外ご飯@居酒屋じろう


https://retty.me/area/PRE15/ARE157/SUB49507/100000972411/?utm_y_pc_res_title
3700円
英会話でご一緒させていただいたYさんとTさんで晩ご飯呑みでした。
徒歩圏内にみんな住んでいるというのは結構新鮮。
歩いてのみに行ける居酒屋、いいですよね。

茶碗蒸しがおいしいからとあらかじめオーダーして頂いていたのはうれしい限り。
茶碗蒸し、好きです。
でも近頃お友達を呼ばないから作らなくなってたなぁと思う。

ほどよい広さでお客様も大人ばかりで静かな空間でとてもいい時間を過ごせました。
ここ、一人で来れるようになれるといいなぁ。

tさん曰く、2件目がないのがちょっと残念、とのこと。
もうちょっとしゃべりたいねーって時には2件目がないのは残念なんだろうけれど、歩いて帰れるのはいい感じです。

またここ食べに期待と思います。

花留学@Atelie mooi blome


4000円
お花と1時間の英会話レッスン費でこれは破格だと思うのです。
お財布に優しい設定はいつでもありがたいものです。

Atelie mooi blomeのSさんとはもう長いおつきあい。
Rちゃんに紹介してもらってから、師匠のコンサートやお見舞いにいろんなお花をお願いしてきました。
ここ数年北関東勤務だったので、こういった「英語でアレンジメント」のような企画を目にしてはいたのですが、物理的に参加不可能だったんです。
今回やっと参加してきました。
基本一人は苦手なので、英会話で一緒になったYさんにお声がけしたら快諾してくださったのもうれしいことでした。ありがとう。

まず会場がすてき。
Sさんではありませんが、ここだけ切り抜くと外国のようなロッジ。
ここでフラワーアレンジメントを英語で習います。
英語の先生もいらっしゃって、久しぶりの英語で雑談タイム。
わたしは自分の先生と話すから丁寧な英語が必要なのといったら、英語に丁寧語はないといわれてしまうw
もうカジュアル英語じゃ恥ずかしい年でもあるので、がんばらないとね。
会話はフルセンテンスしゃべらなくていいから気が楽なんだよね。
知らない単語は、知らないといえるし、楽しい1時間でした。

当たり前なんだけど、先生と同じお花を同じ指示でアレンジしていくのに差ができるって!
Sさんのセンスはすてきで大好きなので違って当たり前ですが、目の当たりにすると驚いちゃうのです。
お花の名前も英語で教えていただけるし、枯れる、斜めに切る、とげ、など日常会話では使わないであろう単語も覚えられていい感じでした。
8月は怒濤のように過ぎる予定なので、9月の開催にはまた参加したいなーと漠然と思うのでした。

190706-1_★花留学3.JPG190706-1_★花留学3.JPG190706-1_★花留学1.JPG190706-1_★花留学2.JPG190706-1_★花留学4.JPG