ヒトのオスは飼わないの? 米原万里 by 図書館

図書館の本

内容(「BOOK」データベースより)
「一昨年の猫2匹に続いて、昨年は仕事先で出会った野良犬1匹、連れ帰ってしまいました…」これを受け取った恩師が、元旦早々電話してきた。「ネコイヌもいいけれどねえ、君、そんなことより、早くヒトのオスを飼いなさい、ヒトのオスを!!」ネコ6、ヒト2、イヌ1の暮らしって!?ロシア語通訳の仕事先で出会った新しい家族。名エッセイストの犬猫+ヒト騒動記。

ネコと犬との出会い。
どうやってあって、どうやって暮らしていくか、がてんこ盛りでした。
つれて帰らずに入られない気持ちはもうすでに愛なんですよね。
かわいい子猫と暮らし始め、そこに犬が加わり、そしてまた2匹のネコ。。。こうしてネコと犬がどんどん増えていく。
うん、ネコはヒトに幸せを運んでくるのかも。

ニーナがネコ語でネコと会話するのを見てみたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック