ルネ・パーペ Rene Pape

ヤマハアンサンブルフェスティバル2006@文京シビックホール大ホール」について
ここでも書いたように、いい演奏家の体って美しいと思うのです。
姿勢を美しくするといい音楽ができるわけではありませんが
いい演奏家の姿勢や動きには無駄がないと思うのです。
流れるような筋肉の動きがそこにあるのでとても美しいと思うのです。
俗に言うところの真善美の一致とでもいうのかしら?
いい演奏家の動きは美しいというのがある意味わたしの持論になっています。

いつだったかブラームスを歌った時にダンサーが袖から演奏を聴いていてくれた時も
「nadzさんが演奏する背中をもっと見たかったのに曲が短かった」といわれたこともあったのね。
音楽を演奏するものは演奏家がどう体を使って音を出しているのか気になるものです。

先日の芸術劇場でのヤブウォンスキ氏のリサイタル後
「明日は3回衣装変えての写真撮影。なんならシャツ脱ごうか?」って冗談めかしておっしゃっていて
「脱ぐんならピアノ弾いて録画して!」と日本語で(つまりご本人には聞こえないように)つぶやいたわたし。
その後nadzさんとダンサーにその話をしたら
脱がなくても背中見たり近くで筋肉の動きをみるのは面白いよね、という話になった。
nadzさんはヤブウォンスキ氏のリサイタルを袖で見たことがあるそうで、やはり背中の動きがとても美しかったとおっしゃってました。
でしょ?
脱ぐならビデオ撮らなきゃ!後学のためにピアニストなんだからピアノ演奏しなきゃ!って話していたのです。
「普通そこには(発想は)いかないんだけどなぁ」とダンサー。
ごめんね、色気なくて。

この話がどうルネ・パーペとつながるかといいますと、
彼、シャツのボタン2,3個あけていることが多いんです、歌う時に。
とてもハンサムさんで、とてもいいバス・バリトンで、とてもいい役者さんだと思うのでオペラは彼の名前があるとうれしくなります。
いい姿勢で朗々と歌うのです。お茶目さんなのです。

シャツのボタンをはずして歌うのはご本人の趣味なのか、衣裳が合わないのか、演出の意図なのかわかりませんが微妙なところまで空いているのね。

おねがいだからあと2つボタンはずして歌っている時の筋肉みせてはくれまいか?

と思うことが多いのです。
男性なんだから上脱いでも問題ないでしょ?
脱いだら背中も見せてほしい!
どうやって筋肉使ってその声を出しているの?と毎回思うのです。
体も大きいからなおさらよく見えそうでどうせなら脱がないかなぁと思うのでした。



バスバリトンですがどうやら性格はテノーラーみたい(笑)
彼のHPはこちら
http://www.renepape.com/

いろいろ動画みるともうちょっとボタンはずして~ とか スタンダートタキシードは似合わないねぇ、とか思う歌い手さん。
ボタンはずしてください、っておもいませんか?






【送料無料選択可!】神々、王と悪魔 / ルネ・パーペ (バス)
CD&DVD NEOWING
コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>ドイツのバス、ルネ・パ

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

モーツァルト:歌劇《魔笛》 [DVD]
ユニバーサル ミュージック クラシック
パーペ(ルネ)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック