参拝@浅草寺&大東京神宮&靖国神社&竹生島

いろいろな経緯があってちょっと面倒くさいのでここは割愛。
とにかく浅草の観音様のご利益をいただいたので礼参りに行ってきました。
画像

ごく一部の人には行くとは告げていきました。
浅草寺の境内に一歩足を踏み入れたとたんに鳴る携帯電話w
すごいわ、縁の或る人はここまでわかる?とカウンセラーさんを思い浮かべたのですがさにあらず。異国の地にいらっしゃる先生でした。
おっと。これは代参で祈祷を受けろってことね、承知しましたとばかりに受付へ。
1時間後の祈祷ということで中でお待ちくださいと教えてもらったのは普通に皆さん参拝できる拝殿でした。
えっと、祈祷しなくても入れるのね、知りませんでした。
観音様の後方で読経しても邪魔にならないスペースもあり、知らなかったわぁ、の連続。
読経させていただいていたら、やっぱりわたしも必要と思って、受けてきました。
浅草の観音様ははやりお強く、おやさしいです。

次の日は東京大神宮で天照大神の大麻を受けて(えっと、普通に神棚に置かれる板のお札のことです、ヤヴァいお薬ではございませぬw)赤福いただいてきました。
ピアニストさんといったのですが、若い女性の多さは凄いものがありました。
恋愛成就とうたっているのでそうなるのでしょうが、おみくじ等が女性向けになっているのがおおくてほほーっとしばし鑑賞。
どんな理由であれ神社が潤うのはありがたいです。

その後少し歩いて靖国神社へ。わたし、はじめて正門から入りました。
やっぱり1の門から行くのがいいです、ふむふむ。
ピアニストさんも諸事情ありまして国旗を購入。
国旗ってどこで売ってるか結構知らないもので、たしか靖国神社にはあったよね?で足を運びました。
こちらも本当にお力が強いです。
ポールなしの国旗を購入して市谷に抜けようと歩いたら日本庭園があるのにびっくり。
池の鯉が新潟っぽいとおもったら、新潟産の子達でしたw
新幹線開通の記念に寄贈されたとありました。
大きく立派になるわけですね。

そして最後は立春祈祷のお願いをしていた竹生島からおふだが届きました。
画像

竹生島は6月の大祭に行く予定にしています。
そのときに一緒に送られてきた絵馬が奉納できるといいなぁと思うのでした、

"参拝@浅草寺&大東京神宮&靖国神社&竹生島" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント