アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「声楽」のブログ記事

みんなの「声楽」ブログ

タイトル 日 時
小山由美公開レッスン@ムジク・ピアフォーヌ
小山由美公開レッスン@ムジク・ピアフォーヌ 同門生の先輩のお勧めで聴講してきました。 学生時代はわりとたくさん公開レッスンの聴講ってあったのですが、近頃は白井光子さんとJablonski氏の公開レッスン以外、他の方のレッスンを聴講するってなかったわ。 レッスンはこの週末2日間行われ、テーマがBrahmsだったのでできれば2日間聴講したいと思ったのですが、それは叶わず、土曜日だけ行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/02 19:07
2017.08.20/レッスン
2017.08.20/レッスン 昨日口唇小帯を切ったばかりでしたが、レッスン。 まぁ、これでもか、ってくらい、リップロールが出来ない。 もともとリップロールは苦手で練習して、練習して、やっと普通に出来るかな?ってなレベルだったんですけどね、やっぱり上唇は違和感有るんでしょう、ほぼ全滅w めずらしく師匠がリップロール諦めて巻き舌に変更したくらい、出来ない。 いままでどんなにリップロールが出来なくても巻き舌に変更することはなかったのでいかに出来なかったか分かるというものでw 自分ではあんまり上唇の違和感がなかったので自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 20:45
2017.07.30/レッスン
レッスンの前に中央林間でピアニストさんと物々交換w わたしからはポゴレリッチのチケット、シーモアさんと大人のための人生入門のDVD,ストレングスファインダーの本、そしてお誕生日プレゼント。 わたしは竹生島のへびちゃんお守りと、TURU-Regendさんで買ってきてもらったアームウォーマー。ここの触ると他のものをしたくなくなる肌触り。 これは後日値段調べてお支払いです。 彼女といるとあっというまに時間がたつのです。時々あっておしゃべりすべし、と毎回思うのですが、レッスンがないとなかなか会え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/30 20:12
2017.07.08/レッスン
2017.07.08/レッスン 今日も一人でレッスンです。 しつこーく同じくIch trage meine Minne と Traum druch die Daemrungと Zueignungの3曲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 23:02
特別休暇=健康診断
特別休暇=健康診断 2年ぶりに健康診断に行ってきました。 時期がずれてしまったので自費。ま、いっか。 必要最低限の検査でしたので、想像以上にコンパクトであっという間に終わりました。 でもやっぱり採血に時間がかかるのですよね、毎回。 バリウムは飲むのは平気なんだけど、あのレントゲン台の上でくるくるひっくりかえりながら体勢を変えるのがとても苦手です。 右?右ってどっち?ってすぐわからなくなるのはわたしだけ? あとは結果を待つだけですがたぶん体重オーバーなだけだと思うのだけど。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/22 12:13
ポーランド歌曲の夕べ@ポーランド大使館
ポーランド歌曲の夕べ@ポーランド大使館 ピアニストさんがポーランドからいらしたソプラノさんとポーランド大使館でコンサートをなさいました。 若い頃ドイツ大使館とフランス大使館は行ったことあったけどポーランド大使館は初。 恵比寿から徒歩15分かぁって思ったんですが、歩いてみた。さすが東京、坂がすごい! 声楽の師匠夫妻もいらしてくださったのですが、渋谷からタクシーでいらしたとのこと。 そちらが正解だったと思うわ。とにかく東京は徒歩何分より、坂があるかどうか、記載して欲しいと思うことたまにあります。 ポーランド大使館自体が坂の途中に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/20 20:07
2017.06.17/レッスン
2017.06.17/レッスン 歯医者さんが1時間で終わるという想定で予定を立てた本日のレッスン。 1時間くらい歯医者さんが長引いたので茨城に来て初、特急で上野まで行きました。 1550円の特急料金ってどうよ?って思っていたのですが、時には良いかも。 だって早いんだもの! 上野まで2時間半近くかかっていたのに特急だと1時間強で上野。時間と体力の無いときは使っても良いかも、と思っちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 23:11
R.Strauss2冊目
R.Strauss2冊目 新しい楽譜はいつだってうれしいのです。 近頃声楽の楽譜は中声用と高声用を併用することが多くなりました。 曲によって使い分け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/15 22:55
むさしの会@みなとみらい小ホール
むさしの会@みなとみらい小ホール 声楽の師匠が歌われるので行ってきました。 師匠は近頃フランス歌曲も歌われるのですが、やっぱりドイツリートの方なのでプログラムがリートだとある意味安心します。 そしてWolfだし、エオリアンハームも歌われるので楽しみに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 23:00
2017.05.28/レッスン
2017.05.28/レッスン ピアニストさん宅でおしゃべりしてから、レッスンへ。 彼女6月にアンサンブルとソロのコンサートを控えておりまして、そちらに専念したい、して頂きたい、で6月のそのコンサートまではレッスンは一人で行くことになりました。 でもね、会って話したいことは音楽のみならず多岐にわたるので時々会えたらそれがいいのです。 色々あったのですが、とにかく「教職」というのは大変だわ、ということ。 生徒との認識の差を埋めるのは、私の時代だと生徒が先生に会わせていたと思うのですが、いまは教師が生徒の位置まで下りる。ど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 23:20
2017.05.14/レッスン
2017.05.14/レッスン Ich trage meine Minne と Traum durch die Danmmerung  5回目 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 22:55
ピアノレンタルスタジオ@S楽器
ピアノレンタルスタジオ@S楽器 茨城に来て1ヶ月あまり。 引っ越してすぐに肺炎を発症したためか、引っ越し前に考えていたプラン通りには体がついていっていませんでした。 茨城に来たらピアノをレンタルできるスタジオと、加圧トレーニングのジムは最初に探さなければ、と思っていたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 22:08
2017.04.30/レッスン
前回は歌わなかったからカウントどうしましょう? R.Strauss Ich trage meine Minne.4回目 Traum durch die Danmmerung 4回目 一人レッスンでした。 なかなかOKが出ないこの2曲。 まぁ、R.Straussは初めてだし、師匠はR.Straussは発声練習だしとおっしゃるから、発声はまだまだなので、次ぎに行かないのよね。 あともう一つ大きな理由はピアニストさんとDuoの形にして次ぎの曲にしたいんだろうなぁというのは薄々感じるところ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 23:00
2017.04.15/レッスン
2017.04.15/レッスン 茨城から初レッスン。 栃木からより30分以上遠くなりました。 やっとなんとなく栃木からの行き方に慣れてきたんですけどね、また新しく覚え直しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 20:29
2017.03.26/レッスン
今日は一人レッスンでした。 R.Strauss Ich trage meine Minnne 3回目と Traum durch die Daemmerung の3回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 20:45
2017.03.12/レッスン
わ、わたし2月は1度もレッスン行ってないんだorz インフルエンザになったせいもあるけど、結構あいちゃったなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/12 22:49
フランスの調べをあなたにVol.9@Hall 60(ホールソワサント)
フランスの調べをあなたにVol.9@Hall 60(ホールソワサント) ここ数年、師匠は時々フランス歌曲を歌われるようになりました。 いいフランス語の先生にめぐりあってその方と歌詞について(正しくは詩について)のとてもいいレクチャーを受けられることが、フランス歌曲を歌おうと思う原動力になっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 16:17
2017.01.28/レッスン
2017.01.28/レッスン 今年初レッスン。 ピアニストさん同行。 R.Strauss Ich trage meine Minnne 2回目と Traum durch die Daemmerung の1回目。 ピアニストさんとはじめてのR.Straussだったので作曲家のあれこれ、教えていただきました。 R,Straussのお父さんとワーグナーの関係、育ち方 そして妻。 R.Straussの妻はソプラノさんだったんですよね。 あー、と変な声が出てしまうわたしとピアニストさんw わがままなおくさんだったんでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/28 22:11
2016.12.29/レッスン
2016.12.29/レッスン 今日は2016年最後の声楽のレッスン。 そして最初のR.Straussのレッスンです。 どうして今年中にR.Straussのレッスンを受けたくて無理やり入れてもらった感じです。 今日は平日だから師匠宅までの交通費は実費だなぁ、と思っていたのですが 思いがけず休日お出かけパスが使えてラッキー♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/29 21:25
ピアノの先生
ピアノの先生 新潟から東京までは新幹線で1時間半〜2時間でいけます。 音楽は、音楽大学に行く準備を始めると普通に東京の先生のところにレッスンに通うようになります。 なのでわたしがレッスンを受けに東京に行くのは、そんなに珍しいことじゃないと思うのです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/23 20:32
2016.12.18/レッスン
Frauenliebe und Laben 8曲目2曲目 一人レッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/18 20:35
田中三奈子ソプラノリサイタル@角筈ホール
田中三奈子ソプラノリサイタル@角筈ホール 相変わらず忙しい日々ですが、タイミングよく?金曜日に1つ大きな締め切りが終わったのです。疲れていたけれど、プログラムの内容に惹かれたものもあって午後休とって聞いてきました。 ピアニストが声楽の師匠の奥様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 21:22
2016.11.27/レッスン
Frauenliebe und Laben 7曲目4回目 8曲目1曲目 一人レッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 18:33
メサイア@桜美林大学
メサイア@桜美林大学 休日お出かけパスがとてもありがたいなぁと思うのはここの大学にいくときかもね。 ピアニストさんが大学のクワイヤーの伴奏をなさるというので行ってきました。 メサイア全曲伴奏なさるというので行ってきました。 淵野辺の駅前もクリスマス♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/26 21:49
2016.11.13/レッスン
Frauenliebe und Laben 7曲目3回目 一人レッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 21:07
エディタ・グルベローヴァソプラノリサイタル@川口リリア・メインホール
エディタ・グルベローヴァソプラノリサイタル@川口リリア・メインホール 彼女が来日するのを知らないでいて、気がつけば来日後でした。 色々な人のブログなどを拝見して、聞こうかどうしようか悩みだしたのです。 彼女の年を考えれば聞いておくのがいいのは正論なんですが わたしとしてはオペラより、歌曲を聴きたい。 それで見ていくと、誰ですか?というピアニスト名。 えー、グルベローヴァのだんなさんじゃないの?となり、そこでも悩みました。 でもね、プログラムを見るとドイツリートは入っていない。 だったら知らないピアニストでもいいんじゃね?となりコンサート10日前にホー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/12 20:44
2016.10.09/レッスン
9月末このコンサートで師匠ご夫妻にはお会いしていたので、あんまり久しぶりな感じはありませんでしたが、8月にレッスンを受けたきり、国家試験まではレッスン受けなかったので(練習するなら勉強しろだったので)久しぶりのレッスンとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 22:47
小林玲子ソプラノリサイタルVol.7@和光大学ポプリホール鶴川
小林玲子ソプラノリサイタルVol.7@和光大学ポプリホール鶴川 ピアニストさんが伴奏をなさるので行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/30 22:52
2016.08.28/レッスン
やぁーっと5曲目から次へ行きました。 Frauenliebe und Laben 6曲目4回目。 一人レッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/28 22:27
2016.7.23/レッスン
2016.7.23/レッスン コーチングの後都内のホテルにチェックインしてからのレッスン。 結構な移動距離です(汗) でもこれが一番効率的だったのですよ、すべてにおいて。 なので20時からレッスンw 初じゃないかな?この時間からのレッスンは。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 22:14
歌曲の花束〜シェイクスピア・ゲーテ・ハイネの詩による歌曲〜@神奈川県民ホール
歌曲の花束〜シェイクスピア・ゲーテ・ハイネの詩による歌曲〜@神奈川県民ホール ここ数年横浜の山下公園近辺へ行くのは師匠がこのシリーズでステージに立つときだけだなぁ、などと思いながら向かいました。 本当はコンサートなしでこの近辺で遊びたいのですが、だいたい一人だと断念してしまうのは悪い癖なのかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/10 22:30
2016.06.25/レッスン
2016.06.25/レッスン 今回はピアニストさんと一緒のレッスンでした。 Frauenliebe und Laben 5曲目の6回目、6曲目2回目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/25 23:58
2016.06.12/レッスン
今日は一人レッスン。 しつこーく5曲目でした。 Frauenliebe und Laben 5曲目の5回目。 前回はピアニストさんと6曲目やったから6曲目も?って思ったんですが しつこく5曲目でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/12 22:25
2016.05.28/レッスン
今回はピアニストさんとレッスンにいけました。 Frauenliebe und Laben 5曲目の4回目、6曲目1回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/28 22:22
2016.05.14/レッスン
コンサートを全部聴かなかったのはレッスンがあったため。 久しぶりのピアニストさんに同行していただきました。 先生と彼女とわたしの時間があうのがここしかなかったのですよ。 なのでコンサートをごめんなさい、して行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 22:27
2016.04.30/レッスン
2016.04.30/レッスン またまた一人レッスン。 ピアニストさん、お忙しいのですわ。 2人で行くのに慣れてると???ってなるんですよね。 ま、しかたなしw ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/30 23:26
ショパン プレイエルは歌う@NATORIサロンコンサート
ショパン プレイエルは歌う@NATORIサロンコンサート ショパンが愛したといわれるピアノ、プレイエルを使ったコンサートがあり、ショパンの歌曲の演奏もあると聞いて行ってきました。 ピアニストのnadzさんと一緒でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/17 20:39
2016.4.16/レッスン
Frauenliebe und Laben 4曲目の2回目、5曲目の1回目。 一人レッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/16 20:57
花束
花束 学生のころから声楽の師匠が男性なので、お花屋さんは本当に色々試してきました。 花束を持っていくことが多いから、センスよく花束を作ってもらえるところも大事でしたし、 男性向けに作ってくれるところはもっと貴重でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/03/29 21:29
2016.3.26/レッスン
2016.3.26/レッスン Frauenliebe und Laben 3曲目の2回目、4曲目の1回目。 一人レッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/26 23:56
2016.3.12/レッスン
Frauenliebe und Laben 2曲目の4回目、3曲目の1回目。 ピアニストさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/12 21:14
2016.02.28/レッスン
2016.02.28/レッスン 今週は調子が悪くて絶不調。 練習も思ったようにできず、レッスンも3時間近く移動後声出るの?って思って 途中休憩してレッスンに行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/28 19:59
Eulenspiegel第14回定期演奏会@第一生命ホール
Eulenspiegel第14回定期演奏会@第一生命ホール 昨日のレッスンで師匠にもし時間があったら、とお誘いいただきました。 1日休養日にしていたので喜んで聴きに行きました。 Bach好きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/14 19:49
2016.02.13/レッスン
2016.02.13/レッスン 今回は久しぶりに一人レッスンとなりました。。 Frauenliebe und Laben 2曲目の2回目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/13 23:19
2016.01.24/レッスン
今回もピアニストさん同行です。 Frauenliebe und Laben 1曲目の回目 2曲目の1回目。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/24 21:19
2016.01.10/レッスン
今年初めてのレッスンはピアニストさん同行でした。 Frauenliebe und Laben 1曲目の2回目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/10 19:01
