テーマ:声楽

ピアノレンタルスタジオ@S楽器

茨城に来て1ヶ月あまり。 引っ越してすぐに肺炎を発症したためか、引っ越し前に考えていたプラン通りには体がついていっていませんでした。 茨城に来たらピアノをレンタルできるスタジオと、加圧トレーニングのジムは最初に探さなければ、と思っていたのです。 ピアノスタジオの方は何をどう探しても平日は19時迄のレンタルしか見つからないのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.04.30/レッスン

前回は歌わなかったからカウントどうしましょう? R.Strauss Ich trage meine Minne.4回目 Traum durch die Danmmerung 4回目 一人レッスンでした。 なかなかOKが出ないこの2曲。 まぁ、R.Straussは初めてだし、師匠はR.Straussは発声練習だしとおっしゃるから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.04.15/レッスン

茨城から初レッスン。 栃木からより30分以上遠くなりました。 やっとなんとなく栃木からの行き方に慣れてきたんですけどね、また新しく覚え直しです。 R.Strauss Ich trage meine Minnne 4回目と Traum durch die Daemmerung の4回目。 肺炎が潜伏期間6週間というので、声楽の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.03.26/レッスン

今日は一人レッスンでした。 R.Strauss Ich trage meine Minnne 3回目と Traum durch die Daemmerung の3回目。 2週間でレッスンに行くのは無謀でしょう、ってくらい練習時間がとれない。 練習ができないならここで練習すればいい、とい師匠の言葉に甘えているので 2週間後との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.03.12/レッスン

わ、わたし2月は1度もレッスン行ってないんだorz インフルエンザになったせいもあるけど、結構あいちゃったなぁ。 R.Strauss Ich trage meine Minnne 3回目と Traum durch die Daemmerung の2回目。 のはずでしたが、Ich torage meine Minneは歌いません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フランスの調べをあなたにVol.9@Hall 60(ホールソワサント)

ここ数年、師匠は時々フランス歌曲を歌われるようになりました。 いいフランス語の先生にめぐりあってその方と歌詞について(正しくは詩について)のとてもいいレクチャーを受けられることが、フランス歌曲を歌おうと思う原動力になっているようです。 わたしもこちらは門外漢。 知らない歌が続くけれどフランス語は日本語の中に結構入り込んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.01.28/レッスン

今年初レッスン。 ピアニストさん同行。 R.Strauss Ich trage meine Minnne 2回目と Traum durch die Daemmerung の1回目。 ピアニストさんとはじめてのR.Straussだったので作曲家のあれこれ、教えていただきました。 R,Straussのお父さんとワーグナーの関係、育ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016.12.29/レッスン

今日は2016年最後の声楽のレッスン。 そして最初のR.Straussのレッスンです。 どうして今年中にR.Straussのレッスンを受けたくて無理やり入れてもらった感じです。 今日は平日だから師匠宅までの交通費は実費だなぁ、と思っていたのですが 思いがけず休日お出かけパスが使えてラッキー♪ 今日も一人レッスンでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピアノの先生

新潟から東京までは新幹線で1時間半~2時間でいけます。 音楽は、音楽大学に行く準備を始めると普通に東京の先生のところにレッスンに通うようになります。 なのでわたしがレッスンを受けに東京に行くのは、そんなに珍しいことじゃないと思うのです。 今回はピアニストさんがレッスンのために新潟に来ていただきました。 彼女が大学がお休みにな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2016.12.18/レッスン

Frauenliebe und Laben 8曲目2曲目 一人レッスンでした。 長かった、長かった。 やっとSchumann の Frauenliebe und Laben終わりました。 Schumannはミルテの花を入れると3つのチクルスを歌ったことになります。 なんどもなんども言い訳してますが、Schumannは大好き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田中三奈子ソプラノリサイタル@角筈ホール

相変わらず忙しい日々ですが、タイミングよく?金曜日に1つ大きな締め切りが終わったのです。疲れていたけれど、プログラムの内容に惹かれたものもあって午後休とって聞いてきました。 ピアニストが声楽の師匠の奥様です。 ピアニストさんも行けるというので彼女と落ち合って行ってきました。 あいにくの雨だったので新宿駅からタクシー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016.11.27/レッスン

Frauenliebe und Laben 7曲目4回目 8曲目1曲目 一人レッスンでした。 ここずっと奥様のE先生のピアノで歌っているのでSchumannってこんなものかなぁ、というイメージも変わってきたのですが 変わったから歌いやすいか、というと、 自分の中にない要素を探すのがむずかしい。。。 8曲目、これは理解とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メサイア@桜美林大学

休日お出かけパスがとてもありがたいなぁと思うのはここの大学にいくときかもね。 ピアニストさんが大学のクワイヤーの伴奏をなさるというので行ってきました。 メサイア全曲伴奏なさるというので行ってきました。 淵野辺の駅前もクリスマス♪ まずソリストを立てずに順番に学生に歌わせるってすごいなぁ、と。 学生が順番でソロを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016.11.13/レッスン

Frauenliebe und Laben 7曲目3回目 一人レッスンでした。 これ本当に歌いにくいというか、高いというか。。。 ソプラノなら平気でしょう?という高さなんだけど歌いにくい高さで そしてなにげに早口。 一つ一つあいてしてくださる先生には本当に感謝なんです。 そして今回は次の曲8曲目の歌詞の読みも付き合って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エディタ・グルベローヴァソプラノリサイタル@川口リリア・メインホール

彼女が来日するのを知らないでいて、気がつけば来日後でした。 色々な人のブログなどを拝見して、聞こうかどうしようか悩みだしたのです。 彼女の年を考えれば聞いておくのがいいのは正論なんですが わたしとしてはオペラより、歌曲を聴きたい。 それで見ていくと、誰ですか?というピアニスト名。 えー、グルベローヴァのだんなさんじゃないの?と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016.10.09/レッスン

9月末このコンサートで師匠ご夫妻にはお会いしていたので、あんまり久しぶりな感じはありませんでしたが、8月にレッスンを受けたきり、国家試験まではレッスン受けなかったので(練習するなら勉強しろだったので)久しぶりのレッスンとなりました。 Frauenliebe und Laben 6曲目5回目、7曲目1回目。 こなつさんは奥様の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林玲子ソプラノリサイタルVol.7@和光大学ポプリホール鶴川

ピアニストさんが伴奏をなさるので行ってきました。 前半は日本歌曲、後半がイタリアオペラのアリア。 やっぱりオペラが似合います、玲子先生。 二胡の演奏会と同じピアノソロをピアニストさんが演奏してくださいました。 今回は彼女のテンポでのバラード聞けました。 日本とイタリアの国交150年の記念コンサートでもありました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016.08.28/レッスン

やぁーっと5曲目から次へ行きました。 Frauenliebe und Laben 6曲目4回目。 一人レッスンでした。 実はわたし今日は歌えないんじゃないかしらと思いつつ行ったのです。 山に登ってから「感」のつく部分がすべてやり直しというか、 新しい感覚なのですよ。 なので音楽も楽譜も「初めて」触るかのごとく、感じ方が変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016.7.23/レッスン

コーチングの後都内のホテルにチェックインしてからのレッスン。 結構な移動距離です(汗) でもこれが一番効率的だったのですよ、すべてにおいて。 なので20時からレッスンw 初じゃないかな?この時間からのレッスンは。 Frauenliebe und Laben 5曲目の7回目、6曲目3回目。 一人でレッスンでした。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌曲の花束~シェイクスピア・ゲーテ・ハイネの詩による歌曲~@神奈川県民ホール

ここ数年横浜の山下公園近辺へ行くのは師匠がこのシリーズでステージに立つときだけだなぁ、などと思いながら向かいました。 本当はコンサートなしでこの近辺で遊びたいのですが、だいたい一人だと断念してしまうのは悪い癖なのかもしれません。 JRの休日お出かけパスの範囲なので関内駅からぶらぶら歩いて行こうと思っていたんですが暑いのなんの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016.06.25/レッスン

今回はピアニストさんと一緒のレッスンでした。 Frauenliebe und Laben 5曲目の6回目、6曲目2回目。 土曜日の夜ピアニストさんに同行願うときは近頃、ピアニストさんが行っている語学の後おちあって一緒にランチ食べて、あわせて、それからレッスン、というのが多いのです。 でも今日は語学後1人レッスンをするというので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016.06.12/レッスン

今日は一人レッスン。 しつこーく5曲目でした。 Frauenliebe und Laben 5曲目の5回目。 前回はピアニストさんと6曲目やったから6曲目も?って思ったんですが しつこく5曲目でした。 まずは体操w ドア枠を使って肩甲骨と胸を強化。 師匠とは長いので、割ともう何をされても驚かないと思っていたのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016.05.28/レッスン

今回はピアニストさんとレッスンにいけました。 Frauenliebe und Laben 5曲目の4回目、6曲目1回目。 レッスンの前にピアニストさんと合わせをしてから行ったんですが、 合わせに行くまでの電車の中で高校生らしき男子2人の会話に耳ダンボだったわたし。 最初はいろんな大学の偏差値を並べていて、受験生かなと思ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016.05.14/レッスン

コンサートを全部聴かなかったのはレッスンがあったため。 久しぶりのピアニストさんに同行していただきました。 先生と彼女とわたしの時間があうのがここしかなかったのですよ。 なのでコンサートをごめんなさい、して行ってきました。 そんな時間のないわたしたちなのであわせをしていないに等しいのね。 この速いテンポの曲、どうしよう?と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016.04.30/レッスン

またまた一人レッスン。 ピアニストさん、お忙しいのですわ。 2人で行くのに慣れてると???ってなるんですよね。 ま、しかたなしw Frauenliebe und Laben 5曲目の2回目。 といいつつ、レッスン前にはピアニストさんのお宅に伺ってちょっとおしゃべりはしてきたんです。 ピアニストさん宅と師匠宅は結構離れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ショパン プレイエルは歌う@NATORIサロンコンサート

ショパンが愛したといわれるピアノ、プレイエルを使ったコンサートがあり、ショパンの歌曲の演奏もあると聞いて行ってきました。 ピアニストのnadzさんと一緒でした。 目からうろこ、耳からうろこ? ロマン派のショパンの時代のピアノの音がこれであれば、わたしが今まで思っていた音楽はまったく別物になる。 そんな風に思ったコンサート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016.4.16/レッスン

Frauenliebe und Laben 4曲目の2回目、5曲目の1回目。 一人レッスンでした。 今はyoutubeがあるので、聞いてみたいアーチストの演奏はyoutubeでチェックしてから購入するので あんまり、ああ、このCD買うんじゃなかったorzという失敗は激減しているのですが、 コンサート会場で思わず買っちゃうC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花束

学生のころから声楽の師匠が男性なので、お花屋さんは本当に色々試してきました。 花束を持っていくことが多いから、センスよく花束を作ってもらえるところも大事でしたし、 男性向けに作ってくれるところはもっと貴重でした。 でも近頃はお友達の紹介でとってもセンスよく素敵に作ってくださる方と知り合えて花束の心配は近頃したことなかったんです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2016.3.26/レッスン

Frauenliebe und Laben 3曲目の2回目、4曲目の1回目。 一人レッスンでした。 コーチングの勉強会から直行します、と伝えてあったのですが、 開口一番 ミルテは食事してきたの? と師匠。 いえ、でも電車の中でチョコレートバー食べてきたので大丈夫です って、答えたら それは食事ではないし体に悪すぎるか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2016.3.12/レッスン

Frauenliebe und Laben 2曲目の4回目、3曲目の1回目。 ピアニストさん同行。 4月からの現場がまだきまらなくて、水素水が底をついたのに、すぐ住所変更もなぁ、って思ってしぶっておりましたらおなかが張るのですよ。そしてぐるぐるーっていうw レッスン久しぶりにピアニストさんが同行してくださるというので、ま、何と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more