メンデルスゾーン

昨夜何気につけたラジオから聞こえてきたのが
メンデルスゾーン作曲 ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品49
はじめはなんの曲かもわからず素敵な曲だと思って聴いていた。
メンデルスゾーンは素敵な曲が多い。
でも楽譜があまり残っていなくて悲しい{悲しい}
こんなに素敵な曲を聴くと、それだけでヒットラーを抹殺したい気分になるの(←もう死んでるってね{汗})
めずらしく日本人のバイオリニストの音を素敵だと思った。
戸田弥生さんはちょっとチェックしてみようと思います。

ヒットラーがメンデルスゾーンの音楽を抹殺しろと指令を出した張本人。
メンデルスゾーンがユダヤ人だったため彼の楽譜は焼かれたのです。
無言歌なんて10代で作曲しているのだ、メンデルスゾーンは。
10代から作曲しているんだからかなりの曲数書いているはずなのに。。。。。
ナチスの政策のおかけで現存している音楽のなんと少ないこと!
少なくても自分のジャンル以外の曲(歌とピアノ)はあんまり知らないので、こういう曲にめぐり合うとうれしくなる。
こんな素敵な音楽が残っていてよかった、と思う。

CDも探してみよっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック