2016.05.28/レッスン

今回はピアニストさんとレッスンにいけました。
Frauenliebe und Laben 5曲目の4回目、6曲目1回目。

レッスンの前にピアニストさんと合わせをしてから行ったんですが、
合わせに行くまでの電車の中で高校生らしき男子2人の会話に耳ダンボだったわたし。
最初はいろんな大学の偏差値を並べていて、受験生かなと思っていたんです。
そしたら一人の子が
ほら、今日の数学さ、俺カミサマだったじゃん?
え?神様????
ああ、Aさしおいて、カミサマだったじゃん すげーじゃん
だろ?俺がカミサマなのは数学だけじゃない?
えっと、今の子の言う神様ってなに??

ピアニストさんは大学で大学生を教えているのできいてみた。
そしたら「ちょっとできる」ことをタミサマっていうらしい。そうなの?
ほら、ずば抜けてすごいことを「神」とかいうけどそれと違うの?ってきいたら
それとも違うらしいのね。
ふぅん、ちょっとできて神様。。。。なんか日本語間違ってる気がする。

って話をしてからレッスンに行ったのですよ。
そしてまた師匠はわたしの頭の中スキャンをするのですよ。

発声していたときに
「声が出ないのはみるてのせいじゃなくて、神様が決めることだから声が出ないならそれは神様のせいだから気にしない。」
えっと、普段「神様」なんて単語を使う方ではないのです。
思わずピアニストさんと顔を見合わせて1笑い。
もちろん師匠はえ?だったんですが、頭の中をスキャンする師匠がわるいのよね。

近頃レッスンは容赦がなくなってきました。
息が足りなくなったらどこでブレスしていいから、って言ってたはずなんだけど
ブレス、決まりの場所以外でするのは許されないモードになってきました。
そこ続けられるのになぜブレスする?って言われちゃう。
えっと、続かないからブレスするんだけどなぁ。

あと1度失敗した箇所は2回目からクリアできないとだめが出る。
う、わたしが悪いんだけどさ。

でF#がきついんだけど、こんなもんでいいかなぁ、って歌うのが駄目って言われるし。
意志の力でもっていかないでどうする?って言われちゃう。
えっと、無理しなくていいっていわなかったっけか?

なんだろう?このスキルアップというか、なんというか。。。

早いところこのチクルス全部終わらせてもう1回最初から全部やろう。

といわれ本気で拒否してみましたが、やるんだろうなぁorz
早くSchumannと手を切りたいんだけど。。。。。

次のレッスンも2週間後。
さて5曲目は次であがれるか?です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

wasabin
2016年06月18日 07:09
学生さんの会話面白いですね、私は機会が無いな隣は男子校だけど・・・

ミルテさんはメインは作曲家ごとに系統だてたレッスンなんですね。
着実に積み上がって行く方法ではないですか。
その結果が要求の多い?レッスンかと思います。

私は・・ほぼ発表会用レッスンですが、前回はHandel+Delebes+C.Gounod3曲。 発声、音程、テンポ・・と全て直されながら、猛スピードなので、全身全霊傾けるので終わると、とても疲れますが、基本レッスンもしっかり入ってます。

終わったら次はどの作曲家なんでしょうかしら?
楽しみですね (*^^*)

http://wasabin.seesaa.net 
2016年06月22日 20:16
wasabinさま
お隣が男子校!なんかそれもすごいですよ、確率としても。電車の中っていろんな人がいろんな話をなさっているのでときどき「え?」ってなることの多いミルテですw
レッスンはレベルが上がったのか、なんなのか。。。ついこの前のレッスンで言われたことと違うことが増えました。
結構苦手なんですよ、そういうの。
発表会近いんですね、がんばって!
バロック以前ってすきなんですが、なかなか歌う機会がありませんのでうらやましいです。
そう、歌のレッスンの後は疲れ果ててぐったりしますよね。でもそれが楽しかったりするのでやっぱりわたしはまぞだなぁ、と思っていますwww

この記事へのトラックバック