草餅をゲット。
朔日はいろいろ違うのです。

そのあと朝熊神社へ。
https://www.jingukaikan.jp/125mairi/m03/0303.html
ここはこなつさんが呼ばれて見えていた神社。
こんな細い道の先にあるの?と車に乗っていたら、いきなり神域になる。
小さな社でも結界の強さが神様のお力なんだろうね。
神社は大工さんが工事中でした。大工さんも白装束だったのが印象的。
神社は1歩1歩で気が変わるのでここはMさんと遊んでみたりしました。
気がいいのはとっても気持ちがいいです。

次が外宮。
https://www.isejingu.or.jp/about/geku/index.html
豊受はお優しい。
名前をいただいているのでここではしっかり祈祷を受けました。
1日をねらったのは神社が開くからなんですが、ここでは開いているのが御簾の奥が見えないのでどうなってたんでしょう。
前回詣でたときはまだ裏掛け前だったから感じ方が違っているからなんともいえない。
出羽三山で慣れてしまっているから、拝殿での祈祷も違和感ある。
ふんわりした気は女性ならでは、なんでしょう。

そして内宮。
ここでも祈祷を受けようと思ったら、受付時間終了したとのことで祈祷は受けられませんでした。
ってことは明日よね。

明日は内宮 月読宮 猿田彦神社 の予定です。

この記事へのコメント