2015.12.19/レッスン
桜美林コンサートの後声楽のレッスン。 Frauenliebe und Leben 1曲目、1回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/19 22:57
グリーン席の口実
グリーン席の口実 内田光子のリサイタルは新橋経由で行ったので帰りは新橋→上野と移動して 上野始発の電車で栃木に帰りました。 始発でそれも時間があったので普通席で買えればいいものを このいい余韻のときにうるさいのはやだ!と思ったのと、 食事をしていなかったのでおにぎり食べたい!って思ったのもあって、ええ、グリーン席とっちゃいました。 800円の贅沢w ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 20:29
2015.11.14/レッスン
Schumann Liederkreis Op.39-12 Frühlingsanch 3回目 ピアニストさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/11/14 21:04
2015.10.24/レッスン
2015.10.24/レッスン Schumann Liederkreis Op.39-12 Frühlingsanch 2回目 一人レッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/24 23:38
2015.10.10/レッスン
栃木にいるのにレッスンが1ヶ月もあくのはどんなものかと思うけど、試験前はしょうがないということで。 ピアニストnadzさん同行。 Schumann Liederkreis Op39-11 Im Walde 3回目 Op.39-12 Frühlingsanch 1回目 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/10 20:50
2015.09.12/レッスン
今回もピアニストさん同行。 Schumann Liederkreis Op39-11 Im Walde 2回目 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/12 21:02
2015.8.29/レッスン
英語の歌の発表会があったので、またまたレッスンまでの間隔があきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 23:05
シーズ・・ミュージックスクール・サマーコンサート2015@小山市生涯学習センター
ここ数週間かかりっきりだった英語のポップス。 その発表会の日になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/09 21:03
2015.8.1/レッスン
サボり癖がついたようなレッスン間隔。 もうちょっと狭めないと!とは思っても、色々あるのよね、夏って。 うかうかしているとまた試験もあるし、いけるときはがんばんなきゃね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/01 23:55
2015.7.20/ポップスヴォーカルレッスン
8月にポピュラーソング リズム&ブルースを歌うことになったのは前述のとおりですが 初めてオーナーChikoさんのレッスン受けてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/20 22:42
2015.7.11/レッスン
国家試験があったので1ヶ月ぶりのレッスン。 なんとなーく久しぶり。 Schumann Liederkreis Op39-10 Zwielicht 2回目一人レッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/11 23:01
白井光子公開レッスン@国立音楽大学
ここ数年恒例の国立音楽大学での白井光子さんの公開レッスン。 今日は朝から特別レッスンも公開だというではないですか。 1日お休みいただけばよかった! でも午後から急いで行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/16 22:56
2015.6.13/レッスン
Schumann Liederkreis Op.39-9 Wehmut 3回目 Op39-10 Zwielicht 1回目 ピアニストnadzさん 同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 22:41
2015.5.30/レッスン
Schumann Liederkreis Op.39-9 Wehmut 2回目 ピアニストnadzさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/30 23:40
大塚恵美子リサイタル〜芳醇の時空PART2〜@さいたま市文化センター小ホール
とりあえず痛み止め飲んで、電車移動は厳しいなぁとおもって、車で行ってきました。 いろんな場所で彼女の歌は数曲ずつ聞いてはいたのですが、リサイタルという形で聴くのは初めてでしたのでとても楽しみにしていってきました。 偶然にも今回のリサイタルの伴奏者の山形明朗さんはピアニストnadzさんのお友達! なのでnadzさんと一緒に聞いてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/15 22:21
2015.5.2/レッスン
Schumann Liederkreis Op.39-8 In der Fremde 2回目 Op.39-9 Wehmut 1回目 ピアニストnadzさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/02 22:19
2015.4.18/レッスン
Schumann Liederkreise Op39-7 Auf einer Burg は3回目。 Op39-8 In der Fremde の1回目。 そして今回は久しぶりにピアニストnadzeさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/18 22:34
2015.3.28/レッスン
Schumann Liederkreise Op39-7 Auf einer Burg の2回目。 今回は一人レッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/28 19:18
2015.3.7/レッスン
Schumann Liederkreise Op39-7 Auf einer Burg の1回目。 今回は一人レッスンでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/07 20:08
プラチナシリーズ白井光子&ハルトムート・ヘルリートデュオリサイタル@東京文化会館小ホール
去年1年白井光子&ハルトムート・ヘルのリサイタルが日本ではなかったのでほぼ1年以上ぶりのコンサートとなりました。 仕事がとってもバタバタして大変だったんだけど、そんなものはどうでもよくなる瞬間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/06 19:51
2015.2.21/レッスン
ピアニストさん同行のレッスンでした。 Schumann Liederkreise Op39-6 もう5回目なのね。 ホールレッスン前3回、ホールレッスン後2回目。 久しぶりに彼女の伴奏で歌った気がします。 ま、この前にあわせをしてからレッスンに行ってるんですけどね。 レッスン前はこんなものでエネルギー補給した私たち。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/21 19:58
2015.2.8/レッスン
今回は一人レッスンでした。 ホールレッスン後初レッスン。 曲はホールレッスンの曲がきまる前に歌っていた曲なのである程度練習ができているはず、でした。 でもね、なにかテクニックが違うというか、なんというか。 ぜんぜん歌えなくて、1からやり直しになったのが Schumann Liederkreise Op.39-6 Schoene Fremde ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/08 20:15
歌曲の花束vol.2 @神奈川県民小ホール
横浜まで師匠の歌を聞きに行ってきました。 宇都宮からは遠いんですけど、乗り換え1回で行くのよね。 遠いけど行き易い。 その上私、横浜大好きなの。 子供のころからお出かけの一番好きな場所でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/01 23:21
2015.1.24 レッスン
ピアニストさん同行。 ホールレッスン前の最後のレッスン。 曲はSchumann Liederkreis Op39-1 In der Fremde Op39-5 Mondenacht Brahms Op105-2 Immer leise wird mein Schlummer ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/24 23:51
2015.1.18 レッスン
ピアニストさん同行。 ステージレッスン用の3曲 Schumann Liederkreis Op39-1 In der Fremde Op39-5 Mondenacht Brahmus Op105-2 Immer leiser wird meine Schlummer ホールレッスンだよね?本番じゃないよね? っていう細かさにだんだんなるレッスン。 しょうがないけど、だんだん眉間にしわがよってくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/18 21:33
2015.01.10 レッスン
2015年最初のレッスン。ピアニストnadzさん同行。 久しぶりのピアニストさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/10 23:02
2014.12.27/レッスン
今年最後のレッスンでした。 今回は一人レッスンで、声中心のレッスンとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/27 23:04
2014.12.13/レッスン
気がつけばかなーり久しぶりのピアニストさん同行のレッスンとなりました。 ホールレッスンのプログラムにしたSchumann の Liederkreis の1曲目 In der Fremde と5曲目 Mondenacht見てもらいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/13 23:08
ダルトンボールドウィン公開レッスン@サンハート音楽ホール
ミレーの後は横浜まで足を伸ばして、マスタークラスレッスンの聴講してきました。 声楽の師匠が歌われるというのもありますし、何よりR.Straussですから、それはそれは楽しみに行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/30 23:21
2014.11.29/レッスン
1月末のステージレッスンのためのレッスンが始まっています。 今回も一人レッスンでした。 ピアニストさんはお忙しいのよね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/29 19:41
2014.11.15/レッスン
前回のレッスンでおもーい宿題をいただいておりました。 SchumannのLiederkreisを1から6までレッスンしていただいたんですが そのなかから2曲選曲してこいとの宿題。 その2曲は対極になければならない。 それを念頭において選んできなさい、との宿題。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/15 21:51
2014.11.2/レッスン
Schumamm Liederkreise Op.39-6 Schoene Fremde 3回目。 ピアニストnadaさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/02 21:04
小林玲子ソプラノリサイタルVol.5@和光大学ポプリホール鶴川
ピアニストさんが伴奏して、ソロもあるというので 午後からお休みとって楽しみに言ってきたんですが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/10 21:04
2014.10.05/レッスン
Schumann Liederkreis Op.39-6 Schoene Fremde の2回目。 10月に本番を2本抱えているピアニストさんはお休み。 師匠の体調が思わしくないようでしたが、声はしっかり作って確認していただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/05 20:44
声楽公開レッスン 講師:白井光子招聘教授
国立音楽大学で行われた白井光子さんの公開レッスンに行ってきました。 ここ数年、国立音楽大学で白光子さんのレッスンが公開されるのでできるだけ行くようにしています。 余裕を持って出たつもりなんですが、ついてみれば10分前到着。 ふう。知らない道は時間が読めず時々あせります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/30 23:30
横浜むさしの会50周年記念コンサート@横浜みなとみらいホール小ホール
みなとみらいの小ホール初めて行って来ました。 いつからぶりなんだろう? 本当に久しぶりの横浜桜木町近辺。 残念ながら本日はだれとも予定が会わなくて一人なので散策しないことになりそう。 まずは映画後電車に飛び乗ったのでランチを撮り損ねてしまいました。 なのでせっかくの桜木町ですが、Subwayです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/27 22:08
予習しなきゃね。
現在のお仕事はとりたてて忙しいわけではないのですが 忙しいときはタイム・トライアルになるし 忙しいとゆったりの差が激しい職場ではある。 でも一番困るのは、一緒に働いている人の挙動と機嫌が読めないこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/25 21:53
2014.9.14/レッスン
3週間ぶりのレッスンでした。 ピアニストnadzさん同行 Schumann Liederkreise Op.39-6 Schoene Fremde 1回目。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/14 20:41
2014.08.23/レッスン
Schumann Liederkreis Op.39-5 Mondenacht 2回目。 ピアニストnadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/23 21:06
2014.08.03/レッスン
Schumann Liederkreis Op39-5 Mondnacht. 1回目。 一人レッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/03 20:52
2014.07.12/レッスン
Schumann Liederkreis Op39-4 2回目。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/12 21:38
2014.06.29/レッスン
Schumann Liederkreis Op39-4 Die Stille 1回目。。 久しぶりの一人でのレッスンでした。 椅子に座っての呼吸法からのスタート。 力まず行う がわたしにとっては難しい。椅子に座って骨盤と内転筋の位置の確認をしっかりしてから 立つ。 近頃は母音を変えての発声練習が増えたように思うの。 2つの母音を組み合わせて、同じトーンの声にする。5つの母音でトーンをそろえる。 声を作ろうとすると喉でコントロールしちゃう私。そうではなく、息と管の形でそろえること。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 21:05
2014.6.14/レッスン
Schumann Liederkreise Op.39-3 Waldesgespraech 2回  ピアニストnadzさん同行。 今日はポールを使った体操から。 もうね、師匠の前で仰向けに寝る、とか、腹ばいになる、とかが平気で、 ヨガポールを背骨に沿わせて膝を立てて仰向けになる、とかやってごらん、ていわれても戸惑わない自分がいる。 こうやって横になって (画像はkawaseさんからお借りししました) 発声しながらおきてごらん、とかね。もうありえなーい。 でも師匠はできる。すごいなぁ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/14 21:06
2014.5.31/レッスン
Schumann Liederkreise Op.39-3 Waldesgespraech 1回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/30 20:14
2014.5.25/レッスン
Schumsnn Liederkreis 39-2 Intermezzo 1回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/25 21:49
2014.5.3/レッスン
Schumsnn Liederkreis 39-1 In der Fremde 3回目 ピアニストNadzさん同行。 相変わらず発声はヨガかストレッチか、トレーニングかという様子を呈しております。 ヨガマット引いて、バランスボール、バランスポール、ハーフポール使いながら発声。 それしながら発声しなさい。 あっさりいうけどね、バランスとって立ってるだけでも精一杯なのに、屈伸運動しつつ発声しろってむりだって。 そう思うけれど、師匠はできるんだよね。 なので練習しろ、と。 少しずつでい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/03 19:26
2014.4.19/レッスン
諸事情ありまして、4/6のレッスンをキャンセル。 よって5週間ぶりの一人レッスンとなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/19 19:54
フランスの調べをあなたに@紀尾井サロン
土曜日新潟から栃木へ戻り日曜日のマチネで師匠の出演するコンサートに行ってまいりました。 紀尾井ホールは知ってるけれど 紀尾井サロンは初めて行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/03/23 23:08
2014.3.15/レッスン
最初の予定では3週間前がレッスンだったのですが諸事情によりながれてしまい 5週間ぶりのレッスンとなりました。 そして今日は一人でレッスンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/15 20:44
2014.2.9/レッスン
昨日はレッスンでした。 SchumannのDie Lotosblumeの3回目。 そして初ピアニスNadzトさん同行のレッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/09 22:25
2014.1.6/レッスン
今年初レッスン Schumann Die Lotosblume2回目。 1人レッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/16 18:55
「息」について考える
クラシックの歌唱でとても重要だと思う技術の一つが発声だと思います。 発声は呼吸に大きく左右されるのです。 息の吐き方、吸い方、このあたりがかなり大きな比重を発声に占めているけれど では実際にはどうなのか?というのは結構あいまいになっているように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/01/02 13:26
2013.12.28/レッスン
今年最後のレッスンはSchumannのDie Lotosblumeの1回目でした。 ピアニストさんが既に帰阪されていたのでひとりでいきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/28 22:03
声質ってなに?
声の高さによって声には名前がついています。 ソプラノ、メゾソプラノ、アルトが女性。 テノール、バリトン、バスが男性。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/12/20 00:21
上手いと下手の境界線
発声、色々トライしてますがかけません。 文章で説明する切り口が決まらないのです。 そんなことを考えつつ、途中の文章もたくさんある先週の夜、こんなテレビ番組を「偶然」みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/16 00:15
2013.12.8/レッスン
Schumann の Lied der Suleikaの3回目。 ピアニストnadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/08 23:51
声帯の不思議
声帯ってどうなってるのかは見えないから 使っているときはもうどうなってるかはわかりませんが 不思議な器官だとつくづく思うのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/28 23:59
自然歌手
発声について書き始めているのですが、 なかなかうまくいきません。 アプローチが悪いのかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/27 23:38
Kennst du das Land?
ゲーテの詩に4つのミニヨンの歌 というものがあります。 その中の1つがKennst du das Land?です。 君よ知るや南の国 とか ご存知ですか?レモンの咲く国を? とか訳されることがおおいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/20 23:24
ステージまでのカウントダウン
音楽について語るのはちょっと恐怖心もあるのですが まずは手始めに、声楽の本番までの準備を書いてみたいと思います。 あくまで、師匠から教えてもらったメソッドと友達や先輩のアドヴァイス、そして自分で繰り返してみて 現在自分の中での一番王道の方法を書いてみます。 みなに合うわけでもないと思いますし、必要のない方も多いと思いますが、1つのケースとしてよんでいただければと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/18 23:00
2013.11.10/レッスン
SchumannのLied der Suleikaの2回目。 ピアニストnadzさん同行1回目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/10 22:25
2013.10.20/レッスン
Schumann Lied der Suleika 1回目。 ピアニストNadzさん、風邪を引かれてお休み。 E先生に伴奏していただきました。 どうもありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/20 20:21
年の差について考える秋の夜長
ちょっとタイトル長くなりました。 前回のレッスンで新しい曲に次回から挑戦となったと書きました。 伴奏者さんに訳したものや、自分で調べたもろもろのものを送る関係上 今回はちゃちゃっと訳しました。 現在はネットという便利なものもあるので図書館に行く前にアウトラインが調べられるというのはとっても助かるんです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/09 19:34
2013.10.6/レッスン
SchumannのWidmung 3回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/06 23:54
2013.9.8/レッスン
Shcumann の Widmung 2回目。 一人でレッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/08 20:50
2013.8.25/レッスン
Schumann の Widmung 1回目のレッスン ピアニストさんNadzさん同行。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/25 21:55
2013.7.21/レッスン
Brahmus Wir wandelten Op.92-1 4回目。 ピアニストnadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 20:58
コンサートシリーズVol.13 「ドイツ歌曲への誘い」@神奈川県民会館小ホール
去年に引き続き師匠が歌われるので行ってきました。 今年はシューベルト、シューマン、ヴァーグナー、ヴォルフを9人で演奏してくださいました。 ピアニストさんは3名。 面白いことに、ピアニストさんの体格が割りと似通っていて 椅子の高さを変えることのないコンサートでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/14 21:19
桜美林大学クワイヤーSummer Concert @桜美林大学PFCエントランスホール
3時間半かけてピアニストさんが伴奏する桜美林大学クワイヤーのサマーコンサートを聴いてきました。 1時間のコンサートアカペラ数曲以外ピアニストさんが弾くというし どうアンサンブルするかも気になったし 予定もない土曜日だったので行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/29 23:44
クラシック音楽館 東京交響楽団演奏会ミューザ川崎リニューアルオープンコンサート
2013年4月7日ミューザ川崎シンフォニーホール  交響曲第9番(ブルックナー) テ・デウム(ブルックナー) <出演>管弦楽:東京交響楽団  指揮:ユベール・スダーン ソプラノ:サビーナ・フォン・ヴァルター  メゾ・ソプラノ:白井光子  テノール:チャールズ・キム  バス:パトリック・シンパー  合唱:東響コーラス ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 23:03
2013.6.23/レッスン
Brahms Wir wandelten Op92-1 3回目。 ピアニストnadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 22:44
ハーフポール
これ、名前がわからず探しました! ハーフポールと言うらしい、とわかってやっと買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 22:16
2013.5.25/レッスン
Brahmus Wir wandelten Op96-2 2回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/26 21:41
マーラー歌曲コンサート@桜美林大学荊冠堂チャペル
マーラーとディースカウの命日が一緒だなんて気がつきませんでした。 本日はマーラーとディースカウの命日。 ディースカウをしのんで、というコンサートになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/18 23:37
2013.05.05/レッスン
Brahmus Wir wandelten Op96-2 1回目。 今回は久しぶりに一人でレッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 22:37
プレ公演 ラ・フォルジュルネ新潟2013@りゅーとぴあコンサートホール
個人的にはラ・フォルジュルネには賛同していません。 理由を述べだすと延々とかかりそうなので割愛しますけど、いつか書くかも。 ってちらちらは書いてるかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/21 23:54
白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオ・リサイタル@フィリアホーール
先週の東京交響楽団との白井光子さんの演奏がすばらしかったようで やっぱり無理するんだったと悔しい思いをしていたんです。 待ちに待ったリサイタルとなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/13 20:39
2013.03.024/レッスン
Brahmus Liebetreu Op.3-1 2回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/24 23:01
2013.03.09/レッスン
Brahmus Liebetreu Op.3-1 1回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 19:44
2013.02.17/レッスン
Brahmus Staendchen Op.106-1 2回目。 ピアニストNadzさん同行。 レッスンの前にE先生のドイツ語レッスン。 まあ目からうろこがたくさん。 わたしは英語の発音のテクニックを使って独逸語を発音していたのだとわかる。 最後の破裂音など最たるもので感覚の入れなおしが必要です。 でもかなりいろいろわかったので 独逸語チックに発音できるようになればいいなと思うレッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/17 20:22
レンタル・スタジオ
かねてからの?懸案。 高崎でピアノはどうしよう?練習はどうしましょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/05 22:32
土曜ソワレシリーズ《女神との出逢い》白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオ
こちらで告知した時期の来日でリサイタルも決定したそうです! わー!フィリアですか。日程的に行きやすいのでとても嬉しい。 レッスンと絡めて上京かな、こちらが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 12:27
2013.01.20/レッスン
今年初レッスン。 Brahmus Staendchen Op.106-1 1回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/20 19:15
MUZAリニューアル・オープン・コンサート
白井光子さんが東京交響楽団と共演なさります。 ブルックナーですか。 彼女は宗教曲もいいのです。 演奏会で聴くのは初めてなのでとても嬉しいプログラムとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/17 21:30
バリトンvsテノール
以前ピアノを弾いてくださったアンサンブルピアニストさんにはある特技があって 顔でソプラノ・メゾ・アルトがわかるんだそうです。 多分顔で声帯の作りなどが想像できるんでしょうがすごいな、って思っていたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 19:29
2012.12.23/レッスン
Brahmus O lieblich wangen 3回目。 久しぶりのNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 17:12
1つ解決Florence Foster Jenkins
それって誰の事なんだろう? そう疑問に思っていたソプラノ歌手さんが2人います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/13 20:19
2012.11.24/レッスン
Brahmus O lieblich wangen 2回目 一人レッスン。 ほんとうはピアニストさんも同行予定だったんですが前日から風邪でダウン。 無理せず一人で行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 17:01
フランスの調べをあなたに@アコスタディオ
大好きなヤブウォンスキ氏のリサイタル アンコールを聞かずに飛び出したのはこれに向かうため。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/03 21:41
2012.10.27/レッスン
Brahmus O lieblich wangen 1回目 一人レッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/27 19:09
Teiko Kiwa 蝶は還らず
読んだ本は毎月1日にまとめていたんですが、ちょっとこれは別に残しておきたくなったので 1冊取り上げてみたいと思います。 http://www.amazon.co.jp/%E8%9D%B6%E3%81%AF%E9%82%84%E3%82%89%E3%81%9A%E2%80%95%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%8A%E5%96%9C%E6%B3%A2%E8%B2%9E%E5%AD%90%E3%82%92%E... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/16 23:25
2012.09.22/レッスン
Brahmus Wie Melodeien zieht es mir leise druch den Sinn 3回目 Nadzさん同行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/22 13:48
2012.08.26/レッスン
Brahmus Wie Melodeien zieht es mir leise druch den Sinn 2回目 Nadzさん同行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/26 14:39
2012.08.05/レッスン
Brahmus Wie Melodeien zieht es mir leise druch den Sinn 1回目 一人レッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 20:03
横浜シティオペラ コンサートシリーズVol.12 「ドイツ歌曲への誘い」
横浜で歌の師匠の出演するコンサートを聴いてきました。 一緒に行ってくれたのは現在のピアニストさんとこみこみ妻。 お花もこみこみ妻に手配していただきました。いつもどうもありがとう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/07 20:39
2012.630/ レッスン
Brahmus Alte Liebe5回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 21:38
死と乙女
通勤時のラジオからディースカウとジェラルド・ムーアでシューベルトの「死と乙女」という作品が流れてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/05 16:20
Im wunderschönen Monat Mai
もう明日からは6月。 本日会社で 「夏服は月曜日からでいいからね」 といわれなければ、衣替えを忘れておりました。 どんだけ朝晩冷えてるねん、って話だよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/31 22:52
地方紙の夕刊に
新潟の地方紙の夕刊の文化欄に ディースカウの訃報がのっていたよと、友達が切り抜いてきてくれました。 読めるかなぁ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 22:30
5月28日
天国に招かれなければ今日が87才のお誕生日でした。 ディースカウは天国でお誕生日ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/28 22:08
2012.526/ レッスン
Brahmus Alte Liebe4回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 18:00
ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ 訃報
飲み会のあと、 かかしさんと2人で2次会。 ひょんなことから、中国共産党のチベット支配とウィグル支配の話になり、 どんな差別、拷問がなされているかの話をしていたら、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 00:00
2012.4.28/ レッスン
今年初レッスン。 Brahmus Alte Liebe3回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 18:26
告知 白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオが紡ぐ日本のこころ
4/9 BSクラシック倶楽部で白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオが紡ぐ日本のこころが放送されます。 この前の上野でのコンサートの録画です。 白井さんの復帰振りがすばらしかったし、日本歌曲だから親しみやすいかなとおもうのです。 ぜひご覧ください。 アンコールが放映されないのは残念至極ですけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/06 00:25
大風とルネ・パーペ
本日新潟台風ですか?という大風。 台風より大風じゃないのかなぁ? 電車は止まってるみたいだし、新潟市の一部は停電しているみたいだし ものすごーい音、しています。 皆様のところは大丈夫でしたでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 23:54
写真があがりました♪
この前の白井光子さんのリサイタルの様子がアップされました! http://ticket-news.pia.jp/pia/news_image.do?newsCd=201203190009&imageCd=15 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/22 17:19
白井光子 & ハルトムート・ヘル リート・デュオが紡ぐ、日本のこころ@東京文化会館小ホール
昨日は白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオリサイタルを聞いてきました。 これが上京のメインイベントでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 23:36
日本歌曲
学生時代副科が声楽でした。 試験になると「2ヶ国語」の試験曲を用意していくのがある一定レベルでの課題でした。 師匠の専門がドイツリートだったこともあり わたしはずーっとイタリア歌曲+ドイツリートが試験曲でした。 でもね、他の門下の同じクラスのお友だちはイタリア歌曲+日本歌曲なの。 曲の難易度はおいておいて、 辞書引かなくてすむ分、日本歌曲のほうが楽そうじゃないですか? 試験のたびにおずおずと師匠に、日本歌曲じゃだめですかと問えば 「日本歌曲は今のみるてにはむずかしすぎる」と一蹴さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/09 18:52
Happy Birthday Franz Peter Schubert
1971年の今日、シューベルトが生まれてきてくれました。 リートを学ぶものとして、ピアノを演奏するものとしてははずせない作曲家さんの一人です。 生誕215年ですね、今年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/31 22:41
Happy Birthday Wolfgang Amadeus Mozart
今日はモーツアルトさんの誕生日であると同時に こみこみ妻のお誕生日! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/27 12:53
きよしこの夜
本日通勤途中でラジオからSilent nightが流れてきて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 00:02
2011.12.11/レッスン
BrahmusのAlte Liebe 2回目。Nadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 18:36
2011.11.6/レッスン
BrahmusのAlte Liebe 1回目。Nadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/06 17:43
白井光子&ハルトムート・ヘル リートデュオ @第一生命ホール
都営バスに乗って初めて第一生命ホールに来ました。 初めてのホール、近頃多いなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/05 17:02
白井光子&ハルトムート・ヘル リートデュオリサイタル@佐久市コスモホール
今年は白井光子&ハルトムート・ヘルのリサイタルは2回。 1回目は白井光子さんの母校100周年記念コンサート。 ええ、一人で往復600km弱運転して聞いてまいりました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/03 20:41
白井光子 & ハルトムート・ヘル リート・デュオが紡ぐ、日本のこころ
東京オペラの森の2012のプログラムが出ました♪ きゃあ♪白井光子さんじゃないですか! わぁい!来年は日本歌曲だわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/26 00:12
An Die Hoffnung
現在白井光子さんのリサイタルの予習中。 師匠は今回のプログラムの楽曲はLPで出てるよ、とおっしゃるのですが LP時代は悲しいかな存じ上げないので所有はしてないのです。 なので白井さんのCDとディスカウのCDとyoutubeあさって楽曲聴いています。 リートって結構曲聴くとああ!って思う曲多いんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 23:40
イメージ・シンボル辞典
たとえば あるものを見たときに、何を思い起こすか?というのは 国や人種によって違うもの、同じものがあると思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 22:32
Daniela Bianca Gierok
次回からブラームスのAlte Liebeを歌うことになりました。 ちょっとyoutube探したらこれがあったの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/03 12:41
小林玲子ソプラノリサイタルVol.4@白寿ホール
Nadzさんと同じ大学の声楽の先生で、オカムの先生である小林玲子さんのリサイタルを聞いてきました。 昼間の白寿ホールははじめて。 ホワイエが高所恐怖症のわたしにけんかうってるの?というつくりだったのをはじめて知りました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/02 18:12
2011.10.1/レッスン
BrahmusのMeine Liebe ist grune 3回目。Nadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/01 17:11
2011.9.4/レッスン
BrahmusのMeine Liebe ist grune 2回目。Nadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/04 23:47
白井光子公開レッスン@国立音楽大学講堂小ホール
午後からは公開レッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 23:43
白井光子特別レッスン@国立音楽大学
今回の上京はこれに日程を合わせました。 国立音楽大学での白井光子さんの特別レッスン&公開レッスン。 問い合わせをしたら部外者でも両方聞けるというではないですか! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 13:38
白井光子マスタークラス@国立音楽大学
はい、白井光子さんの私設回し者、ミルテです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/29 00:46
どこのオーケストラかしら?
お友達が、モーツアルトのアレルヤを歌うことになってyoutubeの音源を貼り付けていました。 フレミング。。。。重過ぎないか?モーツアルトですぜ?なんてつっこんでいたら! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/26 00:43
楽譜が2冊・・・・
トスティはいいの、2冊あるのわかってる。 学生時代に買ったはずなのに手元にない。 なくしたんだと思って買ってみれば、ピアノの楽譜の間に埋もれていたというあせあせ(飛び散る汗) なのでなぜ2冊あるかわかっているから、それはいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/22 23:52
2011.7.18/レッスン
BrahmusのMeine Liebe ist grune 1回目。Nadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/18 23:10
クリスティアン・ゲルハーヘルバリトンリサイタル 冬の旅
mu-taroが録画しておいてくれたゲルハーヘルのシューベルトの冬の旅を見ました。 Christian Gerhaher (baritone) Gerold Huber (piano) 2008年2月1日/東京・王子ホールにて収録されたものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/16 23:43
リゴレット (TV)
mu-taroに録画しておいてもらったものを鑑賞。 チューリッヒ歌劇場ってかなり安定していい演奏聞かせてくれるのよね、とあらためて思う作品でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/01 23:54
2011.6.19/レッスン
BrahmusのSonntag 3回目。Nadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/19 23:40
お誕生日おめでとうございます♪
本日は偉大なるドイツリートの歌い手お二人のお誕生日です。 もちろん年齢は違いますが、お二人とも5月28日生まれなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/28 01:56
2011.5.14/レッスン
BrahmusのSonntag 2回目。Nadzさん同行。 2日まえにほぼ徹夜。 前日バスで上京。 本日も都内を大移動。 なんて後だったので声が心配だったのですが、それは杞憂に終わるいいレッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/14 23:27
2011.4.16/レッスン
BrahmusのSonntag 1回目。Nadzさん同行。 声の調子がよくない上に 咳は減ったとはいえなくなってはいない状態のレッスン。 どうなることかと思ったんですが 咳が出るときの体のコントロール方法を教えていただき 懸念していたほど調子は悪くなく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 17:41
こえ
何度も言っていますが 今回の地震はとても怖い。 地震というか余震ね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/13 00:46
シューベルト考
近頃固めてシューベルトのリートを聴いてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 22:25
2011.2.19/レッスン
Brahmus の Nachtigall の3回目。 ピアニストNadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/19 18:54
蓮の花 Die Lotusblume
満月でしたね。 今年の手帳は満月と新月と半月が書いてあるので夜、空を見上げる回数が増えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/18 20:58
触感
携帯を変えたらカメラの性能もよくなり新聞の文字も読めるようになりました。 これは去年の秋の新聞。 裏技で今頃入手いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/10 12:22
絶対D!
わたしが最初に聞いたイアン・ボストリッジは内田光子と演奏したシューベルトの「美しき水車屋の娘」だったの。 ああ、若い歌手だな、と思ったのが第一印象。 ぐいぐい引き込まれて、ああ、あと20年後の彼の歌がききたい、というのがその楽曲の感想となったのです。 いいんだけど、若いの。 もうちょっと深く、大人?の感性で歌えるようになったらさぞ素晴らしい歌手になるんじゃないかしら?って思って名前を覚えた歌手なんです。 これがものすごくよかったので、シューベルトを予習するときに彼のCDも手にしてみたん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/10 00:40
お誕生日おめでとう!
本日はシューベルトさんのお誕生日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/31 12:49
2011.1.16/レッスン
BrahmsのNightingall 2回目。 今年最初の今日は久々に一人レッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/16 14:08
独独辞典
遅ればせながら、というか とうとう、というか どうしても独独辞典が必要になってきました(涙) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/12 23:36
雑誌クロワッサン 2011年1月10日号
遅くなりましたが 去年のクリスマスに自分用に買ったプレゼント。 めずらしく?音楽雑誌以外に白井光子さんのインタヴューが載るというので 楽しみにしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 23:52
2010.12.18/レッスン
Brahms の Nachtigall 1回目。 いつもの師匠宅ではなく師匠のご実家でレッスン。 ピアニストのnadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/18 16:19
勝手に告知デス「車田和寿バリトンリサイタル」
同門生がドイツから一時帰国してリサイタルを行います。 ええ、知ってたんですけど、まさかこんな大きなホールだなんて! キャパ1196!約1200人入るホールを一人でいっぱいにするってそれはそれは大変だろうと思うのです。 一人でも多くのお客様がいらしてくれたらとてもうれしいので告知します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/17 17:12
響く場所
この前のポーランド音楽の夕べのステージに立たせてもらって、色々勉強になり、学ばせてもらいました。 そのなかの一つは「響く場所」の選び方でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/15 23:00
音楽の友 1998年1月号
今の時代、ネットがあるのである程度の情報収集はいながらにしてできるのですが 10年前だとそうもいってられなくて、どんなに好きなアーチストさんでもとりこぼしは、かなり、ある。 98年の雑誌に白井光子さんのインタヴューがのっているとしって オークションで落としました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/09 23:21
ゲリラハレルヤ
お友達が教えてくれたんです、ゲリラ・ハレルヤ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/03 00:26
第4回ポーランド音楽の夕べ@なかや音楽ホール
なかや音楽ホールにおいて第4回ポーランド音楽の夕べを開催いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/27 22:01
2010.11.25レッスン
本番前最後のレッスンでした。 ポーランド歌曲 乙女の願い7回目(実質5回目) 春6回目(実質5回目) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 23:05
「衰える」ということ
自分で歌を勉強すると 自分自身の音楽も成長するのでしょうが(成長していると信じたい!) 「耳」はしっかり育つんです。 聴こえてくる、というのが近い感じかしら? 意識しなくても「聴こえてくる」モノがあるんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/10 23:38
万霊節
昨日は万霊節でした。 わたしはクリスチャンでもなんでもないのですが、リートを勉強しているので気になる大事な日のひとつです。 日本のお彼岸やお盆みたいは日です。 Wikiの解説はこちら http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E6%97%A5 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 14:05
2010.10.30レッスン
ポーランド歌曲 乙女の願い6回目(実質4回目) 春5回目(実質4回目) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 23:42
白井光子&ハルトムート・ヘル リートデュオリサイタル@豊科公民館
今年白井さんのリサイタルは東京と長野の2回のみ。 悩みに悩んで東京はマスターレッスンを聞いて、長野のリサイタルを聞くことに決めていきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/02 22:31
2010.10.1レッスン
ポーランド歌曲 乙女の願い5回目(実質3回目) 春4回目(実質3回目) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/01 22:07
白井光子&ハルトムート・ヘル マスタークラス@白寿ホール
今年の白井光子さんの来日演奏会は東京と長野の2つだけ。 そして東京はリサイタルとマスタークラス。 曜日の関係も考えて、東京でのリサイタルは行かず、マスターレッスンと長野の演奏会に行くことに決めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 23:52
2010.9.12レッスン
ポーランド歌曲 乙女の願い4回目(実質2回目) 春3回目(実質2回目) ピアニストnadzさん同行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 23:19
あわせと暴食
ダンサーのレッスン後nadzさん宅でTさんも加わって晩御飯! ほんとうは合わせとポーランド語の練習だったんだけど 「食べる」に重きが置かれることになりました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 23:53
ソプラノorメゾ・ソプラノorアルトorコントラルト
女性の声の種類です。 高いほうから低いほうに向かってソプラノ→メゾ・ソプラノ→アルト→コントラルト となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/08 23:48
わたしのお父様
おととい、昨日とへたばっておりまして、実家から動けませんでした。 今朝は実家から出勤。 車で約1時間。 NHKFMを聞きながら出勤します。 本日はプッチーニのアリアがたくさんかかっていて至福のひと時でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 23:10
合唱コンクールに思うこと
夕方、ラジオから高校生の合唱コンクール新潟県大会の様子が流れてきました。 おお!地元の高校(ただし母校ではない)ではないですか! と、聞き始めたら、やめられなくなり、1時間ちょっと、しっかり聞かせてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/03 00:54
ルネ・フレミング Renée Fleming
昨夜NHKの番組で芸術劇場 −ベルリン・フィルのワルトビューネ・コンサート2010−をやっていました。 ベルリンフィルとイオン・マリンの組み合わせは初めてききました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/21 11:32
トーマス・ハンプソン Thomas Hampson
まかりなりにも声楽を学んでいるとお手本がほしくなることもあります。 つまり、音源をききたいと思うの。 自分が歌ってる曲だけではなく、その作曲家がどんな曲を書いたのか知りたくて手当たり次第にききたくなることもたまにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/20 23:48
オーディション
本日は某所のオーディションでした。 受かるかどうか、始動するかどうかは、相手方の返事待ちですので なんのオーディションだったかはまた改めて報告します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/15 23:50
カルーソー発声の秘密 P.マリオ マラフィオッティ by ほんぽーと
カルーソー 発声の秘密―合理的なヴォイス・トレーニングP.マリオ マラフィオッティ東亜音楽社発売日:1996-04ブクログでレビューを見る»欲しい本内容(「MARC」データベースより)「史上空前のテノール」とうたわれたエンリコ・カルーソー。彼の歌い方こそ生理的原則に反さない最も自然な歌唱であるとする著者が、その発声を生理的に解明する。〈ソフトカバー〉図書館で偶然見つけて斜め読み。これ手元に置きたい本です。もう出版されていないみたいなので古本屋さんで探すしかないのかしら?母音の口の形や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/12 00:03
相性
ここ数日 「相性」というものを考えておりまして。。。 いえ、人間ですから相性は絶対的にあると思うのですよ。 好きと嫌いは同じだけ心の中にあると思うのです、個人的に。 それが個性だと思うので普段の生活では、嫌いな人と最低限の接触で生活するか、が課題だと思うのね。 あとあきらめかなぁ。この人はそう言う人だから、ってねていうあきらめ。 基本嫌いな人の神経を逆なでないように生活できればいいなと思うのね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/26 22:31
ディミトリ・ホロストフスキー Dmitri Hvorostovsky
珍しく?顔から入ったバリトンの歌手さんです。 顔で入るのはスポーツ選手が多いんだけど、彼の場合顔がいいなぁとおもって どんな歌手なんだろう?で聞いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/21 00:42
調性について
またまたすとんさんのブログの記事から一考察です。 http://stone.tea-nifty.com/blog/2010/07/post-a2f9.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/16 01:43
真実はひとつ
不思議なこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/15 01:35
コンサートシリーズ’10〜英語による歌曲への誘い@神奈川県民ホール 小ホール
昨日の移動の〆がなぜ横浜かといいますと 本日このコンサートを聴きにいくためだからでした。 http://www.cityopera.jp/opera_info/news2010030201.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 16:45
2010.7.3レッスン
本日の移動 池袋→豊島区→池袋→神奈川県川崎市 です。池袋から1時間10分くらいの移動後レッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/03 18:01
あわせ
本日土曜日動きますよー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/03 11:47
マリエラ・デヴィーア Mariella Devia
東京にはトータル11年?暮らしておりました。 その間に行ったコンサートの1つはこのMariella Devia でした。 なーんて実はコンサートに行ったのに記憶がありません! なんでぇ? たぶん彼女のコンサートの近くに(と言っても半年とか1年はあると思いますが) グルベローヴァだのアメリングだのノーマンなんて聞いているからだとは思うのですがあまりにももったいなく! ずっとデヴィーアはライブを聞いてみたいと言っていたのに 引っ越しの時にプログラムとチケットの半券を発見した時の衝撃たる... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/02 12:16
ポーランド語
今年はショパン生誕200年です。 リートを学ぶ身としてはシューマン生誕200年なんですが nadzさんのお声がけでショパンを歌うことになり3月から勉強中。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 23:52
芸術劇場 ダムラウ&メストレ ジョイント・リサイタル(TV)
偶然チャンネルをあわせたらこの番組でした。 見ましたよ、もちろんしっかり最後まで! http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2010-06-18&ch=31&eid=23120&p=1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/19 00:51
出てしまう。。。。
ヤブウォンスキ氏の来日に浮かれていた10日前くらいに 白井光子さんの公開レッスンがあったと 今頃アラートに引っ掛けるわたしのPC(なぜ?) ああ、去年も今頃あったよなぁ、どれどれ、とばかりにくぐってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/15 22:58
シューベルト&シュポア:6つのドイツ歌曲 白井光子&ハルトムート・ヘル (CD)
私が白井光子という歌手を知ったのが1986年の夏(のハズ) まだ高校生でお小遣いで、その上CDとLPの過渡期。なかなかCDもLPも買えなかった時期でした。 友達からダビングしてもらったカセットテープでせっせといろんなものを聴こうとしてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/15 00:22
ルネ・パーペ Rene Pape
「ヤマハアンサンブルフェスティバル2006@文京シビックホール大ホール」について ここでも書いたように、いい演奏家の体って美しいと思うのです。 姿勢を美しくするといい音楽ができるわけではありませんが いい演奏家の姿勢や動きには無駄がないと思うのです。 流れるような筋肉の動きがそこにあるのでとても美しいと思うのです。 俗に言うところの真善美の一致とでもいうのかしら? いい演奏家の動きは美しいというのがある意味わたしの持論になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 12:10
7年前・・・・
本日父の祥月命日です。 7年前の本日他界したのですが なくなるとは誰も思っていなかったのでびっくり意外何もなく 3ヶ月ぐらいかしら?メモを見て買い物をしてもちゃんとお買い物が出来ない日々があったんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 23:27
ブックカバー
本業はPCを使ってのお仕事なので 私の商売道具ってPCかなぁとおも思うのですが 「商売道具」って言われて真っ先に思い浮かぶのが楽譜です。 商売道具で楽器が出てこないのは声楽とピアノを演奏するからだと思うのです。 チェリストに商売道具は?と聞いたらチェロって言うのでしょうから ピアノも声楽も不思議な「楽器」なのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 12:22
2010.5.30レッスン
ポーランド歌曲 乙女の願い2回目 春1回目 ピアニストnadzさん同行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 23:19
外国語で歌うということ
ここ近頃本当にリートの神様に 「ちゃんと練習しなさいよ!」といわれているかのように 目の前に歌を考える資料がどんどん置かれるんです(笑) 見透かされてますね、さぼりがちって(溜息) 頑張ってはいるんですが、やってはいるんですが、まだ出来るのにしてないところあるでしょ?って言われているような。。。。そんな近頃。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/20 02:12
Dichterliebe “詩人の恋”
ふっとつけたラジオからシューマンの「詩人の恋」がながれてきた。 わぁ、いい声のバリトン。 だれだろう?と思い調べたらジェラルド・フィンリーという人でした。(ハジメテキイタナマエ) ピアノはジュリアス・ドレイク。うんおちついたいい演奏。 時々歌がしゃべりすぎちゃってピアノに置いて行かれる感じのところがあったけど気になったのはそれくらい。 とてもいい声でとてもいい歌でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/20 00:44
Lieder
昨日は所用がありまして実家に帰りました。 新潟市内から車で45分くらいかかります。 ちょうど夜7時半からクラッシックのラジオ放送があるのですが それを聞きながらのドライブでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/12 23:14
パートナーとしてのピアニスト
ここにもときどきいらしてくださっている すとんさんのブログ。 http://stone.tea-nifty.com/blog/2010/04/post-0c42.html 毎日更新してくださっているし、声楽も勉強なさっているので 楽しみにしています。 すとんさんのブログから同じく音楽を教えていらっしゃったり演奏なさる方のブログも見に行けるので他の方のブログもひそかに?読ませていただいたりしています。 その中で伴奏について書かれている方がいらっしゃったのです。 そうよねぇ、難しいよね... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/21 00:41
2010.4.18/レッスン
わ、5か月ぶりのレッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/18 15:10
母音を探す
わたくし歌い手のはしくれです。 クラッシックの歌い手なのでポップス系のマイクを使う歌手とは違うとは思うのですが 新しい曲をもらったときの勉強の仕方があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 22:39
ラ・フォルジュルネ 新潟
スケジュールが出ましたね、ラ・フォルジュルネ http://lfjn.jp/ 気になるアーチストさんが3人ほど。。。。 ソプラノさんが2人いらっしゃったので ショパンの歌曲???って思いっきり期待したのに、ロッシーニとバッハとヘンデルでした(悲) やっぱりポーランド語の歌曲は難しいのね、きっと。。。 予習になるかと思った私があまかったです、はい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/04 23:16
マーラー交響曲第2番 復活
舞台で歌うということはなかなか難しい。 アマチュアが舞台に立てるというのは、年に数回あればいい方。 なので「こんなのがあるんだけれど、歌いませんか?」というお誘いがあるのはとても幸せなことだと思う。 まだまだ水面下で調整中なのですが、2つばかり歌いませんか?とお誘いがあってとても幸せな今年です。 そのうちのひとつ、マーラーの交響曲第2番「復活」第5楽章の合唱です。 歌い手の性?でどうしたってソリストを追いかけてしまう自分に苦笑い。 youtubeと楽譜で勉強始めました。 うん、ドイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 15:49
Winterrise 冬の旅
新潟は今日も雪です。 雪がハラハラ舞う時期はショパンのピアノコンチェルトNo.2を思い出すのです。 舞い落ちる雪 = ピアノの旋律。 No.1は桜を思い出すからわたしはショパンは「舞い落ちる」イメージがあるのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 12:54
ショパン歌曲集 パデレフスキ版
ご存知ない方もおおいとは思いますが、ショパンは歌曲も書いています。 現在出版されているもので19曲、失われてしまったといわれている曲が5曲あります。 ショパンはベッリーニを愛していたと言われていて、死の床に就いたときにもデルフィーヌ・ポトツカ夫人がベッリーニのアリアをショパンに請われて歌ったといわれています。 そのせいか、ショパンの歌曲は美しい旋律のものが多いと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/07 00:19
マーラー歌曲集 白井光子&ハルトムート・ヘル(CD)
この時期、特に12月になるとこのCDがききたくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/11 01:10
白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオリサイタル@いわきアリオスホール
今年最後の白井&ヘルのリサイタルはマチネでシューベルトでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 19:37
白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオリサイタル@いわきアリオスホール
3回目の今夜は福島県いわき市でのオールシューマンプログラム。 午後から49号線でいわきにむかいました。 1つ大きな誤算。。。片側交互通行。。。。 ええ、遅刻しました(涙) でも後半目当てだった女の愛と生涯は聞けたので、よしとしますか(悲) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 22:35
2009.11.5/レッスン
ブラームス Salamanderの4回目 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 16:44
白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオリサイタル@トッパンホール
2度目の今夜はブラームスとシュトラウス。 トッパンホールはどこの駅から歩いても遠いんだよね。 ヤブウォンスキ以来だなぁこのホール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 23:02
白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオリサイタル@フィリアホール
今秋4つのリサイタルを予定している白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオリサイタルの1つ目は横浜のフィリアホールで、オールシューマンプログラムでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 23:54
ルチアーノ・パヴァロッティ バルセロナ1989(Video)by mu-taro
これもパヴァロッティがなくなったときのテレビ放送。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 16:30
リゴレット(Video)bymu-taro
パヴァロッティ没後の企画で放送されたもの。 mu-taroと鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 14:49
第35回木曽福島音楽祭
長野県木曽福島で行われる音楽祭に行ってきました。 1泊で専門学校時代の友達3人と車で行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/21 23:32
2009.8.20/レッスン
ブラームス Salamanderの3回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 23:23
2009.7.18/レッスン
一ヶ月以上あいてしまいました。 BrahmusのSaramanderの2回目でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 17:31
モーストリー・クラシック 2009年8月号
友達が作家デヴューしたのでその本を探しに行ったはずが見つけてしまいました!マリア・カラス特集の1冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 13:38
2009.5.23/レッスン
BrahmusのSalamanderの1回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 12:37
2009.4.18 レッスン
Brahmusのserenateの5回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 12:29
2009.3.28/レッスン
BrahmusのSerenate4回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/28 00:10
2009.3.7/レッスン
BrahmusのSerenate3回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/07 15:38
2009.2.7/レッスン
今年最初のレッスン。 BrahmusのSerenate2回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 03:21
第52回NHKニューイヤー・オペラコンサート(TV)
NHKのお正月の定番ですよね。 http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-01-03&ch=33&eid=28775&p=1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 14:16
2008.12.29/レッスン
今年最後 そして今年15回目のレッスンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 15:20
神々、王と悪魔 ルネ・パーペ(CD)
自分がまさかバスのアリア集買うなんて思っていませんでした。。。。。 ルネ・パーペのファーストアルバム購入。 でもこのタイトル。。。。。すごいよねぇ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/15 15:37
La Diva First Concert
絶対にこの日は来ないだろうと思っていたLa Divaの本番でした。 14ヶ月前からだいたいこの日が本番って決まっていたので、やっときたというか、きてしまったというか、そんな本番でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 15:44
2008.12.6/レッスン
伴奏者のNadzさんと4回目のレッスン。 そして本番前最後のレッスン。 今回も録音がとれてなくて(もったいない!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 16:10
ポーランド国立室内歌劇場モーツァルト 「フィガロの結婚」@新潟県民会館大ホール 
今年はというか 近頃ポーランドずいてるなと思う原因のひとつ。 ポーランドの歌劇場のオペラ見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 16:24
音楽の友 2008年12月号
m-taroから金曜日の深夜珍しくメールが来た。 「今月号に白井さんの記事のってたから買ったよ〜。火曜日会うときもって行くからね。」 何??? なんの雑誌? インタヴュー?それともリサイタルのレヴュー??? なに?なに??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 22:27
ウィーン国立歌劇場来日記念特別演奏会エディタ・グルベローヴァ オペラ・アリアの夕べ@りゅーとぴあ
学生時代東京で彼女のオペラアリアコンサートを聴いたことがある。 ロング・ブレスになるとスカートのすそが上がってきて靴が見える!と思うとブレスをしてすとんとスカートが下がるのを衝撃を持って聴いてきた。 新潟に来てくれて、彼女の年を考えれば聴いておこうと思ってずいぶん前からチケットを手配してもらっていってきました。 みやこちゃんどうもありがとう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 22:52
Jewelry Box@Art Cafe Friends
La Divaでご一緒させていただいているトモちゃんが出演するコンサート。 ダンサーとうっちーさんと3人で行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/15 23:10
2008.11.16/レッスン
伴奏者のNadzさんと3回目のレッスン。 今回はちゃんと録音できました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/15 23:00
デビュー50周年記念Jose Carreras Special Concert@サントリーホール
学生時代から何度も何度も3大テノールのコンサートには行こうと思えば行ける機会がなんどもあったの。 でも自分の住んでいるところの家賃より高いとなかなか行く決心がつかなくて。 そんな躊躇を繰り返していたら パヴァロッティはお星様になり、 ドミンゴは指揮に力を入れるようになっていて。 ここで聴いておかないと絶対また後悔する!って思っていたところにうさきちさんがいくといってくださったので大枚はたいて行って参りました。 とっても久しぶりのサントリーホール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/08 23:50
2008.11.2/レッスン
Nadzさんとの2回目のレッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 02:53
Eulenspiegel第5回定期演奏会@杉並公会堂
歌の師匠の先生と同門生(先輩)がソリストを務めるからと師匠から勧められ行って来ました。 杉並公会堂はあたらしくなってよくなったと聞いていたので楽しみに行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 20:41
コソット・デビュー50周年記念・ガラ・コンサート(Video)by mu-taro
mu-taroが録画しておいてくれたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:35
2008.10.11/レッスン
今回はNadzさんが大阪でお仕事なので一人でレッスン。 先生もNadzさんも前回のレッスンの反応が気になるらしくて 同じ事を言っていたのがおもしろい。 似てるんだよね、このふたり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 22:20
ミュージック・フロム・セント・ジョージ・エピソード2(DVD)
歌の師匠から借りてきていたものを鑑賞。 借りたのはディースカウの「詩人の恋」だと思っていたのに いきなりこれがはじまってびっくり! でもシューマンのお勉強の1作でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 01:33
第24回小さな音楽会@横浜人形の家赤い靴ホール
横浜人形の家の中のあかい靴劇場でオオハラミュージックスクールさんの発表会がありました。 La Divaの指導者さんでもあるロズリンさんが講師をしているミュージックスクールさんなので参加させてもらいました。 朝起きたら声がでない。 あせりました! 体調がよくないのもあって 「送ってあげるよ」といううっちーさんの言葉に甘えて車で送ってもらったら! 事故渋滞で大遅刻。 でも 声がこの状態でリハーサルを歌ってしまったら本番声でなかっただろう、くらいのコンディションだったので結果オーライで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 12:50
2008.9.14/レッスン
初nadzさんとのレッスンでした。 12月のLa Divaの本番でリートを歌わせてもらうので彼女に伴奏をお願いしたのです。 でも前述のとおりアレルギーで喉が痛い。 昨日のコーラスの練習より声の出ないレッスンでした{悲しい} ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 13:00
2008.8.30/レッスン
珍しくカウンセリングなしで お説教が痛いレッスンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/30 13:33
若い人のためのサイトウ・キネン
先週ほんとうは奥志賀で白井光子さんのマスタークラスが公開であると教えてもらってほんとうに行きたかったんですが、 内閣再編のあおりでお仕事休みたいとは言えず(涙) そして受講者のコンサートがあるのは知っていたのですが 白井さんが歌うわけでもないからと行かなかったんです、 この演奏会↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 14:45
メンデルスゾ-ン真夏の夜の夢 (CD)byエアリスさん
エアリスさんにお願いして白井光子さんの録音をお願いしていていただいたCDを聞きました。 1997年06月18日 NHKホ-ルでの録音。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 23:02
2008.7.20/レッスン
Immer leiser wird mein Schlummerの3回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/10 16:42
2008.6.28/レッスン
Immer leiser wird mein Schlummerの2回目。 ここ数回の恒例になってしまった音源の引渡しの儀式(大げさ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/28 23:21
2008.5.31/レッスン
Immer leiser wird mein Schlummerの1回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 00:46
楽譜
新しい曲をもらうと、もちろん、楽譜を購入する。 今までに(ピアノを弾いていたときから)いろんな楽譜を使ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/17 02:07
ラ・フォル・ジュルネ 白井光子&ハルトムート・ヘル「冬の旅」@東京国際フォーラムDホール
2年半ぶりに白井光子&ハルトムート・ヘルのリサイタルに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 19:46
1990年シュベツィンゲン音楽祭 白井光子&ハルトムート・ヘル(CD)by エアリスさん
エアリスさんからいただいた音源を整理して、 聞いていなかったものを聞き出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 19:55
紫綬褒章
お誕生日。 白井光子さんの日本のマネージャーさんからメールが入った。 え?次のリサイタル決めた? それとも頂く予定のプレゼントの件?とわくわくしながらメールを開けたら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 20:17
2008.4.26/レッスン
Jablonski氏のインストアライブのあと、ちょっぴりご一緒する時間があって、 もう舞い上がっていてレッスンになるか否かかなり心配しつつ伺う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/26 21:34
2008.4.20/レッスン
今回のレッスンのメインは先生にチケットを渡すこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 23:47
AUTUMN JOURNEY & A FRANZ SCHUBERT RECITAL
ディースカウのDVDやっと手元に来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/04 16:13
2008.3.16/レッスン
今回のレッスンは自分の歌はもちろんですが、他の脱線が長くて(汗) 次回からはちゃんと録音可能になるので今回は小休止です。(違) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/16 23:39
人生やることはやったので、もういいと思った
10代のころから大好きで、去年は3公演もふられてしまった(笑) 白井光子&ハルトムート・ヘルのラ・フォル・ジュルネの出演が正式決定した。 本場フランスでの様子がこの記事となっています。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/21 16:44
2008.02.16/レッスン
珍しく朝(?)10時からのレッスンだったので、声出るかなぁと思いながらスタート。 みぞおちを広げて、背筋に体重預けて、胸あげて、声帯を下におろして、息を投げる。 そして息を回す。 口の中の空気のボールを確認してリップロール。 体の中心に「リコーダー」の筒をつくって再度リップロール。 背筋で体を支えて下腹部をのばして、みぞおちを開いて、胸を下げて上げる。 Siとieaouoaeiを使って声で発声。 やはり開始音の声帯の位置がポイント。 開始音はできるだけ下に声帯を下げて息が通ってか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 17:43
シューマン/歌曲集U〜リーダークライス ナタリー・シュトゥッツマン(CD)byほんぽーと
ほんぽーとから借りてきていたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 18:17
モーツアルト レクイエムK626 (DVD)ほんぽーと
ほんぽーとで見つけて借りてきた。 バーンスタインのDVDはしばらく続けて借りてきそうな予感がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 22:38
2008.01.21/レッスン
Per Pietaの7回目。 といいつつほとんどPer Pietaは歌いませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/21 23:48
2007.12.16/レッスン
Per Pie5回目のレッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 22:16
La Diva初舞台 @小田原ダイナシティ
本日は小田原ダイナシティーでLa Divaの本番でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 22:35
小沢征爾の音楽塾
いつぞやのレッスンで師匠宅にお伺いしたときに ビデオが山積になっていたの。 どうしたんですか?とお伺いしたら、DVDに録画しなおしたビデオで捨てようと思っているんだとおっしゃる。 「あ、見てないならもって行きなさい。面白かったよ。」 といただいたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/03 13:09
冬の旅 白井光子 ハルトムート・ヘル 1996年04月08日 紀尾井ホ-ル
1996-04-08 紀尾井ホ-ルでの演奏会をラジオ放送したものをエアリスさんから頂きました。 いつもありがとうございます、エアリスさん。 他にもたくさん頂いたのですがまずはこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 14:10
2007.11.17/レッスン
Lachen und Weinenの6回目。 Per Pietaの3回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/17 14:26
フライング・ブラボー
フライング・ブラボーとは 演奏が完全に終結する前に発せられるブラボーのこと。 フライング拍手も然り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/09 00:01
2007.11.4/レッスン
Lachen und Weinenの5回目。 Per Pietaの2回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/04 23:31
2007.11.4/レッスン
Lachen und Weinenの5回目。 Per Pietaの2回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/04 14:37
2007.11.4/レッスン
Lachen und Weinenの5回目。 Per Pietaの2回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/04 00:13
An die Musik 音楽に寄す ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(CD&DVD)
ディスカウのDVDがついてるというだけで購入したもの。 DISC-1&2 ・シューベルト:歌曲集  音楽に寄す  ミューズの子  君こそわが憩い  セレナード ・J.S.バッハ: カンタータ「われは満ち足れり」BWV.82より ・グルック:「オルフェオとエウリディーチェ」よりアリア ・ブラームス:野の寂しさ ・R.シュトラウス:セレナード ・マーラー:リュッケルトの詩による歌曲(4曲) ・シューマン:歌曲集『詩人の恋』、他 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 23:17
シューベルト冬の旅 〜デートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ(DVD)♭by エアリスさん
1987/10/22サントリーホールにて デートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ ハルトムート・ヘル リートリサイタル シューベルト作曲「冬の旅」 今からちょうど20年前の演奏会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 23:23
コシ・ファン・トゥッテ グラインドボーン音楽祭by mu-taro
mu-taroが録画しておいてくれたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 23:32
東京交響楽団 第44回新潟定期演奏会@りゅーとぴあコンサートホール
りゅーとぴあにて鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 23:15
白井光子&ハルトムート・ヘル リート・デュオ・リサイタル
2004年10月26日(火) 紀尾井ホールでのリサイタルをHNKで放映したものを録画しておいたもの。 何度も見ているんですが、そういえばレヴューしてなかったなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/24 23:52
2007.9.17/レッスン
Lachen und Weinenの5回目。 上京する前にソフトで移調した楽譜を先生にメールで添付して送っておいたものがあって、先生が興味津々。 これはどうやって書いた?出した?どうしてこれはこの形?って。 わたしは取扱説明書を読むタイプではないので、ある程度取扱説明書を読んでいる先生と使える範囲が違ったみたいでなかなかおもしろかった。 そのわたしの移調した楽譜を先生が初見で演奏しつつの会話。 「シューベルトは自分自身でもこのターンをきれいに演奏できたのかねぇ」としみじみおっしゃる先生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/17 14:43
ヘンゼルとグレーテル チューリッヒ国立歌劇場by mu-taro
mu-taroが録画しておいてくれたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/13 23:10
ナタリー・シュトゥッツマン コントラルト リサイタル(Video)
録画しておいたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/06 13:05
Making of the West Side Story (DVD)
ずいぶん昔に購入してあったのですがちゃんんとレヴューしていなかったので今頃書きます。 Filmed in 1984, the feature-length documentary Leonard Bernstein Conducts "West Side Story" follows the composer as he records the first-ever complete recording. Kiri Te Kanawa (Maria), José Carreras... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/06 13:00
マグダレーナ・コジェナー メゾ・ソプラノ リサイタル(Video)
録画しておいたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/04 13:12
アンネ・ソフィー・フォン・オッター シャミッソーを歌う(Video)
録画しておいたものを鑑賞。 メゾソプラノ:アンネ・ソフィー・フォン・オッター ピアノ:ベンクト・フォシュベリ C.シャミナードの音楽 2004年、パリ、オルセー美術館 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/03 13:18
Il divo  Siempre (Score)
前回のLa Divaのお稽古でロズリンさんが楽譜を持っていて 「わたしまだ届いてないよ!」と大騒ぎしたSempreの楽譜が本日到着。 一緒に頼んでいたLipattiのCDがまだ入荷していなかったらしくて保留になっていたのね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 13:22
ラ・ボエーム プレゲンツ音楽祭(Video)♭by mu-taro
mu-taroのビデオを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/22 13:28
2007.8.18/レッスン
実は昨日会社に献血車が来てまして、献血してしまった後のレッスンで散々でした。 教訓献血後は体の反応が悪くなるので、レッスンが近い時に献血をしてはいけません! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/18 14:48
ルチアーノ・パバロッティ
また1人巨匠がお星様になられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/06 12:51
シューマンスペイン歌曲集 白井光子
理由は説明できないんだけれど 音楽を聴いていてなんとなぁく「あててしまう」ことが時々ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 11:14
2007.7.16/レッスン 
BelliniのLa speranzaの1回目と SchubertのLachen und Weinenの4回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 14:57
スペードの女王 パリ・オペラ座(Video)by mu-taro
いつものようにmu-taroのコレクションを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/09 19:04
Voice of the cebtury Caruso(DVD&CD)
以前購入してそのまま放置してあったものを鑑賞。 言わずと知れた大歌手だし、数枚彼のCDは持っているし、 近頃はグレートスリー・テナーズやIl divoが「Carso」を歌うので かなり気になっていた歌手。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/04 12:55
Bellini 楽譜
そして本日は新しい曲のためにこの楽譜かって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/27 23:13
2007.6.21/レッスン  
SchubertのLachen und Weinenの3回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/21 15:05
イタリア・スポレート歌劇場「セビリアの理髪師」@新潟県民会館大ホール
新潟県民会館にて鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/19 02:32
2007.5.19/レッスン
今回はちゃんと録音しました。 っていってもチェリストにマイクを借りたわたくし。 徹夜で仕事した後の上京で荷造りがいい加減だったんだよねぇ。 チェリストに感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 23:24
2007.5.19/レッスン
今回はちゃんと録音しました。 っていってもチェリストにマイクを借りたわたくし。 徹夜で仕事した後の上京で荷造りがいい加減だったんだよねぇ。 チェリストに感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 15:12
魔笛 ハンブルグ国立歌劇場(DVD)
mu-taroからのお誕生日プレゼントがこれでした♪ ありがとうね☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/08 19:08
シューベルト:名歌曲集 デートリッヒ・フィッシャー・ディスカウ(CD)
SchubertのLachen und weinenのために購入した1枚。 今までこの曲しか聞いていなかったので、きちんと聞いてみた。 伴奏者ジェラルド・ムーア Shubertはあんまり惹かれなかったんだけれど 近頃は「私が歌うとしたら」という観点で聞き出したのでまた感じが違う。 さすらい人D.493とか死と少女D.531を歌ってみたいな〜と思うのだけれど 軽い曲の方が練習になるからしばらくはこないだろうなぁと思いつつきく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/02 13:40
美しき水車小屋の娘 フィッシャー=ディースカウ & エッシェンバッハ (DVD)
購入してみていなかったものを鑑賞。 1992年4月2日、パリのサル・プレイエルでのコンサートを、かのモンサンジョンが収録した映像作品。ドラマの深部・暗部をえぐりだそうとする二人の音楽家の姿をモンサンジョン監督が実在感たっぷりに撮影した傑作映像作品。これは凄いです。  なお、余白にはボーナスとして、同じく1992年にベルリン芸術大学でおこなわれたマスタークラスの模様が収録されています。こちらもモンサンジョンの収録で、『フィガロの結婚』から第18番のレツィタティーヴォとアリア「勝ちと決まっただと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/24 15:30
Elisabeth Schwarzkopf - Lieder & Songs 1955-196
Schubertの新しい曲をもらって 音源があったと思って探したらカセットテープしかもっていなかったので その曲が入っているCDを購入したものの1枚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/24 15:18
2007.4.14/レッスン
大バカもので、マイクをつなぐ場所を間違えていて録音がとれてなかったorz 多いなぁ近頃。 しっかりしなきゃ!@自分! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/14 15:32
テンダ・ディ・ベアトリーチェ チューリヒ歌劇場by mu-taro
いつものようにm-taroが録画しておいてくれたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/10 22:27
グレート・スリーテナーズ・ガラ・コンサート♭by mu-taro
以前録画しておいたものを鑑賞。 2006年サントリー・ホールにて収録。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/03 01:22
メトロポリタン歌劇場ヴォルピー総支配人引退記念ガラ・コンサートby mu-taro
グレートテナーズの後に録画しておいたものを続けて鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/03 01:13
ハムレット シャトレ座♭by mu-taro
トマ作曲 ハムレット トーマス・ハンプソン    オフィーリア ナタリー・デッセー    王妃ジェルトリュード ミシェル・ド・ユン クローディウス  ジョゼ・ファン・ダム       ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/28 01:53
ローザ・ポンセル 20世紀クラッシックの遺産
図書館で借りてきたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/16 22:00
シャモニーのリンダ チューリヒ歌劇場by mu-taro
mu-taroが録画しておいてくれたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/12 22:42
モーツアルト レクイエム カール・ベーム(DVD)
アマゾンの大量発注の中のひとつ。 アーノンクールのレクイエムで気になって続けて鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 15:28
ラスト・ナイト・コンサート プロムス音楽祭2006by mu-taro
録画しておいたものを鑑賞。 2006年9月9日 ロイヤル・アルバート・ホール(イギリス) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 14:48
モーツアルト レクイエム ニコラウス・アーノンクールby mu-taro
NHK音楽祭のなかの1つ。 録画しておいたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/06 15:42
マタイ受難曲 バッハ・コレギウム・ジャパン by mu-taro
録画しておいたものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/05 14:58
2007.3.4/レッスン
今回は腹筋とバランスボールはありませんでした(ほっ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 15:38
運命の力 キーロフ歌劇場by mu-taro
mu-tatoの録画しておいてくれたビデオ鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 00:47
コシ・ファン・トゥッテ ベルリン国立歌劇場by mu-taro
mu-taroの録画を鑑賞。 2002年9月の映像。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/27 01:52
魔笛 コヴェントガーデンby mu-taro
録画しておいてもらったものを鑑賞。 2003年2月1日コヴェント・ガーデン王立歌劇場 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/27 01:41
Il divo
大量注文していた最後の楽譜が届いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/21 03:16
Il divo Ancora
楽譜でIl divoのハーモニーを確認したくて購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/19 03:44
喜歌劇こうもり ザルツブルグ音楽祭by mu-taro
mu-taroが録画してくれたものを鑑賞。 2001年8月29日フェルゼンライトシューレ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 16:42
ザルツブルグ音楽祭 2006 ガラコンサート by mu-taro
録画しておいたものを鑑賞。 指揮:ダニエル・ハーディング 管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/13 16:57
カルメン イギリス・グラインドボーン音楽祭by mu-taro
近頃オペラが止まらない! m-taroの録画してくれたビデオ鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 17:14
ナブッコ ウィーン国立歌劇場by mu-taro
mu-taroが録画してくれたビデオで鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 17:35
2007.2.4/レッスン
今年最初のレッスン。 にもかかわらず鼻声(涙) 少し前からおかしくて節制していったんだけどだめだった。 次は絶対ベストコンディションで! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/04 15:46
ばらの騎士 ザルツブルグ音楽祭by mu-taro
m-taroの録画してくれたビデオで鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/01 17:39
FmからMozartが
車に乗っていてラジオにしたらmozartだった。 あわてて調べたらレクイエムも流すということで帰宅してからも聞いたものが ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 07:31
ドン・ジョバンニ エクサン・プロバンス音楽祭by mu-taro
2002年7月22・24・27日公演。 録画しておいてもらったものを鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/10 09:11
マクベス ミラノ・スカラ座by mu-taro
1997年12月16日公演。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/09 09:27
2006.12.30/レッスン
9月から3ヶ月ぶりのレッスン。 先生のお父様のお加減が急変したり、その後亡くなられたりでかなり間が開いてしまった。。。。 今年は先生のリサイタルがあったりとレッスンの回数が激減。 とりあえず今年最後のレッスン。 Schubertの「Die forelle」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/30 17:18
意識の違い
昨日ご自分はチェロ、奥様はヴァイオリンを新潟のとあるオーケストラで演奏しているという方と話をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/28 10:29
2006新潟第九コンサート
たった1週間の練習で本番の舞台に立つという今回の無謀なわたしの試みの当日。 10時半にゲネに入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 23:18
合唱の稽古 ゲネプロ
本日18時よりりゅーとぴあコンサートホールにて明日のゲネプロ。 初ステージ 初ソリストつきのゲネ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/09 20:20
Wolfgang Amadeus Mozart
本日Wolfgang Amadeus Mozartの命日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 11:01
Gundula Janowitz
http://www.youtube.com/watch?v=uHbv0CYs0ik&mode=related&search=Frederica%20von%20stade%20lucia%20popp%20gundula%20janowitz%20bacquier%20van%20dam%20figaro%20Mozart%20opera%20muezzab ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/21 11:42
SCHUBERT LIEDER (CD)
レンタルでビデオを借りにいき 見つけたのがこれ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/18 16:38
発表会2005/10/9
本番当日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 23:27
2006.09.18/レッスン
今回は録音に失敗していたので 忘れないうちにちゃんと記録。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 17:22
2006.9.18/レッスン
久々のレッスン たったさっき録音ができていないことが判明したので忘れないうちに箇条書き! バランスボールにすわってジャンプしつつ息の練習 割り箸を奥歯でかむ 仰向けになり腹筋の位置確認 仰向けで爪先を頭だけあげてみながら「ずぅー」 声帯あわせて「あっ」 鼻をひっぱって「how are you」 胸を下ろして8度下降形のみ 肋骨広げて8度上昇形→下降形 吠えて、maiで5度の下降形 息の通り道の確認 声帯と仮声帯の確認 歌はSchubertのDie forelle二回目... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 12:27
引き続きBrahms
昨夜からCisさんに触発されDie Mainachtの一日。 で、前回実家から持ってきた楽譜に疑問符がともる本日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 13:02
Die Mainacht
Die Mainacht ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/08 13:08
練習
ドイツ語が。。。。 歌えば歌うほど難しい。。。。 子音を母音同様響かすって おなかと胸両方使わないと不可能らしいorz ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 13:14
準備準備
やっと歌の先生に電話をして次回のレッスンを入れた。 レッスン入っていないと怠け者のわたしは練習の「密度」と「頻度」が変わってしまうので(駄目ジャン) 「18日って日本は祝日なんだね」って言わないで下さい(笑) そうだよな〜先生のスケジュール手帳毎年ドイツのですものね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/31 14:23
Schubert,Franz,Lieder by Ian Bostridge(CD)
レッスンで「Die Forelle」のスラーをおしえてもらったら 俄然きになりその部分を聞く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/13 10:55
反省会
昨夜より門下会のビデオみつつ一人反省会。 伴奏をしてくださったCisさんは「過去は振り返らない」とおっしゃるんですが Cisさんは多分反省点ありません(ニコニコ) いきなり色っぽい音で演奏し始めるんですもの! それだけでいいじゃないですか(*^_^*) いつもより断然やわらかい音色で、それでいていつもどおりのキラキラ音でAve Maria. そういえば、「Cisさんのピアノきれーーーー」って思いながら歌ったんだっけ。 ずーーーっとレッスンもあわせも録音を聞くたびに 「がう、やっぱ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 11:17
2006.7.8/レッスン
久しぶりのレッスン。 Schbert 「Die Forelle」の一回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/08 17:31
引退???
サバティーニが新潟にも来るのでチケット取ろうとおもっていたらなんと! 2009年でオペラを引退して指揮者になるですと???? あ。。。。。あの。。。。。。なんで? そんな歳ではなかろうに(涙) わたしはサバティーニのオペラ聴けるんだろうか? とりあえず 新潟でのリサイタルは必ず行くつもり。 伴奏ボエーミだしね(この二人の組み合わせは好きなのです。) なにげに動揺しまくりなのでありました(汗) まだ引退には早いと思うのだけれど。。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/23 12:29
冬の旅@津田ホール
竹内則雄 竹内悦子デュオリサイタル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/05/14 13:27
ドナウディ&ロッシーニ(CD)
いつオーダーしたかも忘れていたCDが届いた。 ドナウディの歌曲とロッシーニの歌曲(これがバルトリ)。 門下会前にネットでオーダーしたんだからかれこれ半年の注文分か??? それでも届くってほめた方がいいの? でも頼んだことすら記憶になかった。。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/13 13:18
ボストリッジ
朝はいつもFM NIIGATAを聞きながら出勤する。 が本日昨日の夜のままのNHK FMになっていたの。 そしたらいきなりSchumannの「詩人の恋」が流れてきた! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/09 15:44
ドイツ語
歌のレッスンでリートをもらったので ちびちびとリートの歌詞を辞書で引いている。 そうでもしないと発音がわからない単語がたくさんある。 長母音・短母音の区別のつかないわたしデス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/08 15:53
2006.4.23/録音を聞いて
とりあえず しつこく繰り返し聞いてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/26 22:10
過去から来たもの
大駄々をこねて曲をかえてもらった。 で、Shubertの楽譜を約15年ぶりにひっぱりだすと!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/25 22:18
2006.4.23/レッスン
門下会後初レッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 17:38
the Collections  マリア・カラス (DVD)by Marshkaさん
お友達からお借りしたDVD。 1968年のマリア・カラスのインタヴュー及びオペラアリア3曲のDVD。 カテゴリーは《CD・音源》を実は《CD・音源・DVD》に変更しないといけないな。 そして『映画・ビデオ』も『映画・ビデオ・DVD』に。確実にDVD増えてるし。 そのうち変更しておこう(本日はする気力がない。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/30 11:23
芸術選奨文部科学大臣賞
本日帰宅してみたらとってもうれしいはがきが届いていた! 私信も書いてあったのでちょっと引き気味にして撮影したのだが。。。。。 みえる??? 白井光子さんが平成17年度芸術選奨文部科学大臣賞を受賞したという 「白井光子受賞のご報告と御礼」というはがき。 日本でもちゃんとこういった賞が彼女に贈られてうれしくなった。 そして今年の白井光子さんの日本での公演予定が書かれていてうれしくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/29 12:26
ダブル・・・・
門下会で伴奏をしていただいたCisさんと話をしていて 1989年のサントリーホールでのDietrich Fiscer-Dieskauのプログラムを実家からアパートへもってこようとひそかな決心をしていたわたし。 今回の週末で実家の部屋を物色し 演奏会のプログラムと CDを持ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/27 12:35
新しい曲
今度はもうちょっと歌っていて楽しいのがいいな〜と思っていたのに 先生が選んだのはまたRossini。 「ハイジやろうか?」 あの〜無理です。 楽譜お持ちのかた、音源お持ちの方見てください、 「La pastorella delle Alpi」(汗) 無理です。 転がらない声のわたしにどうしろと? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/15 23:56
Lieder Strauss 門下会
19:00開演。 緊張するまもなく舞台袖で前の男の子(?)のイタリアンソングを一緒に歌う(ハミングだけど) そして本番。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 23:22
本番当日
ここ約20年(おおげさだけど)わたしの舞台の本番は雨が降らない。 基本的に晴れる、もしくは曇り。 今日は夜半から雨と天気予報。 初の雨の舞台になるかな〜と思いつつホテルを出発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 10:03
2006.3.11/レッスン
門下会前の最終レッスン。 伴奏者さんがいらっしゃってはじめて発声から入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/11 17:42
2006.02.25/レッスン
前回同様午前中合わせ→レッスン。 しつこい喉の痛みに付き纏われていたのだが、今朝起きてみたら痛みはない(^^)v 歌っていないわりにはいいかんじ(らしい。) 詳しくは録音を聞いてから。 ただ、気がついたらMDが止まっていた。録音されていることを祈るのみ。 母音と子音の拍のあわせかた 同じ音形のくりかえしかた 表現をつけることと息を混ぜることの違い音楽を先に推進させること ビブラートの位置 ピックアップしたときの開始音 調性の変化の理解などの注意。 精神状態が透けて見えているらしく、時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/25 17:45
パバロッティ
冬期オリンピックの開会式でパバロッティが「誰も寝てはならぬ」を歌ったの見た?とまるしかさんよりメールをいただいた(^-^) 根性なしで寝ていて見ていなかったので焦った! パバロッティは取り立ててお気に入りの歌手ではないが、彼のトゥーラン・ドットははまり役! あわててm-taroにメールしたらさすがマニアっ子(^^)vちゃんと録画してあるとの事。 あとで貸してもらう事にしていたが、結局夜の録画放送をみた。 腐ってもパバロッティo(^o^)oすばらしい! あんな素敵な「誰も寝てはならぬ」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/12 12:23
2006.2.9/レッスン
夜7時〜ピアニストさんと一緒にレッスン。 終わったのが10時orz 午前中あわせをちょっとしていただいたので もうヘロヘロ。。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/09 17:51
2006.2.9/ 録音を聞いて
録音をきいてみて、まず【声が太すぎ!(ToT)】 発声大事そしてこんなへなちょこは体調に?が付く日にレッスンいれてはいけませぬ(-_-;) 女ってめんどう(*_*) 自己嫌悪orz 前回のレッスンがよかっただけに、落差があるわたしの声(;_;) バラバラにして、単音ずつさらうこと。 物語りは先生が粗筋を教えてくれたので咀嚼すること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 12:43
2006.1.14/録音を聞いて
しつこく繰り返し聞いてみる。 不思議なもので イヤホン スピーカー この媒体が違うだけで声が違って聞こえる。 なんでだろう? イヤホンのほうが安定しているように聞こえるけど 声の広がりがない。 スピーカーだとものすごく不安定に聞こえるけど 声の広がりが聞こえる。 どっちの声が生声に近いのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/16 17:51
2006.1.14/レッスン
今年最初のレッスンのくせに新年の挨拶をしていなかったと 気が付いたのは先生宅を辞した後だった(汗) 今年は何回レッスンにかよえるのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/14 17:56
2005.12.29/レッスン
今年最後のレッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/29 22:01
2005.12.29/レッスン
今年最後のレッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/29 21:52
KuR X'MAS CONCERT @DAISHI HALL
DAISHI HALL にて鑑賞。 前世双子の妹のお友達古川ユキ子さんがピアニストを務める混声四声のグループのコンサート。 DAISHI HALLで初めての音楽を聞く。 そのうえこの5人の音楽家の演奏を聞く。 だから不思議なことがたくさん出てくる。 これは前世の妹から聞いて貰おうと思う。 BRAHMSのリートが素敵!でもこのグループはカルメンが似合いました。 古川さんのドレスも素敵でした。セクシーでしたよ。 すてきな演奏会でした。古川さん、今度ちゃんと音楽の話ししましょうね☆ ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/15 17:01
東京交響楽団 第34回新潟定期演奏会「メサイア」@りゅーとぴあコンサートホール
りゅーとぴあコンサートホールにて鑑賞。 大友直人指揮。東響交響楽団定期演奏会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/11 17:40
2005.11.23/レッスン
5週間ぶりのレッスン。 前回コーラスの癖で発声が崩れかけていたのだが 今回はちゃんと戻っていた。 これがなによりもうれしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/23 22:08
白井光子&ハルトムート・ヘル デュオ・リサイタル@紀尾井町ホール
紀尾井町ホールにて鑑賞。 白井光子(メゾソプラノ)&ハルトムート・ヘル(ピアノ)デュオ・リサイタル ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/22 22:32
オーケストラ・アンサンブル金沢@石川県立音楽堂
お昼で早退していろいろ片付けて(これは後でアップするかも。。。。ってな出来事あり。) 午後2時新潟スタート。高速で一路金沢へ! ↓の演奏会を聞きに行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/11 23:09
ディースカウ
近頃クラッシックのCDはほぼ通販で仕入れている。 CD屋さんでオーダーするより早いし ネットで検索するほうが断然便利なため。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/07 23:12
リコン成立!
やっとリコン成立です! 長かったリコン協議。。。。。(汗) 気分的には2週間前にリコン成立だったんですが 本日やっと書類上も成立!!!拍手!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/25 19:30
2005.10.15/録音を聞いて
あまりに調子が悪く聞きたくなかったんだけど そんな事していると まじめに今まで積み上げたものがくずれて元にもどらなくなってしまうとおもい いやいや聞く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/17 00:59
2005.10.15/レッスン
レッスンAve Mariaの3回目。 なにが悲しいって発声がグズグズ(号泣)! 合唱のせいだね〜ってねいうのがバレバレ。 やはりまだみんなの中で歌って自分の発声が動かないの位にならないといけませぬ(涙) そして大いなる勘違い発見! 太くあてた声になるのは、太く当てない努力が足りないのではなく、体と声がしっかりしてないから太くなる。 この辺がおおいなる勘違いでした。 練習のしかた考え方が違うのでした(ため息) ひさびさに落ち込むレッスンでした。 咳がでたりたんがからむ声になるのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/15 22:24
発声方法
「メサイア」の発表会が終了しレッスンの曲へ頭が全部移動。 今までのレッスンを聞きなおす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/12 02:24
発表会雑感
チェリストと一日ドライブ! 長岡まで行っちゃった。 彼女は車の運転大好きなので、ドミニクの運転はずーっと彼女。 助手席なのに運転席側のシートベルトを探すわたしは男かもしれぬ。 助手席に慣れないといけないかもしれぬ。。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/10 02:40
告知でーす。
あっちこっちでチラチラ書いているので、ここでちゃんと告知デス。 2005/10/09(日)1:30開場2:00開演 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館コンサートホールにて 曲目:ヘンデル作曲オラトリオ「メサイア」(全曲) 指揮:辻裕久 独唱:若林三千代(sp)横町あゆみ(at)片野耕喜(tn)田代和久(bs) ピアノ:内海信子 兼古千恵 オーボエ:江寺亜矢子 山城愛 合唱:にいがた東響コーラス 入場無料です。お時間のあるかたは是非お運びください。 なんせこのホール1800人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/02 02:06
2005.09.07/レッスン
ロッシーニのAve Mariaの2回目のレッスン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/07 22:29
プッチーニ アンジェラ・ゲオルギュー(CD)
3枚まとめてオーダーしたのにこれだけ先に来た(汗) 手数料とかかわらないからいいんだけど 面倒くさくないのかしら?発送する方も。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/24 13:09
2005.7.18/録音を聞いて
本日ロッシーニの楽譜買ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/20 09:24
2005.7.18/レッスン
レベルアップしてからこっち先生がいじわる(涙) いじわるというか俗に言う「辛い」なんだけど。。。。。 ちょっとの「さぼり」を見逃さないで指摘してくる。集中力が切れたり、「できないよ!」って思って「ここのパーツは無視」とか思ったところを容赦なくついてくる。 大人は7つのことを一緒に考えられるんだそうな。 わたしは先生のおっしゃること2ついっぺんには出来ません(汗) 大人にならねば! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/18 21:50
アミーチェ・デル・カント@昭和女子大人見記念堂
昭和女子大人見記念堂にて鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/17 13:43
魔笛@新潟県民会館大ホール
モスクワ室内歌劇場日本公演。 聞きに行ってよかった(至福)。すばらしかった!歌手もオケも演出も。 あたしは個人的にタミーノ(テノール)に注目!イーゴリ・ウャールィフ(言えない(^^;)) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/24 13:46
ヘンデルメサイア全曲(CD)
メサイアを歌う事が決まり、音源を探したがあたしにはイギリス音楽の知識が欠落していた。 どんなに調べてもなかなか知っている演奏家にぶつからない。 どうしようかと見ていたらソプラノとアルトの歌手のみ知っているCDを発見。 アルトの人大好き!ソプラノはそこそこ。指揮者は知らない!でもいいや買っちゃえ! で来たのがこれ!もうすばらしい!あたりをひいたようです。 柔らかいしチェンバロもすてき(はぁと) コーラスも柔らかく響きとってもすてき。 今夜は勉強を脇において鑑賞します。楽譜はみながらき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/23 13:13
2005.6.18/録音を聞いて
録音を聞いた感想。 まずは反省点から。 自分の今までにこだわりすぎ! 自分で自分の声が聞こえないから、って言うのはもういいわけにしない事。 今までと同じ感覚がいいのではない。 近頃は以前よりはずっとよくなってきているんだが、ただいまわたしは変声期。 毎レッスンごとに変わっているようです。なので、今までの事にこだわらない!これはちゃんとしないとあたしの損! きちんと録音聞かないと理解出来ないけど、理解していない段階からもうちょっと柔軟にならないといけません。 体の背面の使い方で声が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/20 09:26
2005.6.18/レッスン
今回で曲変わるかしらと思ったけれど変わりませんでした(涙) 終わってのメモ。 まずグレードアップしたレッスンのままでした。(こんなもんでしょ?)は容赦がない。 響かないのはだめ!なんだよねぇ。 音ではなく響きとかポジショニングが低いのは許してもらえないの(涙) 背中を使い胸を解放するといいみたい。 昨日飲んだからかなぁ、響き出すまで時間がかかった。 『理想は今日やるべきことを教えてはくれない。』これ名言だわ。 今日やるべきことはできることの中にしかない。 なにが足りないか?何が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/18 22:59
シューベルト 冬の旅 デートリッヒ フィッシャー=ディスカウ(CD) 
CDは近頃通販で買うことが多い。 なぜならクラッシックは在庫が置いてあるお店が少ない上に とっても探しにくいものなので。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/05/12 13:16
2005.5.7/録音をきいて
レッスンからこっち首が痛い(涙)寝違えたか?借金か?(苦笑)なんて思っていたがどうやら レッスンの時の後遺症の筋肉痛もあるみたい(汗) かなり頭のなかというか、口のなかというか、首の後ろ側なんかを精一杯使って声を捕まえる努力しながら歌ったからなぁ。 録音を何度か聞いてみる。まず思うことは先生がいつもと違うということ。 いつもより容赦ない(ToT) 今まではちょっとくらい体の支えがはずれたり、息を送る場所が胸の近くまであがってきたりしても、声が回っていたり響きがあればノーチェックだったの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/10 09:30
2005.5.7/レッスン
忘れないうちにメモ書き。 まずは体を作ること。 背筋からおしりにかけて。下腹部筋から肋膜筋にかけて。ボディビルダーのポーズのように体をつくり そこを使って息を流す。 ほとんど力技(汗) 壁に背中をつけたときすきまがあかなくなるように工夫すること。 それが出来たら息を入れたままひざの屈伸で動けるようにする。 声は息のながれと 母音のくだの形に注意すること。頭のなかで母音を捕まえること。軟口蓋をもっとたくさん動かすこと。 歌いたい気持ちを脇によけてテクニックだけを重視して練習するように... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/07 23:03
2005.4.16/レッスン
泣いたせいか、疲労のせいか、なんせ反応に時間がかかる。 ただいつもの様に出来ないのではなく、3,4回探って行き当たると言う感じ。 背筋もっと敏感に反応するようにトレーニングが必要。 鼻腔のトレーニングも引き続き必要。まだ鼻声にならず。 『鼻で声をつかむ』とか『鼻腔にあてる』とか言う表現が多発している。 1.ちゃんと胸に筒をつくり下腹で支え胸郭を広げる 2.声帯をさげる 3.なんこう蓋をあげてすきまをつくり母音の準備 4.そこへ息を投げる 5.点をつかんだら息をまわす 6.喉を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/16 23:07
エンリコ・カルーソー(CD)
今わたしが練習中の曲Lasiati amarはLeoncavalloがこのカルーソーの為に作った曲。 CDがでているのは知っていたがカルーソー全集の中の1枚でとても手がでないお値段だった(;_;) が!本屋さんで1枚1000円で売っていたの! 迷わず即購入。神様見つけさせてくれてありがとうございます! 素敵な演奏でした◎ がなるだけのテノールには真似のできない声の甘さがあるの。 歴史に名を残すだけありますね、カルーソー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/12 13:18
ドイツリート
前世双子の妹の披露宴の席は左隣がかかしくん、右隣がピアニストのYちゃん(前世双子の妹の呼び方を拝借します。) 何がびっくりってYちゃんとわたしはお互い昔だが同門生だったの!!! これはお互いびっくり{笑顔} 一時期ついていたピアノの先生が同じだとは{星} 世間は狭いです、ハイ{汗} わたしは始めて声楽の同門生以外の人とドイツリートの話が出来ました。 伴奏もなさっているとのこのなので、かなり歌も詳しかったの。 テノールに対する評価もおんなじで大笑い{笑顔} いつかマーラーの歌曲が歌... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/10 09:31
一週間おくれ。。。。。
昨夜レイトショー鑑賞後帰宅すると郵便が届いていた。 門下会のMD{クラッカー} ありがとうインペグ君{拍手} あと2日遅かったら門下会後2ヶ月でしたことよ{汗} ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/05 13:58
ビデオ
くたくたになり帰宅ししばし悩む。 わたしは今からビデオを見るべきか見ないべきか・・・。 結局は見た。門下会の自分。 えーっとお、去年のドレスのほうが似合う{リボン} 違うって{ダッシュ} ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/15 13:57
白井光子&ハルトムート・ヘル リートデュオリサイタル@東京文化会館小ホール
今回の上京の目的はこれ。 白井光子&ハルトムート・ヘル リートデュオリサイタル リヒャルト・シュトラウスの歌曲の夕べ。 プログラムは「Jugendlieder」「Drei Lieder der Ophelia」「Nach Gedicheten von Achim V.Arnim und Heinrich Heine」「Aue Vier letzte Lieder」 いつものようにすばらしい。 歌うことへの欲が出てきているので、彼女の体の動きを細かく見ている自分がいてちょっと驚く。 い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/14 15:15
2005.3.12/レッスン
5時からのレッスンが前の人のレッスンが押していて始まったのは6時半(涙) いいんだけどさ、レッスンの後に予定を入れているときに限ってそうなります まずは門下会の感想聞く。 もっと歌えていたのにね、と繰り返し言われる。 MDもビデオももう門下会から6週間たってるから先生のところにあると信じていたのにビデオしかない 録音が聞きたい!というとインペグの男の子に連絡しなさいと言われた 先生はビデオ担当で、ビデオと集合写真は頂いてきた。インペグ君!MDおくってたも〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/12 12:46

トップへ | みんなの「声楽」ブログ

グリムス育成中

ただ憧れを知る人だけが。。。。 声楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる