テーマ:family

二年参り→初詣@高徳寺→旦飯野神社

笹神村高徳寺で読経しながらの2年参り。 読経しながらの年越しは甥1号が生まれた平成13年以来17年ぶり。 読経しながらの年越しは厳かでした。 読経後、今年の指針としておみくじを引いて「吉」 いいはずなのに、初心を忘れず研鑽を積むこと、とか、耳が痛いこと多数書かれておりました。 優婆尊、お厳しい。心します。 母もおみく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お墓参りの2日間

母の従兄弟たちは地元と東京に分かれているのですが、地元の従兄弟たちより、東京の従兄弟達の方が仲がいい。特に仲のいいHおじさんは母と乳兄弟というのもあるし、幼少期は毎年夏休みは新潟で過ごした関係もあって別格。兄弟に近いのでしょうね。Hおじさんの兄弟姉妹とはとても仲良くしているのです。 その東京の従姉妹の一人がが数年前に亡くなり、もう一人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣@羽黒山神社

毎年、出羽三山の講中から新年祈祷のお札をお願いしています。 なのでわざわざ羽黒神社までお正月三が日の間にいくことはありませんでした。 しかし今年は甥1号の高校受験を控えています。 もちろん新年祈祷に「合格祈願」は入れていただきましたが、羽黒に行って祈祷を受けると いつ、何の試験で、までを祈祷して頂けるのですよ。 なので今日3日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台へ!思いがけなく出会った影絵

午後からは七夕ミュージアムに来ていたのですが 併設されて笹かま館もありました。 ここに来て、スタンプラリーがあることが発覚! さっそく甥2号とスタンプ探しを始めます。 彼優しくてね、 おばあちゃん、また七夕のほうの建物にも行かなきゃ行けないから、疲れてたらここで休んでたら? と休憩場所のソファーを指す甥2号。 ええ、甥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台へ!午後は七夕ミュージアム☆

午前中の雨のせいか仙台市内が思いのほか混んでいて移動時間がかかったのと ランチで並んだ時間もあって、食事を終えて移動すると14時すぎる。 甥2号と相談して正宗像は次回ということでそのまま七夕ミュージアムへ向かいました。 仙台の七夕、行って見たいとおもいつつまだ経験がありません。 その七夕飾りがどどん!とありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台へ!次は牛タン♪

思いのほか仙台市内の移動に時間がかかった1日でした。 だよね、ゴールデンウィークだし、朝の雨は午後にはあがってきました。 最初は現場の人のお勧めの「司」という牛タン屋さんをめがけました。 が、長蛇の列。 甥2号に、ちょうどお昼だからしょうがないよね?っていったら 駅の中にも牛タン屋さんあったから、そっちに行ってみたい、とい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

仙台へ!まずは賣茶翁

この仙台への小旅行のとき実は甥2号がとっても一緒に行きたがっていたのです。 なぜなら彼はふなっしー大好きでもあり、仙台牛タンのファンなんです。 でもね、薄情なおばちゃんは、甥2号がいると色々気を使うんだなぁと思って、おいていっちゃったんです。 山ほどお土産は買って帰りましたけどねw でもやっぱりなんか不憫でして。 だってわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どっちがお兄さん?

どっちがお兄さん? そう感じた兄弟って鳩山兄弟くらいだったなぁ? この兄弟邦夫さんがお兄さんだと暫く思っていました。 ね?そう見えない??? この週末甥と車の中で話していてびっくりしたんです。 ねぇ?こーたいし、って子供店長みたいな人? と、甥1号。 写真でチェックできないので、たぶんね、なの。 こー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

音楽祭と文化祭

去年は偶然 今年はお願いされて行ってきました、甥2号の音楽祭&文化祭。 去年同様各学年合唱と合奏1曲ずつの演奏。 今年は奇数学年聞きました。 今回ふっと思いついたのは、私たちのときのリコーダーが今の子は鍵盤ハーモニカなのね。 リコーダーは教えなくなったんだろうか? ま、鍵盤ハーモニカのほうが調性選ばなくていいとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13回忌

早いもので父の13回忌でした。 父の葬儀のとき、義妹のおなかにいた甥2号ももう小学校6年生。 年をとるわけですなぁ。 今回は家族だけお寺に向かいそこで上げ法事していただきました。 年下の住職君がやせててびっくり! 結婚して太るのは聞くけれど、やせるのも生活改善されるからなのかしらね? 久しぶりにここの観音様にもご挨拶…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神恩報寶@羽黒山神社

「この時」にもうすでに、お礼参りの日を本日に定めていたわけです。 予定通り行って参りました。 大事な方というのは、声楽の師匠でした。 今は技術が進歩して術後2日で退院というスケジュール。 いくら切る傷口がちいさいからといえ、大丈夫なのかと思ってしまって。 100人に1人の死亡率の手術、とかいわれると、心臓だけに恐ろしく感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化祭と音楽祭

予定をあわせて帰っているわけではないのに、なぜか甥2号の音楽祭には足を運べる段取りになる不思議。 これで甥2号の音楽会は3回目。甥1号は1回しか見てないのにね。 文化祭と音楽祭と一緒に行われました。 文化祭は自分の紹介文と絵が1枚。私の時には信じられないくらい簡略化。 それでも子供たちはがんばって描いたのがわかる力作揃い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祈祷@出羽三山神社

大叔母の喪が15日にあけました。 8月はじめにも叔母が亡くなり喪が続いていたことになります。 母はこの両名ととても懇意にしておりまして、喪が明けたら山形で供養してもらいたいといっていたのです。 わたしのほうは大事な方が心臓の手術をするというので、そのための祈祷をしていただきたくて 指折り数えて喪が明けるのを待っていたのです。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

御詠歌って知ってますか?

大叔母(祖母の妹)がお星様になりました。 わたしは祖母が大好きで、大好きで、でもわたしが小学生の頃、50代でお星様になっちゃったのね。 その後大叔母は祖母の話をたくさんしてくれて、わたしがどれだけ愛されていたか教えてくれた人。 そして彼女を見ながら、ああ祖母は生きていたらこうやって年をとったんだだなぁ、って思うって見ていた大叔母で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

加茂水族館

去年に引き続き、行ってきました。 去年の古い建物の隣に新しい水族館が出来てました。 甥2号に写真とってもらった連写のあらしw ちょっとは涼しくなる??? 水族館の入り口はこんな感じのオブジェもできてました。 くらげの水族館だものね。 でも新しくなってくらげ以外の生き物もたくさんいました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

湯殿山神社

父の供養を毎年出羽三山でお願いしているのです。 6月が父の命日、そこにあわせて神社に行くのですが、去年、今年とわたしが栃木なので夏休みにずれこみました。 それが湯殿に着く前から変。 途中、間が入ってまわされるし。。。 湯殿はもう、歩けません、てくらい、重い。。。。 気がついたら、叔母の49日、たってないじゃん! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジンクスとサッカーボールと命日と

この週末新潟に帰って、珍しく実家で過ごしました。 私の生まれ育った町の観光部長がいずみちゃん。 あちらこちらに出没ちゅうらしいです。 役所の書類の端っこにもほら、いずみちゃん。 土曜日、整骨院に行くのにおきたらちょうどサッカーがセネガル選。 あっちゃー、いけませんね。 ドーハからこっちサッカー全日本は私が見ると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出羽三山神社へ

4月末から続けて出羽三山に行ってきました。 今回は義妹の車のお払いと、甥2人の1年間の安全祈願。 4月29日からは蜂子神社のご開帳で玉ぐし奉納もできるとあるから、お勉強しましょうか、で行ってきました。 写真はいつも寄る道の駅でのチヂミ。 これがないと甥2人は納得しないの。 今回は一人2つ食べるといって大騒ぎ。 え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

壊れたから、なおすのです。

この3連休。 最終日の日曜日は東京で師匠がフランス歌曲を歌われます。 いつも ミルテは遠くから来てくれているんだから無理はしないこと。 と、おっしゃってくださるのですが、現在は北関東に出張中。 聞けるときは師匠の音楽、ききたいな、って思うのです。 その上えに書いたような年度末進行でやってくる仕事。 残業も続いているし、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

聞いてないよ~

週末栃木→新潟→金沢→新潟→栃木というハードドライブ。 ええ、一人で運転いたしました。 もう、聞いてませんから! 3月上旬でこのドライブのすべてで吹雪! 運転しながら泣きそうなになったのは初めてです。 ドライブインで休憩した3月8日の新潟の雪景色です。 寒波が来るとは言っていたけれど、今年最大の吹雪でした。 10日栃木…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団室内楽の夕べ@渋谷区文化総合センター大和田

ザレンプスキの弦楽5重奏。 彼女に出会ったことで知った作曲者で、知った曲。 それをザレンプスキの国の弦楽四重奏と共演してコンサートにかけるとおっしゃるので行ってきました。 プログラム フォーレ:ピアノ五重奏第2番 ハ短調 作品115 Piano 原田麻野 ショパン:ピアノコンチェルト第1番 ホ短調 作品11 Pi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚はしてませんw

年末にこみこみ妻からどどんと頂いたアクセサリー 学生時代からのお友達のこみこみ妻。 さすがわたしの好みをよく知っていらっしゃる。 全て彼女が作ってくれたアクセサリーです。 なので、素材はビーズやガラス。 宝石ではございません。 わたしが宝石やアクセサリーを選ぶとかるく月給が飛ぶ、年収が飛ぶ、っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高龍神社へ

栃木のマンションに蛇様いらっしゃるの。 どこのだかわからないから、一番身近にいる母の実家の龍神観音様には 仏壇と一緒にお灯もあげてあげてね。 と、約1ヶ月言っていて母は気にしていたらしいの。 この3連休新潟に帰ると言ったら 長岡の高龍神社いってみない? といわれた。 10数年前にわたしに守りをくれたお婆ちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おばサンタ☆彡

甥ができてからこの10年以上、この時期には本選びに頭を悩ませます。 わたしが彼らに届けるクリスマスプレゼントは全て本。 ねぇね(←みるてのことデス)はフィンランドのサンタさんの弟子なの。 なので、毎年君たち用に外国からご本が届くんだよ。 と言い続けています。 毎年毎年英字新聞で絵本を包むわたし。 甥1号はもう小学…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

加茂水族館へ

母が見つけてきて、くらげの水族館に行きたいというので参拝後行ってきました。 くらげの水族館???って思っていたんですがこれが意外や意外。 とっても面白くっていい水族館でした。 施設自体は古いんですけど隣には来年の夏オープンの新館が建設中でした。 普通に魚や亀やオットセイなんかもいたんですが、やっぱりくらげがすごかった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

たんたん麺をさといも麺で♪@日の出食堂

夏山のあと、1日お休みを頂いたので実家でゆっくりさせていただきました。 で、お昼をこの前のリベンジ、さといも麺のラーメンに行きましょう♪となって 夏休み中の甥っ子たちと5人で行ってきました。 やっぱりこの麺好きだわ♪ ラーメンスープにとてもよく絡んでおいしかったです。 それにしても甥1号はカレーとラーメンのセッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お誕生日プレゼント♪

義妹からお誕生日プレゼントを頂きました。 どうもありがとう! 4月のお誕生日なのにまだたくさんプレゼントいただいています。 フェチなわたしの趣味を知っていてとっても手触りのいいもち手なの! どうもありがとうございました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節外れのお誕生日プレゼント

甥のお誕生日は2人とも12月。 が、しかし! ほしいものがないというのよね。。。。 必要なものは両親に買ってもらえ。 ゲームはだめ。 欲しいけれど買えないものない? そう聞き続け やーーと 甥1号 キーパーグローブ 甥2号 サッカーボール サッカーをしている2人。 君たちの成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さといも麺@富士食堂

地元五泉市にはさといも麺があるのです。 開発したそうな。 でも今まで未経験だったの。 先日母と義妹が食べてきたというのでわたしも行ってきました。 わたしが頼んだのはさといも麺のざるそば。 フォーを厚くしてもっちもっちの つっつるつるにした食感でした♪ 甥1号は普通の中華面のつけ麺。 甥2号はさとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちじくのジェラート@ジャム工房白根

4月の連休にアイスクリーム食べに行った事かいてなかったね。 GW最後の日、宇都宮でいろいろ用事を片付けていたのでこの前のアイスクリーム。 ここはお友達のお友達のお父様のお店。 白根とありますが安田にあります。 わかるかな?大丈夫よね?と母と義妹と3人で行ってきました。 母とわたしはイチジク。 義妹はイチゴとイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more