テーマ:音楽

2017.05.27/アレンジレッスン

やっぱり7日でのレッスンは難しかったです。 休みの日がないと、ピアノ借りて1時間で耳コピーは無理でしたorz とりあえず色々軌道修正もして、再度耳コピです。 次は3週間後をお願いしました。 腹が減っては戦はできぬ! 栃木は遠くなっちゃったんですよ、ほんとうに。 コーチングからアレンジレッスンへ。 帰りは食べてから帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.05.21/アレンジレッスン

2回目のアレンジレッスン。 曲を決めていきました。 夏の歌で、「椰子の実」にしたんですが、もう1曲先生と相談して追加したのが「赤い靴」この2曲をどうアレンジするか? 色々ヒント頂きました。 久しぶりの耳コピが宿題。 弾いて下さった音を次回まで採譜してくるのが宿題。 発表会を見越して次の土曜日に次回レッスンをいれたんだけど間に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノレンタルスタジオ@S楽器

茨城に来て1ヶ月あまり。 引っ越してすぐに肺炎を発症したためか、引っ越し前に考えていたプラン通りには体がついていっていませんでした。 茨城に来たらピアノをレンタルできるスタジオと、加圧トレーニングのジムは最初に探さなければ、と思っていたのです。 ピアノスタジオの方は何をどう探しても平日は19時迄のレンタルしか見つからないのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go!go!go?

今日はたくさん移動しました。 コーチングは車で行って、その先電車で移動。 その後栗橋→蒲田→宮前平→蒲田という移動。 コーチングでポケモンゴーの話になり、ここでは女性1名がもうはじめてました。 おうちのリビングと庭で違うポケモンがいて、コーチングの会場に来るのにも徒歩で来て数匹捕獲したとか。 たぶん私と同世代か年上の方なので、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SEAES Special Concert @ 鹿沼市民文化センター

いつもピアノを借りて、英会話を習いに行っている音楽教室のオーナーさんのコンサートがありました。 何の曲をやるのか知らなかったし、クラシックのコンサートみたいにプログラムがあるわけではないので、1曲1曲が楽しみで。70年代のハリウッド映画、The way we wereを演奏してくれて、きゃ そして何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第23回脳の科学シンポジウム@有楽町朝日ホール

コーチングの先生に教えていただいてお休みとって行ってきました。 今年のテーマは「音楽と脳」 テーマが面白そうで、nadzさんとか師匠とか 私のほうでも数人お誘いしていきました。 栃木からは私を含め4人で行きました。 館野泉さんもスペシャルゲストでいらしてくださって演奏してくださいました。 音楽をアスリートとして扱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

至高の室内楽 Mostly Koichiro vol.2@紀尾井町ホール

テレビで見てこの人聴いてみたいと思うアーチストは少ないんですけど 神尾真由子は、ああ、この人聴いてみたいと思ったアーチストの一人。 あの気の強さはソリストとしては天下一品。 聴いてみたい!とずーっと思っていたのですがなかなか、時間とお金と人?があわずに今まで聞かずにいましたが、今回やっといけました。 それも室内楽!6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上手いと下手の境界線

発声、色々トライしてますがかけません。 文章で説明する切り口が決まらないのです。 そんなことを考えつつ、途中の文章もたくさんある先週の夜、こんなテレビ番組を「偶然」みました。 薬師丸ひろ子はわたしが中学生、高校生の時のそれこそアイドルで露出も高く 私にしては珍しく日本人にしては映画も見て、音楽も聞いた人かもしれません。 日…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おしゃべり室内楽@王子ホール

初めて王子ホールに行ってきました。 ピアニストさんと同じ大学のホルンの先生が賛助出演なさるとのことで行って来ました。 室内楽にいいホールなんですね。 レクチャーが入る演奏会はなかなか新鮮。 ホルンの解説もあって面白かったです。 前半と後半1曲目しか聞けませんでした。 それがちょっと残念。 室内楽。 演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Il Divo

ウドー音楽事務所は会員登録してある音楽事務所さんんです。 ここの音楽事務所はガイタレさん多いのです。 なので時々情報メールが届くのです。 そうしたらなんと! Il Divoの来日コンサートが決定ですと? ああ、もうわたし、ファンとは呼べないかも。。。 10月末に彼らのNew Album出てたんですね、シラナカッタ・・・・…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

あなたは歌をいつ歌いますか?

英会話でした。 本日はDとMのダブルレッスンでした。 Bon Joviの歌詞を訳していて、ちょっと疑問があったのでその質問から。 そうか日本語に置き換えちゃだめなのね。 Rockの歌詞の話になり、 わたしが英語を勉強するツールとしてRockの歌詞を使うとしたら お勧めのミュージシャンはだれですか?と聞いたんですが …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コードネーム

5歳からずっと生活の傍らに音楽をおいて生きてきてるんですが 基本クラシックなんです。 ドレミファソラシド ツェーデーエーエフゲーアーハーツェー はにほへといろは なので、どうもコードネームというものがわからない。 学生時代学校で少し触ったんですが、ものすごく合理的に作られているのね、と思ったの。 でもきっちり覚えること…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京交響楽団第79回新潟定期演奏会@りゅーとぴあコンサートホール

またまたチケットをMarhkaさんから頂いて行ってまいりました。 2週連続で飯森氏の音楽聴くなんて今後もあるかないか、貴重な体験となりました。 プログラム ラロ作曲歌劇「イスの王様」序曲 ラロ作曲ヴァイオリン協奏曲第2番ニ短調作品21「スペイン交響曲」 休憩 サン=サーンス作曲 交響曲第3番 ハ短調 作品78「オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中秋の名月

今年は満月が中秋の名月でしたね。 もう美しくて美しくて。 写真とっている方もたくさんいらっしゃいましたね。 わたしは口あけて見てたかな? お団子もすすきも用意しませんでした。 来年はちゃんとしてみようかしら? ヨーロッパでお月様は「銀色の月」 日本では「金色の月」 今夜の月は金にも、銀にも見えてきました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新潟市ジュニアオーケストラ第32回演奏会@りゅーとぴあコンサートホール

とっても楽しみにして行ってまいりました。 ロビーコンサートがまたあるかなぁ、って思って会場時間に合わせていったのになんですかこの行列! いつもより早くない? 飯森効果かな、なんて思いつつ、やっと席確保しました。 望んでいた席よりは左よりでしたが一応満足の2階席最前列。 音が聞こえる場所がいいものね。 ロビーコンサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カバーフィルム

本を読むときは日本語です。 なのでもちろん製本は日本のもの。 そうなると外国の本の製本を見ることが減るんですよね。 外国の本といって一番手にしているなぁと思い当たるものは楽譜。 声楽もピアノも日本製品使うことはぐんと減って外国の楽譜を使うようになりました。 でもね、外国の楽譜はもろいんです。 すぐ背表紙からぼろぼろに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

発表会@グリムの館

栃木に来てからの行動範囲はとても狭く、 一番行っているのはきっとピアノのスタジオ。 その音楽教室の発表会があるというのでいってきました。 場所は石橋のグリムの館。 今度ゆっくり来てちゃんと見る! 素敵な建物での発表会でした。 ピアノ、ギター、ヴォーカル、サックス、トランペット、トロンボーン。 午後1時からの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジュニアオーケストラフェスティバル2013@りゅーとぴあコンサートホール

チケットをMさんから頂いて行ってまいりました。 いつもチケットありがとう! 午後から全国のジュニアオーケストラが演奏していたんですが 最後の新潟のA合奏、B合奏、そして全オーケストラからの選抜メンバーの演奏を聞いてきました。 新潟のA合奏はコンサートマスターがコンサートミストレスに代わっていてびっくり。 B合奏…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

言葉の意味 楽しむ

英会話はピアノを借りているスタジオで始めたのね。 レッスン後 オーナー様に愚痴を聞いてもらったんです、ありがたいことに。 ピアノのレッスンでのこと 声楽のレッスンでのこと どこかに「わたしはアマチュアなのに」っていう甘えがあるのは重々承知してるけど 求められることと 自分の気持ちの接点が見つからない って言ったら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コンサートシリーズVol.13 「ドイツ歌曲への誘い」@神奈川県民会館小ホール

去年に引き続き師匠が歌われるので行ってきました。 今年はシューベルト、シューマン、ヴァーグナー、ヴォルフを9人で演奏してくださいました。 ピアニストさんは3名。 面白いことに、ピアニストさんの体格が割りと似通っていて 椅子の高さを変えることのないコンサートでした。 声の大きさと 会場の後ろまで届く声は違うのだと。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プレ公演 ラ・フォルジュルネ新潟2013@りゅーとぴあコンサートホール

個人的にはラ・フォルジュルネには賛同していません。 理由を述べだすと延々とかかりそうなので割愛しますけど、いつか書くかも。 ってちらちらは書いてるかな? とにかく 賛同はしていませんが 好きな演奏家、知り合いの演奏家が舞台に立つのであれば ラフォルジュルネでも聞きに行きます。 高校時代の声楽の師匠のご子息が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリング・コンサート@りゅーとぴあコンサートホール

またまたチケットいただきまして 新潟市のジュニアオーケストラの出演するスプリング・コンサートに行ってきました。 今回はジュニア合唱団、ジュニア邦楽教室と合同演奏会。 でもやっぱり子供の父兄やお友達なんかが多いようで、オーケストラでやっと中に入れました。 プログラム 【新潟市ジュニア邦楽合奏団】 指揮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京交響楽団 第76回新潟定期演奏会@りゅーとぴあコンサートホール

またまたチケットを頂いて行ってまいりました。 会場についてまずチェックするのはコンサートマスター。 きゃーやっぱりニキティン氏。 彼がコンマスの時は弦全体がニキティン色になるので好き。ってか彼の音しかわたしが聞いていないせいかもしれませんが、音も音楽も大好きなんです。(ずっと言ってるけどね。) 指揮:ユベール・ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第12回 自衛隊 新潟音楽まつり@新潟県民会館大ホール

寒い中Marshkaさんにお付き合い願って行ってまいりました。 開場前に行ったのに長蛇の列。 時代隊の音楽まつりってこんなに盛況なの???って軽くびっくりしました。 プログラムを開けてみたら文理高校との合同コンサート。 これなら訊きに来る人も増えるなぁ、なんてひとりごちる。 男性の制服姿はずるい。みんな恰好よく見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンタル・スタジオ

かねてからの?懸案。 高崎でピアノはどうしよう?練習はどうしましょう? ネットでいろいろ調べてKawai とYamahaの音楽教室はチェックして、そのほかもしらべてあったのです。 やっぱり1回のことではないので安い方がいい。 でもね、安いとピアノの状態が心配なのですよ。 でも最低料金のところからあたっていこう!と決めて本日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜ソワレシリーズ《女神との出逢い》白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオ

こちらで告知した時期の来日でリサイタルも決定したそうです! わー!フィリアですか。日程的に行きやすいのでとても嬉しい。 レッスンと絡めて上京かな、こちらが。 あともう1つだけリサイタルがありそうなんですがそちらはまだ告知されてません。 ワクワクしながら待ちたいと思います。 オールシューベルトは素敵なんですよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R指定

週末は歌とピアノのレッスン。 ピアノの先生はわたしの大好きなピアニストさんの通訳でした。 その通訳での会話。 ピアニスト氏(以下P)「映画にR指定ってあるでしょう?」 先生(以下先)「うん、あるね。R15とかR18とか」 P「ピアノの楽譜も年齢によって「楽譜見ちゃダメ!弾いちゃダメ!」って指定かけれないかなぁ?」 先「え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MUZAリニューアル・オープン・コンサート

白井光子さんが東京交響楽団と共演なさります。 ブルックナーですか。 彼女は宗教曲もいいのです。 演奏会で聴くのは初めてなのでとても嬉しいプログラムとなりました。 東京交響楽団はわたしの地元でも定期演奏会してくれているので尚更うれしいのかもしれません。 これからチケット手配せねば! MUZAリニューアル・オープン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリトンvsテノール

以前ピアノを弾いてくださったアンサンブルピアニストさんにはある特技があって 顔でソプラノ・メゾ・アルトがわかるんだそうです。 多分顔で声帯の作りなどが想像できるんでしょうがすごいな、って思っていたのです。 とある方のブログでホロストフスキーを、美形なバリトンはずるい、とおっしゃっていて笑わせていただいたんです。 そうか、ずる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツィター

リートの曲で新しい曲をもらったときは 必ず歌詞の中に出てくるものの「イメージ」を調べるのがいつものこと。 わたしは日本人で神道&仏教徒。 キリスト教のイメージからは離れているところで生きているのでどうしても必要な作業になるのね。 トランペット=天空の音 なんて、なかなか想像できるもんではございません。 今回の曲は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more