参拝:湯殿山神社


今年の月山登拝に一緒に行くことになったMさんは、若い頃の自分の体質に似ている部分が多いなぁと思うお嬢さんです。
彼女が月山に登るというのはわたしの今の状況確認にもなるようで、準備のお手伝いがすすむにつれ、わたしは先生にちゃんと守りを頂いていたのだと改めて思うという、不思議な状況です。
湯殿山の感じはとうてい説明ができないので、登拝まえに一度連れて行きたいというのと、行衣が安く売っているというのがあって一緒に行ってきました。

夏山があいてしばらくたっているので行衣のサイズが選べない。
Lサイズで大は小を兼ねるでいいよね?と購入。2700円。これは安い。
裏掛の時に鈴を買ったはずなんだけれども行方不明。
あの音はきれいに周りを祓うので月山に行くなら持っていたい。そう思って再購入。
Mさんも買ってました。これは1500円。
お線香で「月山」というのも発見。
えっと、これは初めて見たと思う。2箱買ってみました。
使ってみて感想は又後ほど。

案の定色々難所を抜けなければいけないMさん。
でも想像したよりは軽くクリアしてくれたのでちょっと一安心。
想像以上の収穫はちゃんとした祝詞を体験してもらえたこと。これにつきます。

もう来週が夏山登拝。
連続しての湯殿になってしまいますが、目的は達成できたのでよかったです。

外食ランチ@おとぎ屋珈琲店女池店


oto-gi.com/otogiya/ 
Yさんと。
アイスコーヒーが飲みたいならばどこがいい?
お互い食事もしていなかったし、東京にはないお店がいいかなぁ?と思ってこちらをチョイス。
喫茶店チックでおなかがすいているときにはいいよなぁと思うお店の一つ。

Yさんがチョイスしたオムライスにわたしも惹かれてしまう。
あんまり人が食べているものに惹かれる人ではないのですが、珍しいと自分で思う。

もとは喫茶店なので珈琲はおいしいのです。
おいしいアイスコーヒーを飲みたい、という欲求も満たせたし、お昼ご飯も食べられたしいいチョイスだったと思います。