たけのこ

母の実家とうちは徒歩圏内。
そこには竹やぶがありまして、毎年毎年、たけのこの恵みを頂いています。
母はそれこそ幼少期からたけのこを掘っていまして、たけのこが土の上に顔を出す前に見つけるんですよ。
そして100%土に埋まっているうちに掘ってくるのでたぶん一番柔らかい状態で食べています。

なので基本、土の上に出ているたけのこってみたことないのw
ただ、竹やぶのバランス上ここに1本竹が必要、となると、棒を立てておいて竹にします。
たけのこの出始めにその選定は行われるので、遊びがてら母について竹やぶに入るともうたけのことはいえない若竹で遭遇したものです。

この竹やぶ隣のおうちと地続きになっているとこがあるんです。
隣のおうちの方、今年は怪我をなさったのだか調子が悪いらしく
たけのこ、放置状態になってました。
なので久しぶりに見たんですこの状態。
画像


画像

もう硬くて食べるにはむかないのでしょうが、思わず撮影w

まだまだたけのこ生えてきてまして、あっちこっちに配って食べてもらっています。
前世双子の妹宅と裕美ちゃん宅は強制配布w
好きで食べてくれるところに貰われていくのが幸せというものでしょう。

このGW半分くらいはたけのこ配達になりそうです。

"たけのこ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント