2016.06.25/レッスン

今回はピアニストさんと一緒のレッスンでした。
Frauenliebe und Laben 5曲目の6回目、6曲目2回目。

土曜日の夜ピアニストさんに同行願うときは近頃、ピアニストさんが行っている語学の後おちあって一緒にランチ食べて、あわせて、それからレッスン、というのが多いのです。
でも今日は語学後1人レッスンをするというので、わたしは最寄り駅で一人ランチ。
久しぶりに入ったわ、イタトマ♪
画像

若いころは割りとよく行ったお店。
パスタとケーキが定番だったかなぁ。
パスタはYさんのものを食べてから外食であまり食べなくなったんですが今日はミートソースパスタにしてみました。
懐かしく、おいしくいただきました。

かるーく、本当にかるーくあわせてからレッスン。

やっぱり5曲目は師匠の望むテンポで、望む声にならない。。。
いったいいつまでやるんだ?
今のわたしの実力ですよ~って思う出来なんだけど、なかなか厳しい。。。

そして6曲目。
これ、「つまらない」演奏になっちゃうのですよ。
どう歌うか、どう発音するか、どうピアノとあわせるか?
そんなことしか考えていないとつまらない演奏なのね。さすがつまらないとは師匠はおっしゃいませんでしたが、「難しい曲を歌っているように聞こえる」とおっしゃってました。
妊娠したときの歌だから、幸せでなければならないけれど、Schumannは男性のとまどいを音楽にした、とおっしゃる。
そのとまどいと混乱は音楽から。歌詞からは女性の気持ちがあると思う、と。
ふむ。
これは勉強しないといけません。

レッスン終わってからまた
全部終わったらもう一回全部通してやろう、とおっしゃる。
だからいやだって言ったじゃん!

さてどうなりますやら。
次は一人レッスンの予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック